PICTURE 12 - 2 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA     ]
<   BUDDHA  -  NATURE   >  24

< 仏性( ぶつしょう )

    あなたは 《 小石 》
    わたしは 《 小石 》
    だれもが 《 小石 》


    《 妄想 》
    するなかれ


    《 執着 》
    するなかれ

    いま・ ここ
    なにか         >


 「 < HUMAN   NATURE   >, 
       BOTH   ITS   BODY  AND
      MIND   ,  WILL   WEAR   AWAY   , 
      BUT  <  THE    NATURE   OF   BUDDHAHOOD  >
      CAN   NOT   BE DESTROYED   .


        わたしたちは
  ≪ 人間 の 自然である ・
    肉体 と 精神  ≫は、

   よく働きますが  
   老朽化し ・ 弱くなり 
   すり減り ・壊れ 滅び 消えて 行く
   もので ございます、

     しかし
   ≪ 仏性 ≫は、
   (  人間性 の 本質 ・ 根源  )

   (  利己心・ 私心 なく
      エゴ なく、
      自分と 他者は 同じと
      思える なにか  )

   壊(こわ)されることは なく・ 
   破(やぶ)られることは ないので 

   消滅することは ないので

    ございます。

   ( つまり、 永遠・ 無限 なので
     ございます  )


      <   BUDDHA  -   NATURE  >  IS  ,  INDEED   ,
     THE   MOST   EXCELLENT   CHARACTERISTIC
     OF  <  HUMAN  -   NATURE  >  .


   《 仏性 》( ぶつしょう )は、

  《 人間性 》( にんげん せい )の中で、

  一番 すばらしい 《 特質・特徴・しるし 》

  なので ございます。    」

 ( 仏教聖典より 引用です、
      駄駄 日本語、残月 合掌 )


    ・  《 仏性 》は、
      《 神性 》とも、
      表現したい と存じます。

      ここを 《 気づき 》
     自覚 することが、


     「 人間として 」
    いただいた ≪ 命 ≫の

    唯一 ( ゆいつ )の
    目的・ 使命かも

    しれません。


     この 《 気づき 》
    《 自覚 》は、

     おのおのの
    置かれた
    《 環境 》
    ( 時代・ 国家・社会・
      職場・ 学校・家庭・地域
      親族・仲間・
      肉体・精神・・・・ )に おいて、

    その 《 よろこび 》が
    その 《 しあわせ 》が
    その 《 ゆうき 》が

    自然と、
    作用して いくこと
    でしょう 。


     このように
    なりたい、もので
    ございます ( 微笑 )
          ( 合掌 )     」


    ・ ならば、

     破壊されず ・ 消滅しない
     < 仏性 >は

     どこに、
     どのように

     あるのでしょう ?


        つづき  ます


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    012.JPG


    002.JPG


    004.JPG


    010.JPG

       WELCOME   MY  NEW   FRIEND
                 FROM   CHICAGO  (  シカゴ ) 


          001.JPG

      期末試験の 合間に 、また
       遊びに来てくれた 高校生と
        東京からの 皆さんです。

     ようこそ、ようこそ


    013.JPG

       ようこそ、
      仲間の 中学生たち 。

      ( ブログの 読者でした、
          15歳 と 共に生きる
          90歳 と 共に生きる

          死者 と 共に生きる
                  < 大笑 > )


   [     JUST    NOW
            I   THINK   ABOUT    SYRIA   AND   PARIS  .
                  NEVER   GIVE   UP     ]

         ・  THE   OCEAN   IS   THE   RIVER   .


          <    CIRCLE   HERE
                    CROSS   NOW
                          I   LOVE   YOU   >

        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


                 GOOD    DAY
                 GOOD   NIGHT
                 GOOD    LUCK

             JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

           <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

              on   mt.arashi   with   dragon
              by   a   small   and   little   monk

             SEE    YOU   AGAIN   ♪  ♪ ♪
    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8683

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2016年12月 2日 06:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「12月1日(木) 皆苦< かいく > 12」です。

次のブログ記事は「12月3日(土) 皆苦< かいく > 13」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。