2017年1月アーカイブ

テストです

| コメント(0) | トラックバック(0)
写真がUPできなくなりましたので、テストいたします。
これはテスト用のブログです。



  《 私たちに とって、
  幸福とは なにか ? 》


   生きている ことか ?

   すると、

   死ぬことは 不幸
   なのか ?

   かならず、
   わたしたちは 死ぬ


   ならば、

   みな、不幸に なるのか ?

   不幸に なるために
   生きて いるのか ?


   いや、 ちがう 。


  < 生きること >
  < 死ぬこと >を


   のりこえる
   ふりまわされない

  ≪ 命 ≫に
   なることが、

   人間という 生物の
   使命で あるような
   気が いたします 。

   
   そのような
  ≪ 命 ≫に なり
  ≪ 心 ≫を もち

  ≪ 自覚 ≫する
   ( じかく )
  ( 自分で そう 理解し納得する )

  ことが、
   人間の 《 尊厳 》《 尊貴 》さ
   のような気がいたします。


    どうしたら
   そのような
   ≪ 命 ≫に なれるのか ?
   ≪ 心 ≫を もてるのか ?
   ≪ 自覚 ≫できるのか ?


   、、、、、、、、、、、、、、、、、



    永遠
    無限
    根源
    本質

    を 獲得・接触・感応 できるのか ?

    瞬間
    有限
    多様
    複雑

    の 世界に おいて 。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    あらゆる
    文化・芸術・学問・宗教・・・が

    産み出されて きました。

    
    まずは、
    謙虚 ・ 素直 に
    学びたい もので
    ございます。


    いくつに 、なりましても、
   《 謙虚 》《 素直 》そして
   《 正直 》で、ありたいもので
    ございます。

    わたしたち人間、
    これが
    むずかしいです ( 大笑 )。

   
     つづき ます


  駄弁、饒舌・蛇足、多謝

   されど、敬と愛と ともに

   嵐山  残月 、合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   写真が 掲載されません、
    午後に 再びいたします 。

(現在下記の写真は写真の元データ損傷の為表示されません

   001.JPG

   002.JPG

    006.JPG



PICTURE 1 - 26 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

   [    THE    TEACHING    OF    BUDDHA     ]
 <   THE   WAY   OF   PURIFICATION   > NO, 10

     NO,9   .  《 PICTURE   1 -  14   》


  『  THE   PARTS   OF   HIS   BODY   WHICH
     THE   DEMONS   HAD   EATEN   WERE
     THE   PARTS   HIS   PARENTS   HAD   GIVEN
      HIM   ,   AND   THE   PARTS   THAT    HE
     NOW   HAD   BELONGED   TO  THE   CORPSE  .


      ( いまや ) 親からもらった、
  自分の手も、足も、胴も、頭も、
  鬼たちに 食べられて、

  今の自分の、手・足・胴・頭 は、
  死骸( だれか知らない 死体 )の
  ものである。



        WHO   WAS   HE   ,   ANYWAY  ?
      REALIZING   ALL   THE   FACTS   ,  HE   WAS
      UNABLE   TO   FIGURE   IT   OUT   AND  ,
      BECOMING   CRAZY  ,   HE   WANDERED
      OUT   OF   THE   HOUSE   .


   とにかく、
  自分は 自分なのか ?
  自分じゃないのか ?
  わからなくり ( 気が狂った みたい )
   その空家を 立ち去った。           』


  ( 仏教聖典からの引用です
      駄日本語 、残月   )



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   061.JPG

    
     MY   TEACHER   (   HIGH-SCHOOL  )

           I    MET   A   TEACHER 
              AFTER    ABOUT    40   YEARS    .


            高校時代 、一度も
    《 進学 だ、 受験 だ 》
    《 成績は ・・・・だ  》 と
    言われた 記憶が ございません。

     あまり、目先の
     結果・ 利益に とらわれない、
     小生の 性分は 、
     先生に 守っていただいていた
     気がいたします。

     本当に、心から
     感謝申し上げます 。


   ・ 今回の《 五島行 》の折
    先生のお車で < 頭ヶ島 教会 >へ
    ごいっしょに、お参りしました。

              ( 合掌 )



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG


  005.JPG


  003.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG

       第 十三回  笑死会

       ・ 毎月 二十五日
       ・ 午後 一時から 三時まで
       ・ 茶菓 あり、 無料


  007.JPG


  
      A   GENTLE   FACE   AND
             A   KIND   WORD    .

               おだやかな 表情
      やさしい  言葉

     ( 心が 満たされているから、
       心が 空で、
        こだわりがないから )

      和顔  愛語
     ( わげん  あいご )



    ]


 《 私たちに とって 
  幸福とは 何か ? 》 

 『 こだわらない 心 』

 『 自由な、
  ひっかかりが無い、
  さっぱりした、
  柔らかな、
  暖かく、
  やさしい 心  』 を

  もてるように、
  なることかも しれません 。


  『  いつも
   やさしさに、
   あたたかさに、

   包まれている 』 と

   感じ、


  『 大切にされてる
    大事にされている

    好かれている
    愛されている  』

   感じる こと
   かも
   しれません。 






    つづく









 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG


  008.JPG

      春から 大学生( 神奈川 より ) 
     おめでとうございます 。

      ようこそ、ようこそ

  010.JPG


    WELCOME   MY   NEW   FRIENDS ,
              WONDERFUL   FAMILY 
                 FROM   MANDURAH   , 
                  AUSTRALIA .

    012.JPG


          ようこそ、ようこそ
   大雪の日にも 、来て下さいました。


  003.JPG


      治山工事中 ( 京都市 )
     ありがたや、 ありがたや

    
    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



     失礼いたします
    末筆ながらよき一日で
     ございますように


       つづき ます






   

  < 祈り と 行い 、 8 、 18日  > 


  京都をば
 観音縁日( えんにち )
 出発し
 上五島 にて
 《 岩屋 観音 》
 参詣すかな


  博多発
 太古丸( たいこまる )にて
 いざ 五島
 1000年前の
 船の 旅なり



  頭ヶ島( かしらが しま )
 天主堂へと
 向かいます
 高校恩師
 ありがたき かな


  心とは
 《 祈り 》《 欲望 》
 《 無我夢中 》
 静かに 見つめ
 静かに 生きる


   行いは
 《 祈り 》《 欲望 》
 《 無我夢中 》
 元気に 見つめ
 元気に 生きる



  駄歌、 饒舌・蛇足、 多謝
   されど 敬と愛と ともに

   嵐山 残月、 合掌



 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  002.JPG


  003.JPG


  007.JPG


  008.JPG


       碧流  無思
       無我  歓喜


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  012.JPG


  011.JPG

     ようこそ、ようこそ
            高知 黒潮から


   「 五島に 龍馬像が あるのは
      何故でしょうか ? 」

   「 長崎時代 、操舵の練習訓練を
    五島沖でしてました。 
     遭難 難破、死者あり、
    龍馬さま、島民に 供養を
    依頼した そうです  」
    
   


  019.JPG

      久しぶり、
    いつか 渡ろう 、五島灘


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   TO  TRULY   SEE
       REQUIRES   YOUR
        ATTENTION  .


        真実に、
   偽りなく、
   事実のとおり、
   正しく、

   見る
   理解する
   には

   注意
   丁寧( ていねい )さ
   丁重( ていちょう )さを

   必要とする。


  《 心 ここにあらざれば、
    視れども 、 見えず 》


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   失礼いたします
  末筆ながら よき一日で
  ございますように


  ・  ふるさとや
    共に 育ちし
    友がいる
    ああ 人生は
    不思議だな

  、、、、、、、、、、、、、、、


    無能  無恥

    尽心 即今
    慈悲 共存
    浄土 建立

    厚顔 無恥
    愚僧 萬拝

  


  《 私たちにとって 幸福とは何か ? 》

 ・ 「 もとめ 続けているで  あろう、
   幸福とは 何か ?  」

 ・ < あろう >つまり、
   本気で 、真剣に
   もとめて いるので しょうか ?

   幸福を もとめるのが
   私たち 人間の 本心・使命で
   ありながら、

   ごまかしては いない
   だろうか ?

   求めている ふり を
   してないだろうか ?


   本気に 、問い 求める
   ことを 困難にしている
   環境( 家庭・地域・学校・職場
   組織・社会 )が、

   現代日本に、
   多いのでは なかろうか ?


   という、思いから
   お話させて
   いただき ました。 




  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  007.JPG


  033.JPG

     海外の船の 入港の様子です 。
    400年以上前の 事でございます。

     すっかり 変わってしまってます
    50年前には 、まだ 少しは
    雰囲気が ございました 。

     ( 明人堂に 掲げられて 絵画です )


  031.JPG


     明人堂 ( 唐人町 )

    倭寇王( わこう おう ) 、
    王直( おうちょく )の 拠点 。

    五峰( ごほう )とも、
    五島列島を 東シナ海の中から
    見ると、《 五つの 峰 》の
    ようだ、そうです。

    ( 見たことが ありませんが )
    ( 大笑 )
    ( 漁船に 乗せてもらっら
      見れるかも、・・・・  )



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   001.JPG


      人気 コミック 「 ばらかもん 」
     作者は 五島 出身・在住


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   035.JPG

     教育会の幹部 先生方と 。


   040.JPG


     五島 福江港から 長崎港へ、
    出航する 前に 。

     『  お世話になりました
       ありがとうございました 』( 合掌 )



     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
    ございますように。

   
    ・  ふるさとや
      海山人ぞ わが心

    ・  ははがいた
      いつものははが
      そばにいた


    無能  無知

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝




 今回の《 五島行 》は
単なる、 休養 ・ 帰省では
ございませんでした、
故郷の 同級生 ・ 後輩の 
おかげさまで ございました。
( 皆、立派な小・中学校の
校長先生であり、
教育会の会長先生でした )


  五島市教育会
『 教育功労者表彰式 及び
 教育講演会 』に 参加させて
いただきました。

  市内 小・中学校長先生・
 諸先生のお集りであり、

  愚僧、無能・無知ながら
 いつもの 厚顔 無恥を
 行じてしまいました 。

 《 私たちに とって、
  幸福とは 何か ? 》という
 駄弁・饒舌・蛇足を。
  
  されど、敬と愛をこめて。
     < 合掌 > 


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  105.JPG

    五島藩  石田城
   ( 現在、県立 五島高等学校 )


  102.JPG


      海岸に面した 海城でした 

  103.JPG


      歴史資料館です

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  043.JPG


    嵐山 大悲閣 千光寺 の
   旧 護持会( 不朽会 )の副会長で
   ございました。

    了以翁の 父上さま 宗桂さまは
   天竜寺船に乗り、五島に立ち寄られて
   います。


    天台宗の 伝教大師 最澄 和上
    真言宗の 弘法大師 空海 和上
     も、お立ち寄りでございます。

         ( 合掌 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  115.JPG


     福江カトリック教会
   玄関には、いい石碑がございます。

   《 もし、兄弟姉妹と ケンカしているのなら、
    仲直りしてから、 おいで 》と。 

   ( おごそかな 、聖書の言葉でしたが )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  109.JPG


    福江小学校内
   ( 校長 野茂 正範 先生 )
    今回、大変 お世話になりました
    先生の ご尽力の賜物でした。
    心から 感謝申し上げます。

          ≪ 合掌 ≫



      つづく

   ・ 22日 午後10時50分
      京都にて


     


   写真が 中心の 
  御案内になってます、
  ご容赦くださいませ



088.JPG


 087.JPG


 091.JPG



   [    WE   AIM   AT   INSCRIPTION   ON   THE
           WORLD   HERITAGE   LIST   .

             THE  <   CHURCHES  AND   CHRISTIAN
          SITES  IN   NAGASAKI  . >
          CONSISTS   OF   CASTLE   RUINS   ,
          HISTORICAL   SITES   AND   CHRISTIAN
          CHURCHES   EXHIBITING   THE   450 - YEAR
          HISTORICAL   PROCESS   OF   THE
          INTRODUCTION    AND   SPREAD  OF
          CHRISTIANITY   IN   JAPAN   .   ]


      056.JPG 


     084.JPG


    083.JPG



       [     JUST    NOW 
           I   THINK   ABOUT   SYRIA   AND   PARIS,
                                 OUR    AFRICA   .
              I   LOVE   THE    WORLD   .    ]


      <    CIRCLE    HERE
             CROSS    NOW
             I   LOVE   YOU    >

    <     ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

         AT   GOTO   IN   NAGASAKI   .   JAPAN

          a   small   and   little   monk

       SEE    YOU   AGAIN    ♪  ?  ?

  



 昨日は、どうしても 
パソコンを使えませんでした。

 今日は、同級生の
五島亭という よき店で
どうにか 進めることが 
できています。( 合掌 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 030.JPG

   < 博多 >から 出航
    上五島へ 向かう

    午前五時四〇分
    < 青方 >着


 032.JPG

  
    青砂ヶ浦  天主堂


 033.JPG


 


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 057.JPG

    頭ヶ島 天主堂

    世界遺産 候補
   日本唯一の 石造り教会


 059.JPG


 074.JPG

    キリシタン 墓地


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 077.JPG

       クジラ と イルカ


 081.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   
   無能  無知

   尽心  即今
   慈悲  共存
   浄土  建立

   厚顔  無恥
   愚僧  萬拝



   大雪や
 京都の 雪は
 少なかろ
 北の町では
 カマクラ つくり


  大雪や
 朝鮮半島( ちょうせん はんと )
 寒かろう
 川は 凍って
 オンドルや よし


  大雪や
 旧 満州( まんしゅう )
 辛かろう
 髪・髭( かみ・ひげ )タオル
 凍り カチカチ


   大雪や
  中国 北京( ぺきん )
  いかがでしょ
  大陸の風
  身体に しみる


   大雪や
  シベリヤ 地方
  樹氷かな
  寒さを こえて
  強く 生き抜く


    大雪や
   モスクワの人
   寒かろう
   暖炉を囲み
   民謡や よし 



  、、、、、、、、、、、、、、、、、


    北 寒く
   南は 暑い
   この世界
   心 交わし
   ともに 生きたし


  

  駄歌、饒舌・蛇足、多謝

   されど 敬と愛と
    ともに

  嵐山  残月  、 合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG



  006.JPG


  013.JPG

      水月 観音菩薩 さま
    ( 楊柳 観音菩薩 さま )

       かんぜおん
      おとを きかずに
      おとを みる
      じひしん あふれ
      いのり おこなう


   018.JPG


   019.JPG


         あと いちぽ
        あと いちぽ だけ
        おすすみを
         せかいは かわり
          じぶんも かわる

   027.JPG


   023.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     REMOVE    THE    ARROW
           OF   YOUR   BLIND   PASSIONS  
           FROM   YOURSELF   .


              ・ BLIND   PASSION   ?


     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



              今日の夜 
     もしかしたなら  船の中
     太古丸 ( たいこ まる  )
     遣唐使船( けんとうし せん )
     いざ 五島へと


     無能   無知

     尽心   即今
     慈悲   無尽
     浄土   建立


     厚顔   無恥
     愚僧   萬拝


PICTURE 1 - 17 - 2017 ( SNOW ) 2

| コメント(0) | トラックバック(0)

     IT   SNOWED    HEAVILY    YESTERDAY    . 
  IT  IS  RARE   TO   HAVE   SNOW 
   IN  KYOTO   .

      BUT   IT   IS   VERY   BEAUTIFUL  .


   002.JPG


  003.JPG


  013.JPG


  015.JPG


 026.JPG


 028.JPG


 045.JPG


 046.JPG


  038.JPG


 058.JPG


    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


       IF    A    ROOF   IS   IMPROPERLY
    MADE   OR   IN    DISREPAIR   ,
     RAIN   WILL   LEAK   INTO   TO  THE
     HOUSE   ,

      SO   GREED   ENTERS   THE   MIND
    THAT   IS  IMPROPERLY   TRAINED
     OR   OUT  OF   CONTROL   .



    [     JUST    NOW
         I   THINK   ABOUT   SYRIA   AND   PARIS ,
                              AND   OUR   AFRICA   .
          I   LOVE   THE   WORLD     ]


    JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

     <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

      on   mt.arashi   with   dragon

      by   a   small   and   little   monk


      SEE   YOU   AGAIN    ?  ♪  ?



  昨日 午前中 別に寺院で
 法事がございました 。

 一昨日から、京都には
 珍しい 雪の冬日が 続いて
 いて 交通にも 影響がでています。


  午後から 嵐山へ
 向かったのですが、
 渡月橋 付近すら
 駐車も できないくらいの
 状況でした。

   
  009.JPG


  001.JPG


  007.JPG


  012.JPG


  014.JPG

      奥が 嵐山で ございます 。
     その昔、大堰川( おおいかわ )が
     少し凍った時代も あったそうです。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     今日は、 雪かきしなくてはと
    存じますので 、短くなりました 。( 多謝 )


  [  IF   YOU  ENCOUNTER   THE   TRUTH  ,
         REJOICE   IN  THE   CONDITIONS
         THAT   HAVE   BROUGHT   THEM   ABOUT  .]

     [    真理・真実に 出会うことが
    できたなら、

   《 遠く 宿縁 を 慶べ( よろこべ ) 》。

   多くの( 数えきれない )
    善意・ 信心 ・・・・
    御縁に 感謝し 喜べ。   ]


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    無能   無知

    尽心   即今
    慈悲   共存
    浄土   建立

    厚顔   無恥
    愚僧   萬拝


  


   《 いのり 》 あり 
  《 ねがい 》 あります
  《 きぼう 》ある
  なにが なんだか ?
  《 おもい 》の 世界

  、、、、、、、、、、、、、、


   いい 《 思い 》
  わるい 《 思い 》も
  ありますか ?
  自分を 人を
  活かすが 《 思い 》


   わたしたち
  自分も 人も
  思えない
  《 わるい 思い 》を
  もてば 苦しむ


   わたしたち
  自分も 人も
  愛せない
  《 わるい 思い 》で
  ともに 苦しむ


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   現実( げんじつ )は
  実人生( じつ じんせい )の
  《 思い 》とは
  なにが なんだか ?
  いいか ? わるいか ?


  、、、、、、、、、、、、、、、、
 
   《 いのり 》とは
  《 思い 》 めぐらす
   ことであり
  《 いい 思い 》をば
  まわし ひろげる


   《 いい思い 》
  《 いい 行い 》の
  産みの 親
  《 おこない 》《 たいど 》
  《 しせい 》《 まなざし 》


    つづき ます


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  


  014.JPG


  013.JPG

     朝一番の 
    参詣の お方 ( 宮城 )

     この お姿 、
    昭和 初期では ございませんか ?

    「 着物は 暖かいです 」

     お待たせいたしました。
               ( 合掌 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   021.JPG

    
      この雪の下、
       林野庁 と 京都市 の
        お仕事が 為されてました。

       ありがたい事でございます。
               ( 合掌 )

       渡月橋の 下流でも
        洪水防止の 大工事が
       なされて おります。


       ありがたや、ありがたや 。
               ( 合掌 )


    030.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    027.JPG


    037.JPG


    035.JPG


        寒風を 
                さけて昼寝の  すみれ かな

        ( ネムレナイ ワ )( 爆笑 )


      、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  [     JUST    NOW
             I    THINK    ABOUT   SYRIA   AND   PARIS ,
                                OUR   AFRICA   .
                  THE   SNOW    IS    THE   WATER   .    
                 (    NEVER    GIVE   UP   )

    
        失礼いたします
      末筆ながら よき一日で
       ございますように。

      ・  雪の日に、仲間が 三人
        来てくれました。

         今日( 日 )は、大雪
        もう、若者が 準備を
        はじめて います。


      無能   無知

      尽心   即今
      慈悲   共存
      浄土   建立

      厚顔   無恥
      愚僧   萬拝

      

PICTURE 1 - 14 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE    TEACHING   OF    BUDDHA    ] 
<    THE   WAY   OF   PURIFICATION   >  9

<  身体と 心・精神・意識 の
      純化・ 浄化 の 方法  >

     心 と
     精神 と
     意識 と
     魂 と
     霊 と
     気 と

     どこが 異なるの
     でしょうか ?


    《 自分 》 と言っても
    色々 あるわけで

    《 自分の 心 》と 言っても
    色々 あるわけで 、

    ここを

    丁寧( ていねい )に
    考える ことが

    純化・ 浄化に
    つながると 存じます。

    泥の中で
    もがき・格闘する事は
    人間として 当然だと
    ふまえた上での、

    純化・ 浄化の
    道で ございます 。




 「  THEN   THE   TWO   DEMONS  ,
     SEEING   THE   PARTS   OF  THE   MAN
     SCATTERED    ABOUT   ON   THE   FLOOR  ,
     PICKED   THEM   UP   AND   DEVOURED  
     THEM   AND   WENT   AWAY   CHUCKLING  .


    こうして、 二匹の≪ 鬼 ≫たちは、
   床に 散らばった 手・足・胴体・頭を
   拾い上げ むさぼり 喰った 、
    そして、満足して
   どこかへ 去って行った 。


        THE   POOR   MAN   WHO   HAD   TAKEN
     REFUGE   IN  THE   DESERTED   HOUSE
     WAS   VERY   MUCH    UPSET   BY 
     MISFORTUNES  .


     哀れな男は、
    さびれた家の中で、
   大変な 災難に出会い 、
   不運な 出来事に、
    何がなんだか 分からなく
   なったのでした 。

  ( 気が動転した ・ 狼狽した )  」

 ( 仏教聖典からの 引用です、
    駄駄日本語  残月   )







      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    003.JPG


    009.JPG


         この 上流が 奥嵐山 であり
  つぎの 写真の世界が ございます。


  011.JPG


     亀山  嵐山
     峡谷  碧流
     無人  無思
     野生  鳥猿

   (  あえて、
     五文字・ 七文字に してません )微笑


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   016.JPG

      廃材で 道心居士と 作った 
     休息所《 洗心亭 》 です。

      身長が高い人々の 参詣が
     増えたので、屋根に 頭が当たらない
     ように 、工夫しようと しています。

       奥の小屋は、その昔 
      トタンを買えなかったので、
     屋根が 朽ちてしまいました、残念 。
     再挑戦いたします 。


   014.JPG

     廃材( ある寺院 の 立派な木材 )と、
    一枚 100円の板( 天井 )。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   021.JPG

     WELCOME    MY   FRIENDS
                   FROM    PEKING   ,  CHINESE   . 
        歓迎 北京人


             閉門ぎりぎりの 参詣です

      「  朱印を 願います 」

       開けて観ると、
      1 番目 、 東大寺
      2 番目 、 金閣寺
      3 番目 、 龍安寺( 石庭 )

        そして
      4 番目 、 大悲閣( 嵐山 )

        偶然でしょうが ( 微笑 )
       日本の 超 有名寺院 の
       すぐ 後とは ( 大笑 )


   022.JPG


      恵心僧都 源信 和上 

    「  比叡山を いつも 眺めてます 」



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    
  《  


   

 

  ]


  祈りつつ
 日々の 生活
 為( な )したいな
 学校・職場
 家庭 いそがし

、、、、、、、、、、、、、、、、、


  忙しさ( いそがしさ )
 乗り越え 、ゆくり
 生きたいな
 《 いのり 》 時間
 早朝 ・ 深夜 ( 大笑 )


、、、、、、、、、、、、、、、、


  《  したい事  》
 《 なすべき 事 》の
 バランスを
 ああ むずかしや
 われらが 人生


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 祈り 》とは
 沈思黙考( ちんし もくこう )
 沈黙( ちんもく )や
 シャベリ すぎない
 走るな 言葉


 、、、、、、、、、、、、、、、、


   《 祈り 》とは
 一人( ひとり )の時が
 大切さ
 孤独( こどく )に なりて
 親友( しんゆう ) えたり


  《 祈り 》とは
 一人の時が
 大切さ
 《 神 》 も 《 仏 》も
 ここに はじまる



   つづき  ます


 駄歌、 饒舌・蛇足、 多謝
  されど  敬と愛と ともに
 嵐山  残月、 合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



 001.JPG

    ようこそ、ようこそ 
   ( 大阪、箕面 みのお から )

    朝、10時から 寺の歴史 と 法話

    般若心経を

    1 知る
    2 読む
    3 疑問をもつ
    4 学ぶ
    5 質問する
    6 考える
    7 行う
    8 分からない
    9 悩む
   10 歓喜


     たわむれに、10こ 
    1・2 で 終わっては
    もったいない です。

  、、、、、、、、、、、、、、、、


  003.JPG


  004.JPG

           UNIVERSITY   OF
        RHODE   ISLAND 
         (  ロード アイランド 大学 で
      日本語を 学んでいるそうです 。
     引率の日本人の先生と 約2週間 。
      偶然、山寺へ 、ようこそ )



  006.JPG

          人間の≪ 心は 同じ ≫と
   確信してますが、 ≪ 犬を 可愛がる 心 ≫も
   同じです。 時々、こわい お方も
    いらっしゃいますが、・・・・  。



  008.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  018.JPG


  017.JPG


     実に、すばらしい お仕事です。
        ( 喝采 )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  009.JPG

     15年ぶり ( 黄緑のお方 )

     『 心 』の プリントを
      壁に貼ってあるそうです 。
     ( だいぶ 痛みました )

     信州 大鹿村 居住
     ( 印度にも、行かれる芸術家 )

     また、どうぞ
     そう、間を開けずに 。

     でも、遠い

    ( 小生も なかなか
      遠出できません )< 大笑 >

    ( 来週
    故郷 五島列島に
    行けるかも しれません )< 奇跡 >



  031.JPG


      I   LOVE   THE   MOON
                I   LOVE    THE   HEART   OF   HUMAN
                I   LOVE    THE LIFE    OF   ALL


     つづき  ます
 













 」

PICTURE 1 - 12 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA    ]  
<    THE   WAY   OF   PURIFICATION   >  8

<  身体と 心・精神・意識を
   浄化 ・ 純化 する 方法 。

    あなたは 《 宇宙 》
    わたしは 《 宇宙 》
    どなたも  《 宇宙 》

    《 妄想 》するなかれ
    《 執着 》するなかれ

    《 真空 》
    全てに  愛され
    全てを  愛する


    なぜ 《 妄想 》するのか ?
    なぜ 《 執着 》するのか ?

    自分を 愛するため
    生きつづけるため

    悪いのか ?
    悪くない 

    ・・・・・・・       >


  「  AND   SO   IT   WENT   ON   UNTIL
         BOTH   ARMS  ,  BOTH   LEGS   ,   THE  
         HEAD   AND   THE   BODY   HAD   BEEN
         SUCCESSIVELY   TORN   AWAY   AND
          REPLACED   WITH 
         THE  CORRESPONDING  PARTS   OF 
         THE   CORPSE  .


            ますます、怒り 両手・両足・頭・身体
    を むしり取られた 。別の鬼が、死体から
    むしり取り 私に 同じように 付けて
    補ってくれました 。      」

  ( 仏教聖典からの引用です、
     駄駄日本語 残月   )

    ・  なにが なんだか、
      わかりません 、そんな
      気持ちです。

      つづき ます。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   002.JPG


     渡月  上流
     亀嵐  峡谷
     無思  無我
     碧流  水鳥


    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   012.JPG


   018.JPG

     WELCOME   NEW   FRIENDS
                    FROM   HONGKONG  香港

    「  漫画と アニメで 日本語
     おぼえました 」 WITH   DOG ( SUMIRE )


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

   
       028.JPG


      025.JPG

          「  月が 綺麗です  」

    「  わ、 ほんとうだ 」

       ようこそ、

    「  名古屋から
      貴船にも 行ってきました 」


  033.JPG


   
 











  ]


   衆生 無辺  誓願 度  
 ( しゅじょう むへん、せいがん ど )

   煩悩 無尽  誓願 断
 ( ぼんのう むじん、せいがん だん )

   法門 無量  誓願 学
 ( ほうもん むりょう、せいがん がく )

、、、、、、、、、、、、、、、、、

   仏道 無上  誓願 成
 ( ぶつどう むじょう、せいがん じょう )


 ≪ 人格完成と 理想社会(環境・世界・・)を
  もとめ ともに 築くという 生き方
  ( 生活 ・ 仕事 ・ 日常 ) ≫


  つまり、
  別の 言葉・表現を使えば、


 ≪ 仏道 を 歩む
   成仏 を めざす
   浄土 を 築く  ≫とも


  申せます 、
  また、現代風に語るなら 、

  
  ≪ いい人間になり、
    いい生き方を みなと
     して行く  ≫

  ・ いい人間 ?
   よりよい 自分を 
    築きつづける ことを
    あきらめないこと 。

  ・ いい社会・地域
   仲間・職場・学校を
    築きつづける ことを
    あきらめないこと 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、


   ふと、思いました。
  なにも 築けてませんが、
  小生は あきらめない人間
  のような気が いたします。

   うまくいかなくても、
  ダメでも、もがき・あがいて
  たえず 成長しようと
  しているような 気が
  します。

   馬鹿だ、アホだ と
  思われ 言われたとしても。
  まさに 厚顔 無恥です。

    自分以外を
   けっして、悪く考えたく
  ない、という思いも強いです。
  そのために 思考する。
  ( 自分以外を、
    理解し 愛するために )


   また、失敗し 迷惑おかけ
   したとしても、お詫びして
  反省・懺悔しながらしか、
  進む道は 無い、と
  感じるからで
  ございます。

   ( 反省・合掌 )


  駄弁、饒舌・蛇足、多謝

  されど、敬と愛と ともに

   嵐山 残月 、合掌



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  009.JPG

     お月さま    THE   GOOD   MOON


    014.JPG


     天気よし、でも 寒い


  002.JPG

     すみれ が、膝にのっています ( 微笑 )


  008.JPG

      もう10数年以上前から、
     年に 数回 、御参りしてくださる。
    植物・造園の 先生です。

     角倉 椿 ・ 角倉 むくげ の
    増やしていこうと、試みてくださってます。

     20年くらい前に 書いていた
    
       つづく


  012.JPG


       水の音  全てが消えて  なにも無し


  022.JPG


  024.JPG

   「 京都で 坐禅したい 」

   「 もっと 早く きたら よかった 」


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    午後に  ?





 」

PICTURE 1 - 10 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA   ] 
<   THE   WAY   OF   PURIFICATION    >   7

<  身心の 純化・浄化の 方法  >


           あなたは 《 宇宙 》
    わたしは 《 宇宙 》
    だれもは 《 宇宙 》

    《 妄想 》する なかれ
    《 執着 》する なかれ

    《 真空 》
    全てに 愛され
    全てを 愛する


「  AS   HE   EXPECTED  ,   THIS   ANGERED
    THE   SECOND   DEMON   WHO  GRABBED
    ONE  OF   THE   MAN,S  ARM   AND  
    TORE  IT   OFF  ,

   思ったとうり、 怒った方の 鬼は、
  彼の 腕をつかみ、もぎ取り 切り裂いた。 


       BUT   THE   FIRST   DEMON   REPLACED
    THE   ARM   WITH   ONE   TAKEN   FROM
     THE   CORPSE  .

    しかし
   最初の 鬼が、 死骸から 腕を
   もぎ取って
   彼の身体に 付けてくれた。


      THE   ANGRY   DEMON   TORE   AWAY
    THE   MAN,S   OTHER   ARM  ,
    BUT   THE   FIRST   DEMON   IMMEDIATELY
    REPLACED   THAT   WITH   THE   OTHER
    ARM   OF   THE   CORPSE .


   怒ってた鬼は 、さらに 別の腕を
  もぎ取ったが、 最初の鬼が 直ぐに、
  死骸から もぎ取り おぎなってくれた 。  」


  ( 仏教聖典からの、引用です、
     駄駄日本語 残月  )

   ・  いったい、
    何を 語ろうとしているの
    でしょうか ?

     忍耐です、ガマンしてください。

     遠くを 観るのです
     遠くを。

     遠くを 観て
     耐えたいと 存じます 。
       ( 小生も )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   006.JPG 


   012.JPG


   013.JPG



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   001.JPG

              ようこそ、
     よき 兄弟 。
    仲がいい 兄弟姉妹こそ
    すばらしい ことは ない。
     《  京都にる大学生の兄の所に
       遊びに来たそうです 。 すばらしい 》


   007.JPG


   003.JPG

     WELCOME    MY  NEW   FRIENDS
                     FROM    香港














  ]


  師 《 祖翁 精耕( そおう せいこう )禅師 》

  師師 《 牧翁 祖運 禅師 》

  師師師 《 精拙 元浄 禅師 》

  師師師師 《 龍渕 元碩 禅師 》

  師師師師師 《 滴水 宜牧 禅師 》

  師師師師師師 《 儀山 善来 禅師 》


   幕末から明治 大正 昭和 平成 で
  六人の 師匠・祖師が 
  いらっしゃる。

   大雑把に、

  日本 二十七人
  中国 二十七人
  印度 二十七人

    非常に 不思議な 数字です
  二十七世代 で、 他国へ
  向かっています。

   日本でも、二十七代目の
  方々が 欧州・ アメリカの
  行かれています 。

   不可思議です 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


   いったい 何を
  伝えて 来たのでしょう。

  《 こころ 》《 心 》

  《 からっぽ の 心 》

  《 からっぽ だけど、
    みたされた 心 》( うそー )

  《 安心・やすらぎ の 命 》
      ( あるのか ? )

  《 もとめる ものが
    なくなる  》( ばか な )

  《  ぜんりょく を つくす
    でも いらない ・ こだわらない  》
            ( 大笑 )

  《 しらない ・ わからない 》

   しかし

   師匠・ 祖師 ・ 仏陀に
  たいする 、 感謝・尊敬・崇拝の心
  は、尽きることは 無い。

   誓願と ともに 。



  駄弁、饒舌、蛇足、 多謝
   されど  敬と愛とともに

   嵐山 残月 、合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG

    渡月  上流
    亀嵐  峡谷
    碧水  野鳥
    無我  無心


  002.JPG

     大阪より( 御夫婦さま )
    ようこそ ようこそ

   浜松からの 男性と 一番乗りです。


  003.JPG


     山登りの会  の皆さま

    ようこそ、ようこそ、
   「 後は、 《 さとり 》を 
    お開きに 成るだけです ね 」

   「  そうだ、 そうだ  」

   「  坐禅の 入門は ? 」

   「  数息 です。
    息を 数えます ・ 」

   「  感謝の 心で  」



  008.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG

    WELCOME    MY  FRIEND
                FROM    SEATTLE (   シアトル )



  007.JPG


            《 なんという、 可愛がり方 、
        すばらしい、
       目・手・足・そして 言葉 ・・・ 》

      言葉、 英語だけど、
      《 ひびき 》 で 伝わる 。

      日本語も、犬にとっては、
      《 ひびき 》でしょう 。

       命( いのち )も
      宇宙の 《 ひびき 》 。
      言葉は 宇宙の 《 ひびき 》

      心は、《 響き合い 》 かな。


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  010.JPG


     ようこそ、高校生たち ( 大阪 )

     2時間以上、遊んで帰りました。
    客殿 二人で 貸しきる ( 大笑 )

     よきかな、よきかな 。


    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
    ございますように。

    無能   無知

    尽心   即今
    浄土   建立

    厚顔   無恥
    愚僧   萬拝


PICTURE 1 - 8 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

   [    THE    TEACHING   OF   BUDDHA    ] 
<   THE  WAY   OF   PURIFICATION   >  6

<  身心の 純化・浄化の 方法  >

 < 「 あなたは 《 宇宙 》 」

    「 嘘言 なり。 うそ だ。

      わたしの 名前は、
      00 00 なり。
      000センチ、00キログラム
      出身地 000
      出身校 000
      父は ・・・
      母は ・・・   

      家族  ・・・・・・・
      資産  ・・・・・・・
      ・・・・・・・・・・・・

      ・・・・・・・・・・・・  」



    「 《 妄想 》するなかれ
      《 執着 》するなかれ 」  >



 「  THE   MAN   WAS   TERRIBLY
  FRIGHTENED   FOR   HE   WELL   KNEW   THAT 
  WHATEVER    DECISION   HE   MIGHT   MAKE
  WOULD   ANGER   THE    DEMON   THAT   LOST
   AND   THAT   THE   LOSING    DEMON   WOULD
   SEEK   REVENGE    AND   KILL   HIM  ,


   BUT   HE   DECIDED    TO   TELL   TRUTHFULLY
   JUST   WHAT    HE   HAD   WITNESSED   .


    その男は、ひどく恐れ怖がっていた。

   なぜならば、どちらかの 鬼が 失うことに
   なり、私は、怒かせ 怨まれ 殺される
    ことになるだろうから。

    
     しかし、彼は 目撃した事を
    正しく 語ろうと 決めました 。」

  ( 仏教聖典からの 引用です、
        駄駄日本語 残月     )

                                                                              

                                                                                      
    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  002.JPG



  007.JPG



  005.JPG

     ようこそ、高校生

    「 仏さまの前で、ご両親に 感謝して
        いきなよ   」

    「  はい 。
      お線香、6本いいですか ? 」

    「  いいけど、なぜ  」

    「  家族 全員の 分です 」

    「  いい子だ  」

      また、おいで ( 合掌 )
       



  009.JPG


  010.JPG

     暖かい 午前中、知り合いの方々が、。
    ことしも よろしく お願いいたします。 合掌


  012.JPG

     ようこそ、出町柳から、自転車にて
       いいぞ、若者たち


  013.JPG

      とても、たくさん、非常に、
     すみれ を 可愛がっていただきました。
    いえ、調教していただきました。
     ありがとうございました。 ( 合掌 )

      また、お一人には
     < 秋田県 と 秋田犬 >について
     色々 教えていただきました。 ( 合掌 )

      秋田犬と いっしょに
     暮らして みようかな with   すみれ


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   [    JUST     NOW
            I   THINK   ABOUT   SYRIA   AND   PARIS  ,
                                           AFRICA   .
                 I    LOVE   THE   WORLD   .    ]


            <   CIRCLE    HERE
                     CROSS   NOW
                         I   LOVE    YOU    >

              JOIN   MY   HANDS    TOGETHER

           <    ENLIGHTENMENT    WITH   YOU    >

              on   mt.arshi    with    dragon
              by   a   small   and   little   monk

               SEE   YOU   AGAIN   ♪  ♪♪


   ・  DO  NOT  BE   JEALOUS   OF   OTHERS
             OR    BE   DISTURBED    BY   WHAT
              OTHERS   SAY  .

                自分以外の 人々を うらやまず( 羨 )、
     人々の 言葉に 迷わされない、
      心を 乱されない 。

     ( 言葉を、正しく受け入れる ように、
      自分自身で、前向きに 、常にきちんと
      考え 思索を 深めることが
      たいせつです 。

        すると、全ての言葉は 教え
       全ての人は、師匠となる  。

        教え・師匠が ほしくなるほど
       自分自身の 力を、
        甘えを無くして
           尽くすこと 。 )

    ・  饒舌 蛇足
       反省 多謝




   本日 7日(土)・ 明日 8日(日)
  午前 9時から 午後5時まで
   
  豆柴犬 < すみれ >
  山野僧 < 残月 ざんげつ >
   は、境内に おります。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   お正月に
  < すみれ >に
  会いに来てくださったお方が
  いらした みたいで、
  失礼いたしました。


   昨日も
  静岡県 浜松 井伊谷から
  ( 大河ドラマ 『 直虎 』 関係 )
  お越でした。 
   仲がいい 母娘さまでした。
  ( 写真掲載いたします、本日 )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   《 祈り 》 は
  仏教用語では 
 《 誓願 》( せいがん )
 ( ちかい ・ ねがい )の
 ような 気がいたします。

  、、、、、、、、、、、、、


   衆生無辺  誓願度
 ( しゅじょう むへん せいがん ど )

 ( 仲間である 生きとし生けるものは、
   数えきれないくらい 沢山です、
   でも、わたくしは
   少しでも 皆さまの お役に
   立てるよう 努力しよう。

    さとり の 世界
    一如  の 世界に
    ご案内して、
    安心、やすらぎを
    味会っていただけるよう
    全力を 尽くそう        )


  、、、、、、、、、、、、、、



   煩悩無尽  誓願断
 ( ぼんのう  むじん  せいがん だん )

 ( 悩み ・ 煩わしいこと ・ 面倒なこと

  は、自分自身にも、家庭にも 、地域にも
  職場にも、学校にも、社会にも、国にも、
  東アジアにも、東洋にも、西洋にも、
  中東にも、アフリカにも、 世界中どこでも
  発生し 尽きることは無い 。

   でも、課題・問題の 多さに
  挫けること 無く、解決・解消に
  むけて 全力で 努力 する  )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   法門無量  誓願学
 ( ほうもん  むりょう  せいがん がく )

  ( むさぼり・ いかり・ 不平不満不服を
   やめようと 思ったら、
   
    全てが、学びの きっかけ と成る。

   < 無我仏心 >の 教えは
   だまされても、 聞くべきである 。

    聞いていただきたい 。
    聞くべきである 。

    六十歳の 手習い ( 微笑 )
    死ぬまで 学ぶ  ( 大笑 )
    死んでからも 学ぶ  ( 爆笑 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   仏道無上  誓願成
 ( ぶつどう  むじょう  せいがん じょう )



     つづき  ます

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    以上を 四弘誓願 文
   (  しぐせいがん もん )
   と いいます。


  仏教・ 仏道の
   最初は ≪ この 心 ≫であり
   最後は ≪ この 心 ≫である。

    それ以外は 、無い 。

    仏心  本心
    慈心  悲心
    苦心  空心
    真心  楽心
    無心  絶心



     つづき  ます


  饒舌・蛇足、多謝

  敬と愛と ともに
 嵐山  残月 、 合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  002.JPG


  004.JPG

      嵐峡は  あなたを待つぞ  いまここで


  008.JPG


  010.JPG

   < すみれ >と 会ってくれました。
     浜松から、ようこそ。


  019.JPG


  012.JPG

    大河ドラマ 「 直虎 」 出身地
   遠江・井伊谷 ( いいのや )から
   おこしでした。

     臨済禅の 奥山 方広寺も
    お近くだそうです。

     ようこそ、ようこそ。



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  024.JPG


      朱印を 書いていたら、
     御詠歌も 書いてとの ことで
     はじめて 朱印帳に 。

       戯れに
      色紙に 書いてみました、

      稚拙すぎて、馬鹿阿呆かも
      しれません( 大笑 )

   「  観音さ  御心はただ  ありがたし
    南無観世音  南無菩薩さま   」
     

  

     無能  無知

     尽心 即今
     慈悲 共生
     浄土 建立

     厚顔  無恥
     愚僧  萬拝


PICTURE 1 - 6 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA    ] 
<    THE    WAY   OF   PURIFICATION    > 5

< 身心の  浄化・純化 の 方法  >


   あなたは 《 宇宙 》
   わたしは 《 宇宙 》
   どなたも 《 宇宙 》

   《 宇宙 》が
   《 宇宙 》 動かして

   メシ 喰う < 我 >( われ )は
   《 宇宙 》なり

   転がる < 我 >は 
   《 宇宙 》なり

   見つめる < 我 >は
   《 宇宙 》なり

   生れて 死ぬ < 我 >
   《 宇宙 》 なり


   《 妄想 》 すてよ
   《 執着 》 すてよ
   《 真空 》 さ


   《 光明 》 満ちて
   なにが なんだか
   わからない


   不可思議 ( ふかしぎ )世界
   ここに あるなり
   <  呵々 大笑  >



「  THE   FIRST    DEMON   SAID   IT   WAS
   USELESS    TO   ARGUE   ABOUT   IT 
    FURTHER   AND   PROPOSED   THAT  THEY
    REFER    IT   TO  A   JUDGE   TO   DECIDE
   THE   POSSESSOR   .


      最初の 鬼が 言った
 《  このように 言い争っても 、
   どうしようも 無い、 だれか 証人を
   立てて 、 
   だれの 死骸( しがい )なのか、
   決めてもらおう 》


  THE   OTHER   DEMON   AGREED  TO
   THIS   AND  ,  SEEING   THE   MAN 
   COWERING   IN   THE  CORNER  ,  ASKED
   HIM   TO  DECIDE   THE   OWNERSHIP  .


      別の鬼も 了解し、 部屋の片隅で 
 恐怖に震えている 男を見つけ、
 どちらの ものか 決めてくれと
  頼んだ 。      」

( 仏教聖典からの 引用です、
    駄駄日本語は  残月   )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

           街角にて
           IN   TOWN


   008.JPG


    011.JPG


    002.JPG


    005.JPG


    012.JPG

                       HAPPY   NEW   YEAR
                               AT   ANOTHER    TEMPLE
                                       IN   TOWN


               ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


           [     JUST    NOW
               I   THINK   ABOUT    SYRIA   AND   PARIS
                              AND   AFRICA   .
                  I   LOVE    THE   WORLD     ]


              JOIN   MY   HANDS    TOGETHER

             <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU    >

               on   mt.arashi    with   dragon
                by   a   small   and   little   monk

               SEE    YOU    AGAIN    ♪   ♪♪



  < 祈り >( いのり )とは 
 懺悔( ざんげ ) 反省( はんせい )
 願い( ねがい )なり
 されど 落ち込み 
 ふさぐ ことなし


  < 祈り >とは
 謙虚( けんきょ ) 素直( すなお )で
 正直( しょうじき )で
 大地( だいち )に 立ちて
 前見て 歩く


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 < 行い >や
 いったい 何を
 いうのだろ
 手足の 動き
 目玉( めだま )の 動き  
         < 大笑 >


 < 行い >を
 支える ものは
 何なのか ?
 エネルギーとは
 心の ことか ?


 < 行い >の
 エネルギーとは
 《 心 》 かな
 ≪ 祈り ≫に ≪ 願い ≫
 ≪ 欲求 ≫≪ 欲望 ≫


 < 行い >を
 支える 《 心 》
 四つ あり
 混乱( こんらん ) 混沌( こんとん )
 複雑( ふくざつ ) 怪奇( かいき )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 < 祈り >< 行い >
 整える
 ≪ お参り ≫( 神仏に ふれる )
 ≪ 聞法 ≫( もんほう )( 真理に ふれる )
 ≪ 写経 ≫( しゃきょう )に
 ≪ 坐禅 ≫( ざぜん )
 ≪ 作務 ≫( さむ ・ 労働奉仕 ・ 山掃除 )
 ≪ 奉仕 ≫( 無報酬 ・ 自己犠牲 ・ 献身 )



  この世にて
 《 心を 尽くし 》
 《 身を 尽くし 》
 《 己を 尽くし 》
 遊んで 眠る
 

   ・ むずかしや
    遊んで 眠る
     生き方よ
    酔って 夢見て
    なにが なんだか

      < 大笑 >



  駄歌、 饒舌・蛇足、多謝
   されど 敬と愛とともに

   嵐山 残月 、合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  009.JPG

       

  010.JPG


  006.JPG


  004.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  012.JPG

       亀嵐  碧流
       水鳥  野猿
       清眼  純心
       人類  散策


  018.JPG


     嵐山  古人戯れ  ねん華嶺


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   003.JPG

        神仏の御加護が
           ございますように。


      第十二回  笑死会

        二十五分 三回

       1、 眠い 夢見る 、 ( 大笑 )
       2、 よし 、 ケイサク 警策だ
       3、 よきかな 、 喫茶の準備だ


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  022.JPG


       枯淡 ( こたん )

  、、、、、、、、、、、、、、、、


   <   CIRCLE    HERE
                CROSS    NOW
                      I   LOVE   YOU    >

          on   mt.arashi   with   dragon
          by   a   small   and   little   monk



    失礼いたします
   末筆ながら よき一日を
    お迎えください

   ・ 札幌 コーヒーさん
    寒くないでしょうか ?
    お家の中は、ポカポカですね ( 微笑 )


   無能  無知

   尽心  即今
   慈悲  共存
   浄土  建立

   厚顔  無恥

   愚僧  萬拝

PICTURE 1 - 4 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]  
<   THE   WAY   OF   PURIFICATION   >  4

< 身心 の 浄化・純化 の 方法 >


「 ONCE   UPON   A   TIME
  A   MAN   WAS   TRAVELLING   ALONE  .
  HE   CAME   TO  A   VACANT    HOUSE   TOWARD
  THE   EVENING   AND   DECIDED   TO  SPEND
  THE   NIGHT   THERE   .


     むかし、むかし、
 ある男の人が 一人で 旅をしていました。
 夕暮れが 近づいたので 、ある 空家に
 ひと夜 泊ろうと 決めたのでした。


  ABOUT   MIDNIGHT   A   DEMON   BROUGHT
  IN   A   CORPSE   AND   LEFT   IT   ON   THE
  FLOOR   .   SHORTLY   ANOTHER   DEMON  
  APPEARED    AND   CLAIMED    THE   CORPSE
  AS   HIS   AND   THEY   QUARRELLED    OVER  IT .


      すると、真夜中に 、
  一匹の《 鬼 》( おに )が、
  人間の死骸( しがい )を 運んできて
  家の中に 置いた 。

   すると、間もなく、
  別の鬼が 現われて来て、
  この死骸は わたしのもので あると
  要求し、言い争い 口論と なったの
  でした。          」

 ( 仏教聖典からの 引用です、
     駄駄日本語、 残月   )


   ・  前回から 、
     現実世界に 《 執着 》しないほうが
     いい みたいなことを 
     申してました 。

      何故( なぜ )なのか ?
     わたしたちは 、
     わたしたち 人間は、
     必ず、この世( 現実世界 )から、

      消える、
      離れる、
      出かける、
      おさらば する、
      おいとま する、
      旅に出る
      すがたを かえる、
      変身する、
      
      大地に もどる
      帰天( きてん )する 
        < 天に 帰る >
      帰元( きげん )
        < 元に 帰る >

      極楽へ 行く
      地獄へ 行く
      天国へ 行く    


        からで あります。
      《 執着 》は
       苦しみ ・ 争いの
       原因になるかで
       ございます。

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    《 死ぬ 》こと
    ( 現実世界から 離れることの
     別 表現を 観て見ます  )

      神に なる
      仏に なる
      
      真空 

      光明と なる
      守護神と なる

      生まれ変わる

      生まれ変わって、
      《 神仏 に なる 》
      《 無我 に なる 》
      《 真理 と 一つ 》
        練習・ 修行
       ( 人間生活 )の
         つづき を する。


      永遠 と 一つになる

       《 永遠の 命 》
       《 永遠の 心 》となる


          ・・・・・・・・・・・・

          ・・・・・・・・・・

        つづき  ます


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   006.JPG


   007.JPG


   008.JPG


                 ANOTHER   TEMPLE


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   004.JPG


   005.JPG

                                                       IN   THE   TOWN



         ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


           《 執着 》や
   こだわり つくす
   どこまでも
    なっとくいけば
    さらりと 捨てる


    《 執着 》や
   生きる 力ぞ
   偉大なり
    みんなの ために
    もとめ つくすぞ


    《 執着 》は
   愛情 ・ 慈悲で
   ありまする
   自分の事とは
   なんの ことやら


   、、、、、、、、、、、、、、、


     尽くします
    心を 尽くし
    身を 尽くし
     なにも もとめず
     ただ 風 まかせ


   [    JUST    NOW
            I   THINK    ABOUT   SYRIA   AND
                           PARIS   ,   AFRICA  .
                I    LOVE   THE   WORLD    ]


       <   CIRCLE    HERE
                CROSS   NOW
                     I   LOVE    YOU   >

       on   mt . arashi   with   dragon
       by  a   small   and   little   monk

        JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

      ≪ ENLIGHTENMENT    WITH   YOU   ≫

    SEE   YOU   AGAIN    ♪ ♪   ♪

   
  


  この世にて
 天変地異 ( てんぺん ちい )が
 無いように
 されど、われらは
 《 備えよ 、常に 》
 ( そなえよ 、 つねに )


 ・ 天変地異が 生じませんように


   この身体
 生き物ゆえに
 ケガをする
 病気は 生ず
 《 健康 つくれ 》


 ・ ケガ 病気
    きちんと 治療・療養
     できますように



   生まれ来て
  栄養失調( えいよう しっちょう )
  無きように
  いい社会 をば
  作りたいかな


  ・  子どもたちを
    大切に できますように


    日常に
   追われる事が
   無きにして
   学校つくり
   子どもは 学ぶ


  ・  教育や 競争でなく
    人間の 基本学べる 
           居場所をつくる



    仕事無い
   こんなに つらき
   事はない
   社会国家は
   若者 守れ


  ・  いい職場を
    みんなで 築ずけますように



    子供らに
   よき 成長の
   環境を
   世界で 作ろう
   これが 土台 さ


  ・  敬う心
    ( うやまう こころ )
    大切だ

     年長 うやまい
     年少 あいせ


     人は みな
    心がありて
    感謝する
    空気に 水に
    おもいを むける


  ・  水 空気
    先ずは 基本ぞ
     親 、先祖 




  駄歌、饒舌・蛇足 、多謝

   されど 敬と愛と ともに
    嵐山  残月 、合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 001.JPG


     三が日  
      ネズミは走る  ご内陣 (大笑)


 002.JPG


     菊かじり
       正月祝う  ネズミかな

 004.JPG


    明日 、4日 、午後1時より 3時まで

   < 坐禅 と 茶話 の 会 > 開きます。

    ・ 初心の お方も 、
       もちろん 歓迎で ございます。


     京都・ 北野 天満宮より
       徒歩、10分以内

     090 2062 9710 まで

      ( 無料 )

       ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


          7(土)8(日)
      朝 10時から  5時まで
     嵐山大悲閣 千光寺います 。

       どうぞ どうぞ
         なんなりと  ( 合掌 )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  [    JUST    NOW
            I    THINK   ABOUT 
                        SYRIA   AND   PARIS,  AFRICA   .
               I   LOVE   THE    WORLD  .   ]


    <   CIRCLE     HERE
             CROSS    NOW
                  I  LOVE    YOU    >

       on   mt.arashi    with   dragon
       by   a   small   and   little   monk
        



     無能  無知

     尽心  即今
     浄土  建立

     厚顔  無恥
     愚僧  萬拝
     
    

PICTURE 1 - 2 - 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [    THE    TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   THE   WAY   OF   PURIFICATION   >  3

< 《 さとり 》 への 道
  《 歓喜・安楽 》 への 道

  《 しあわせ 》 の 味合い
  《 元気 》 いっぱい

  、、、、、、、、、、、、、


  身心 の 浄化・純化
  日常生活の 積み重ね
  まさに
  《  純熟  》
  ( じゅんじゅく )


  、、、、、、、、、、、、、、、


   人間の 目的は
  《  純熟 》に ある。


   いい環境( かんきょう )
  ( 外界 ・ 世界 ・ 国 ・
    社会 ・ 仲間 ・ 近隣
   ・・・・・・・・・ )を
   築く 以外には 。


   《 いい仕事( しごと ) 》を
  身に付けたい もので
  ございます。

  《 いい 行動 》 を
  社会・ 会社 ・ 組織の中で 、

  大地の上で 、
  大海の上で 、
  山林の中で 、

  家族の中で 、
  伝統の中で 、
  文化の上で 、

  ・・・・・・・・     >


 「 BIRTH   GOES
               WITH   DEATH  .

       FORTUNE   GOES  
               WITH   MISFORTUNE  .

      BAD   THINGS   FOLLOW
              GOOD   THINGS   .


     MEN   SHOULD   REALIZE   THIS   .


        生が あれば 死が ある。
 ( 産まれる そして 死ぬ のである )

  幸い( さいわい )が あれば、
 災い( わざわい )が ある。

  いい事が あれば、
 わるい事が  ある 。

  わたしたち、人間は
 これらの 事実を 、
 了解し はっきり理解し 、
 悟らなけけば ならない 。

 ( いつまでも、 疑問を
  うたがいを 持ちつづけ

  決断できず、
 行動を にぶらせては
 ならない。 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  FOOLISH   PEOPLE   DREAD
  MISFORTUNE   AND   STRIVE   AFTER
  GOOD   FORTUNE   ,

    愚かな人々は
 ( むさぼり ・ いかり ・ ふまん に
 とらわれ ・ 支配されてる 人々は )  、

  不幸・ 不運・ 薄命・ 逆境・ 災難を
 ひどく 恐がる ・ とても 嫌がり、

  そして、
  幸福・ 幸運・ 長生・ 順境・・
 だけを もとめ はげみ 努める 、


  BUT   THOSE   WHO   SEEK
   《  ENLIGHTENMENT    》 MUST 
   TRANSCEND    BOTH   OF   THEM  
   AND    BE   FREE   OF   WORLDLY
   ATTACHMENTS  .


     しかし、
 《 さとり 》を

 ・ 《 身体と 心が 軽く なる事 ・ LIGHT  》

 ・ 《 あまり こだわらない 空になる事
   つまり 光・ LIGHT を 感じる事 》

 ・ 《 道 ・ 安楽 ・ 安心 ・ 満足 》を

  もとめる者は 、

  この 二つ( 二つの 世界 )を
 乗り越え 、超越しなくては ならない、

  そして、
 この世 ・ 現実世界に 、
 あまり こだわり ・ 気にし ・
 執着しすぎては てはならない
 ( 執着に 縛られ、
    不自由に ならないように ) 」


 ( 仏教聖典からの引用です、
    駄駄日本語、註解 、 残月 )

 

 ・ やはり 、わたしたちは、
  『 行 ( ぎょう ) 』を

  積み 重ね なければ
  ならない ようです 。

   長くなりました ( 反省 )



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  003.JPG


     002.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



     004.JPG



         ・ 《  いい仕事  》《  いい行動  》を
     『 現代 』 に おいて  
     どうのように
     確立したら いいのか ?

      ここが 一番の 課題である。



   ・ 「 元旦や  うたた寝すれば  起こされる
        ネズミ暴れる  天下太平 」

          吉祥山にて

  











 ]

1月1日(日)  祈り と 行い

| コメント(0) | トラックバック(0)

   《 いのり 》 とは 
  いったい  何を
  いうのだろ
  《 大きな 祈り 》
  《 小さな 祈り 》


   《 いのり 》とは
  いったい 何を
  いうのだろ
  《 深い 祈り 》や
  《 浅い 祈り 》や



   《 いのり 》とは
  《 ゆめ 》《 もくてき 》と
  ちがうのか ?
  《 理想 》《 誓願 》
  ( りそう )( せいがん )
  また ちがうのか


  、、、、、、、、、、、、、、


   《 祈り 》とは
  反省( はんせい )懺悔( ざんげ )
  いたします
  謙虚( けんきょ )素直( すなお )
  みんなと ともに


  、、、、、、、、、、、、、、、


   《 行い 》( おこない )や
  いったい 何を
  いうのだろ
  < したい >< したくない >
  < できる >< できない >



   《 行い 》や
  いったい 何を
  いうのだろ
  < 行為 >< 行動 >
  < 自律 >と< 他律 >
  ( じりつ )( たりつ )


    つづき  ます

  ・   体験 と 思索
  ・   冥想 と 行動



  駄歌、饒舌・蛇足、 多謝

   されど 敬と愛と ともに

   嵐山 残月 、合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  003.JPG


  006.JPG


  010.JPG

      ようこそ ようこそ
    日本国の 若者たち 、個性あるなり。

     常連のお方が・・・・、
    よき 新年を お迎えください 、みな 。


  011.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  014.JPG


  017.JPG


  018.JPG


      仏手柑( ぶつしゅ かん )
     千手観音
      菩薩さま
       みかん の 色香
        われらを 救う   

          < 微笑 >


      失礼いたします
    末筆ながら よき新年で
     ございますように 。

    本年も よろしく
   お願い申し上げ候 。

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  HAPPY    NEW    YEAR
           ,    MY   FRIENDS   .


 [    JUST    NOW
       I   THINK   ABOUT    SYRIA   AND   PARIS .
          I    LOVE   THE    WORLD   .     ]


      <    CIRCLE    HERE
            CROSS     NOW
              I    LOVE   YOU    >


          on   mt.arashi   with   dragon
          by   a   small    and   little   monk


      《 THE   MOUNTAIN   IS
                THE    OCEAN   .  

     THIS   IS   OUR   HEART  .   》



    無能  無知

    尽心  即今
    浄土  建立

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝
  

このアーカイブについて

このページには、2017年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。