2016年7月アーカイブ

PICTURE 7 - 31 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING   OF   BUDDHA    ]
<   PRACTICAL   GUIDE  TO
   TRUE   WAY   OF  LIVING   > NO,23

<  どう感じ、どう思い、
  どう行ったら いいのでしょ ? >弐拾参

「  ,   GAIN   A   THRONE   FOR   THEM  ,  AND
    GIVE   THEM   ALL   THE   LUXURIES  OF   THE
    WORLD   ,   STILL   HE   WOULD   NOT   BE
    ABLE   TO   REPAY   THEM   SUFFICIENTLY   FOR
    THE   GREAT    INDEBTEDNESS   OF   GRATITUDE
    HE   OWES   TO   THEM  .


       、 また 王様・女王様になってもらい、この世界の
   贅沢( ぜいたく )・豊かさを 味会ってもらったと
   しても、 父上・ 母上( 父親・母親 )にたいして
   満足いく 《 ご恩かえし 》は、できない 。


      ・ 本当の 王様は 人びとを 守り
       豊かに、 苦しみを 少しでも減らすことを
       仕事とする ( 微笑 ) 。

        しかし、事実は、歴史的真実として
       わたしたち人間は 、立場がよくなるほど、
       人のことを 考えなくなるのである。

        権力を ふりかざし、人びとを
       わたしたちを 支配する 。


        わたしたち、人間は 、お互いに
       注意しなければ ならない
       注意し合わなければ、ならない 。

        それくらい、わたしたちは
       おろかである( 愚かである )
       ( 心が 動かない ・ やさしくない )


    BUT   IF   HE   LEADS    HIS   PARENTS  TO
        BUDDHA   AND   EXPLAINS   THE   BUDDHA,S 
        TEACHINGS   TO   THEM   ,


            しかし 、 両親に、父上に・母上に、
    仏さま( 真理に気づき 安心・幸福を味会う )の
    もの( 物・人・事・・・・)の見方・感じ方・思い方を
    お話し 語りかけて 、


    AND   PERSUADES   THEM   TO   GIVE   UP
       A   WRONG   COURSE   AND   FOLLOW   A 
       RIGHT   ONE  ,


          よくない 生活態度を 改め 、
   よりよい 生活姿勢を 身につけるように 、・・・  」

  (  仏教聖典からの  引用です
       駄日本語  残月  合掌   )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  011.JPG

          大阪の 大学生です
   この夏、台湾へ( 左 )・
    スリランカへ( 右 ) 行かれるそうです。

    高校時代は、学校から ベトナムにも 。

    日本の女性は 、世界で御活躍 、
    中東・アフリカでも  < 合掌 >
    



  015.JPG


  001.JPG

      台湾から、ようこそ 、ようこそ
    ともに、いい東アジアを 築きましょう 。


  005.JPG

      鐘つき堂 の 石垣です

     ・  みんなで 耐震化 です 。




     SEE   YOU   AFTERNOON    ?


 


  先師 さま
 このように言う
 《 この子ら ( を )
 世の光 ( に ) 》 と
 熱く 教える


  先師さま
 このように言う
 《 この子ら ( に )
  世の光 ( を ) 》では
  ありません 、 ちがう 。


 、、、、、、、、、、、、、

  《 よわさ 》とは
 いったい 何を
 いうのでしょ
 《 おそい 》 こと とは
 わるい こと かな ?


  この世とは
 《 よわさ 》 を きらう
 ものなのか ?
 《 おそさ 》 を きらう
 ものなの ですか ?


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  この世とは
 《 つよさ 》 を このむ
 ものなのか ?
 《 はやさ 》 を このむ
 ものなの ですか ?



 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  この世とは
 《 よわさ 》 を きらい
 《 つよさ 》 すき
 だから この世は
 苦しみ おおし



  この世とは
 《 おそい 》 を きらい
 《 はやさ 》 すき
 だから この世は
 苦しみ おおし


  、、、、、、、、、、、、、、、、


   《 よわさ 》 をば
  《 おそさ 》 をば 、いま
  みてごらん
  われら みんなは
  《 よわい 》《 おそい 》ぞ


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


    われら 人
  《 よわさ 》と ともに
  生きて いく
  苦しみ へらし
  楽しみ ふやし



    われら 人
  《 おそさ 》と ともに
  生きて いく
  苦しみ へらし
  楽しみ ふやし



    つづき ます


  駄歌、 
 なれども、

  《 この子らを
     世の光に 》

  ・ 人間の 社会を
    人間の 町を

    みんなで
    つくり たい 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG


  011.JPG


  015.JPG


  020.JPG


  019.JPG


      失礼いたします
     末筆ながら  よき一日で
     ございますように 。


     <  CIRCLE    HERE
               CROSS   NOW
               WE   LOVE   YOU   >

           on  mt.arashi   with   dragon
           by  a   small   and   little  monk


       ・  《 この子らに
        世の 光 を 》 と

     《 この子らを
        世の 光 に 》 の違いを

      ともに、
     考えたいと 存じます 。


     [   STRENGTH    IS   WEAKNESS   .
                WEAKNESS    IS    STRENGTH  .   ]


        ・  その昔 ( 微笑 )

      《 試合には
         参加 することに 
            意味・意義がある 》

        と聞いた 気がいたし
           ませんか ? 


    無能  無知
    誠意  尽力

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝



PICTURE 7 - 29 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA   ]
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO, 22

< どう感じ、どう思い、
  どう行ったら いいのでしょ > 弐拾弐

「  AND   EVEN   IF   HE   COULD   BATHE   THE
    BODIES   OF  HIS  PARENTS   IN   SWEET - SMELLING
    OINTMENTS   FOR  A   HUNDRED   YEARS  ,


      また、100年の間 、
  父上・母上さまの お身体を 香水で
  洗い さすったとしても 、


   SERVE   AS  AN   IDEAL   SON  ,

     理想的な 子として
  尽くし 奉仕したと しても、








  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   002.JPG


   003.JPG


   004.JPG


   010.JPG


   011.JPG


        SEE   YOU   AFTERNOON






  ]



  古人いう 
 《 欲界 》< 六道 >
 ( よくかい  どくろう )
 そして また
 《 色界 》< 四禅 >
 《 こころ 》 すばらし

 、、、、、、、、、、、、、、


 《 初禅 》とは
《 心 を 止めて 》
《 身 を 止めて 》
静かに 時を
味合い 過ごす


 《 初禅 》とは
わが 《 呼吸 》をば
意識する
《 息を 吐きます 》
《 息を 吸います 》


 《 初禅 》とは
名前も 無くて
性 も無し
お国も 無くて
体重も 無し  ( 微笑 )


 《 初禅 》とは
過去も 未来も
無かりけり
今 今 今 ぞ
今 も 無くなる ( 大笑 )


 《 初禅 》とは
ここ も あそこも
気に しない
今 ここ だけで
自分 見つめる


 《 初禅 》とは
≪ 離生 喜楽 ≫と
( りしょう きらく )
古人 いう
《 欲 》が 減ります
≪ 喜び 楽し ≫


  つづき  ます


 ・ 20年前の 伝言箱

  『  和尚 、
    欲望から
    自由に なりたい。

    どうしたら
    いい のか ? 』

   きちんと 、
   答えられるか ?


 ・  《 欲 》は 《 無し 》
  《 死 》で しもうた
   どうしよう
  《 欲 》が 減ったぞ
   どうしよう  ああ   ( 大笑 )


 駄歌、 饒舌、蛇足、 多謝
   されど
    敬と 愛と ともに

  残月  合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


   033.JPG


       新しい カメラ で、 進めていますが
  写真の サイズ と ちょと 操作が わかりません。
   本日は 一枚だけになりました 。
    残念で ございます 。


  008.JPG


  015.JPG


    失礼いたします
  末筆ながら よき一日で
   ございますように 。


   ・  写真 、今日 先生に
    教えてもらってきます 。
    ありがたい お方です 、
     近頃、
    教えてくださらない お方が
    多いのですが ・・・・。

     ありがたや ありがたや


   ・  昨夜、こうなる事を
     予想して ブログ はじめてました。
     今朝 、遅くなりました、 多謝。

     無能  無知
     誠意  尽力

     厚顔  無恥
     愚僧  萬拝

   
     I   AM   SORRY  ,
       SEE   YOU    TOMORROW  .

       JOIN   MY  HANDS   TOGETHER

PICTURE 7 - 27 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING    >  NO, 21

< どう感じ 、どう思い
  どう行ったら いいのでしょ > 弐拾壱

「  IT   IS   VERY   DIFFICULT   TO   FIND   A
    FRIEND   LIKE   THIS  ,  AND  ,  THEREFORE  ,
    ONE   SHOULD   TRY   VERY   HARD   TO   BE
    A   FRIEND   LIKE   THIS  .


   このような よき友に 、 出会うことは
  とても むずかしい事である、 また、

   自分自身が 、よい友であることも、
  とても むずかしい事である


    けれど 、わたしたちは
   みんなの 、よい友であるように
   努力・ 精進 すべきで ある 。
  

     AS   THE   SUN   WARMS   THE   FRUITFUL
     EARTH  ,   SO   A   GOOD   FRIEND   SHINES 
     IN   SOCIETY   BECAUSE   OF   HIS   GOOD
     DEEDS   .

    お日さまが 、実り豊かな 大地を
   温めるように 、

    わたしたちの よい友は 、
   よい 《 行い 》( 言葉 ・ 態度 ・行為・・・)
   にて 、 この世を 照らす 。
   


    IT   WOULD   BE   IMPOSSIBLE   FOR   A   SON
       TO   REPAY  HIS   PARENTS   FOR   THEIR
        GRACIOUS   KINDNESS  ,

         EVEN   IF   HE   COULD   CARRY   HIS   FATHER
        ON   HIS   RIGHT   SHOULDER   AND   HIS  MOTHER
        ON   HIS   LEFT   FOR   ONE   HUNDRED   LONG 
        YEARS  .


           父上・母上の 慈悲深い 御恩は 、
    どのように しても 報いることは できない 、

     たとえ、
    わたしの 右肩に 父上を のせ 、
    左肩に 母上を のせ 、 100年間
    歩いたとしても 、 むくいることは
    できない 。     」
 ( 仏教聖典からの 引用です、
     駄日本語  残月     )


      ・  どのように して
        感謝し 、ご恩を お返ししたら
        いいのでしょうか ?

        ・・・・・


        この世の中で
       みんなの 《 いい友 》に
       なること かも しれません 。


        ご先祖さまも、
       きっと そう願ってること
       と 存じます 。 ( 反省 反省 )


        つづき ます


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   007.JPG


  004.JPG


  003.JPG

       トイレ への 階段
  御高齢の方々も 、これで チョト 安心です。
      ありがとうございました。 合掌


 002.JPG

      なんという 世界
    でも、一歩 一歩 一歩 、前へ


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   GOOD     DAY
       GOOD     LUCK

      JOIN    MY   HANDS    TOGETHER

   <   ENLIGHTENMENT   WITH    YOU   >

      by   a   small   and   little   monk

      SEE    YOU   AGAIN    ♪  ♪♪


  


  古人いう 
《 欲界 》< 六道 >
( よくかい ろくどう )
そしてまた
《 色界 》< 四禅 >
( しきかい しぜん )
《 こころ 》 すばらし


 、、、、、、、、、、、、、、、


  《 初禅 》とは
 静かに 思慮( しりょ )し
 思い 少なし
 《 こころ 》 を 見つめ
 《 いのち 》 あじあう



  《 初禅 》とは
 《 欲 を 捨てたい 》
 気持ちなり
 《 欲 を 追いかけ 》
 《 欲 に 疲れる 》



  《 初禅 》とは
 《 心 を 休め 》
 そして また
 《 身 を 休め 》つつ
 静かに 思う



  《 初禅 》 とは
 静かに 思う
 ことなれば
 いったい 何を
 思う べき かな

    ( 微笑 )


   つづき ます


  駄歌、饒舌・蛇足、多謝

  されど
    敬と愛と ともに

   残月  合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG

      北野の 五葉松

  004.JPG

      からだ とめ  こころ を とめて
        しずかなり  みほとけのもと
           ときを あじあう   ( 合掌 )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   026.JPG


   025.JPG


       その昔、 北野は 樹木が多く 、
      泉、小川ありという 、桜の名所の時代も

  024.JPG

         大石鳥居 の 右横の 旧酒蔵にて 。
        太閤殿下も お召し上がりの 南蛮菓子で
         ございます 。

  035.JPG


  031.JPG

       和太鼓 の 奉納

  《  雷や  おおこわ近い  どんどどん  》


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  [    THE    OCEAN   IS   THE   OCEAN   .
          THE   OCEAN   IS   THE   MOUNTAIN  .
           THE   MOUNTAIN   IS   THE  OCEAN  .   ]


      <   CIRCLE    HERE  (  禅定 )
           CROSS     NOW  (  真空 )
             WE    LOVE   YOU  (  仏道 )  >

          on   mt.arashi   with   dragon
           by  a   small   and   little   monk

         失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
      ございますように


    ・  すべての 存在が
      平安 ・ 平穏 ・ やすらかで
      あだやかで  ございますように 

       むずかしい 、世界・ 現実で
      ございます 

       祈り、いえ、精進・ 精進

       祈りと ともに
       祈り あれば こそ

       精進 ・ 精進


       無能  無知
       誠意  尽力

       厚顔  無恥
       愚僧  萬拝

PICTURE 7 - 25 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA   ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING    > NO, 20

<  どう感じ、 どう思い
  どう行ったら いいのでしょ > 弐拾

「  A   TRUE   FRIEND ,
   THE   ONE   WITH   WHOM   A   MAN   MAY
   SAFELY   ASSOCIATE  ,   WILL   ALWAYS   STICK
   CLOSELY   TO   THE   RIGHT   WAY  ,

       本当の 友だちは 、
  よく 親しみ お付き合い するべきである 。

   その友は、 いつも 正しい道へ 
  ( 正しい 生活 、正しい 心の もち方・・ )
  導いて( みちびいて )くれる 。


   WILL   WORRY   SECRETLY   ABOUT   HIS 
   FRIEND,S   WELFARE   ,
   WILL   CONSOLE   HIM   IN   MISFORTUNE ,


  友は 、 密かに 目立たず 、
 友達の しあわせ を 考えてくれ 、
 不運 の時も いっしょに いてくれる 、


   WILL   OFFER   HIM   A   HELPING   HAND
   WHEN   NEEDS   IT  ,
   WILL   KEEP   HIS   SECRETS  ,  AND
   ALWAYS   GIVE   HIM   GOOD   ADVICE  .


   友が 、 助力が 必要な時には
  おしまず 手をさし伸ばし 、

  友の 秘密( ひみつ )は 大切し
  言いふらさず 、

  いつも 、いい 話し相手である 。  」

( 仏教聖典からの 引用です、
       駄日本語 は 残月  )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  004.JPG


  003.JPG


  001.JPG

  
  005.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  
  006.JPG

       鹿の 毛 で ございます 、
     ここから 、中へ 入り 出たので
     しょうか ?  なんと まあ 。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   [   THE   MOUNTAIN   IS    THE   MOUNTAIN  .
            THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN   .
             THE   OCEAN   IS   THE   MOUNTAIN   .  ]

                          (   BIG   LAUGHTER   )


    GOOD     DAY
         GOOD     LUCK

         JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

      <   ENLIGHTENMENT    WITH   YOU   >

         on   mt.arashi   with   dragon
          by  a   small   and   little   monk

        SEE    YOU   ♪   ♪♪


  


  古人いう 
 三つの 世界
 ここに あり
 《 欲 界 》( よく かい )
 《 色 界 》( しき かい )
 《 無色 界 》( むしき かい )なり


 、、、、、、、、、、、、


  《 欲 界 》 に 。
 ≪ 地獄 ≫( じごく )
 ≪ 餓鬼 ≫( がき ) あり 。
 ≪ 畜生 ≫( ちくしょう )も 。
 ≪ 修羅 ≫( しゅら )に
 ≪ 人間 ≫( にんげん ) 。
 ≪ 天 ≫( てん )で
  《 六道 》( ろくどう )。



  《 六道 》 や
 われら 人間
 行く世界 。
 日々の 行い 。
 《 業 》( ごう )が
 みちびく ( 導く ) 。


  禅師いう
 われは 地獄へ
 行きまする
 われが 助ける  
 南無 地獄 菩薩
 ( なむ じごく ぼさつ )


  人生は
 今日は 地獄か
 昨日 修羅
 明日は 人間
 輪廻( りんね )は
≪ 楽し ≫



  人生は
 今日は 地獄か
 昨日  修羅
 明日は 人間
 輪廻は
≪ 苦し ≫ 


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 欲 》 すてた
 《 欲 》を はなれた
 世界あり
 ≪ 初禅 ≫( しょぜん )
 ≪ 二禅 ≫( にぜん )に 。
 ≪ 三 ・ 四 禅 ≫ なり 。



  《 欲 》 を もち
 生活の 中
 《 禅 》( ぜん ) 学ぶ
 これぞ 人間
 生きる道なり ( 大笑 )



  《 欲 》 を もち
 《 欲 》に 感謝の
 おもい をば
 ささげ ひれふし
 《 命 》 あじあう



  《 欲 》 を もち
 おおきな 《 欲 》は
 おもしろや
 少《 欲 》すてて
 大《 欲 》ぞ、 よし 。

      ( 大笑 )

 、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 修禅 》( しゅうぜん )や
 大《 欲 》の 方
 おこしやす
 少《 欲 》の 方
 《 禅 》を 学べず


      ( 大笑 )


   つづき  ます


  ・ 「 死ぬ 」 と 「 修禅 」は
    関係 あるのでしょうか ?

    あるので
    ございます 。

    ここまで 来るのに
    三十三 回
    かかってます ( 大笑 )


    お付き合いの お方が
    いらっしゃれば

    感謝申し上げます 。


    どうなるの やら

    一日一生 、
    一生一回 の つもりで
         日々精進 で
    ございますが ・・・・・
    




   駄歌、饒舌・蛇足、 多謝

    されど 敬と愛と ともに

    残月  合掌 


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   043.JPG


   045.JPG


   050.JPG

       帰り道です、この先に 、渡月橋 。

   052.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   061.JPG

        夕方の 蓮池 ( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    [    THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN   .
               THE   OCEAN   IS   THE   MOUNTAIN  .  

               I   LOVE   THE   MOUNTAIN   .
               I   LOVE    THE   OCEAN  .       ]


     失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
    ございますように 。


   ・  昨夜 書き始めて
     今朝は 野暮用のため
     遅くなりました 。

      暑くなりました
     ともに、この夏を
     乗り越えたく
     存じます。 ( 合掌 )


    無能  無知

    誠意  尽力

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝


PICTURE 7 - 23 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA    ]
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
  TRUE   WAY   OF   LIVING    > NO, 19

<  どう感じ、どう思い
  どう行ったら いいのでしょ > 壱拾九

「  A   MAN   SHOULD   RECOGNIZE    AMONG
   HIS   ACQUAINTANCES    THOSE   WITH   WHOM
   HE   SHOULD   ASSOCIATE    AND   THOSE   WITH
   WHOM   HE   SHOULD  .


   わたしたちは 、
  親( した )しんだほうが いい 友だちか ?
  あまり 親しまない 友だちか ?
   よく 見分けなければ ならない 。


   ・ 人を 区別 ・ 差別は 
    したくない 。

     でも、 《 自己 確立 》し
     《 無我にして 真我あり 》の
     境地で なければ 、

     よい方向へ
    転換できず、 よくない方向へ
    引かれて 行きやすい 。
    

   THE   ONES   WITH   WHOM   A   MAN   SHOULD
   NOT   ASSOCIATE    ARE   THOSE   WHO   ARE  
   GREEDY  ,  CLEVER   TALKERS  ,   FLATTERERS
   OR   WASTERS  .


    欲ばりの 人 、
   ことば の 上手な 人 、
   へつらう ・ おだてる 人 、
   お金・時間を 無駄につかう 人 とは

    あまり 親しくならないほうが いい。

   ・  わたしたちは 、
     近くにいる 人に 、似て来ます。 ( 微笑 )

     また、尊敬し 慕う お方にも
     似て来ます 。  ( 大切 )

     嫌いすぎても いけない 、
     おなじ 人間です、

     自分も 他者から見れば
     そうかも しれません 。 ( 反省 )


   ・  そうなりたい という
     理想の 人物像 を
     きちんと 描くことも 、大切です 。

      でなければ 、
     この きびしく ・ つらい 
     この 世 を 、生き抜けない 。



      THE   ONES   WITH   WHOM   HE   SHOULD 
   ASSOCIATE   ARE   THOSE   WHO   ARE   HELPFUL ,
   WHO  ARE   WILLING   TO   SHARE   HAPPINESSES
   AS   WELL   AS   SUFFERINGS  ,  
   WHO   GIVE   GOOD   ADVICE    AND  
   WHO   HAVE   A    SYMPATHETIC   HEART   .


    親切で 困っている時に 助けてくれる人、

   苦しい時も 楽しい時も いっしょに
   いてくれる 人 、

    見捨てないで いい助言( ことば )を
   語ってくれる 人 、
    
    自分中心でなく 、
   世の中の 、苦しい人 ・ 悲しい人 ・
  つらい人 ・ 痛い人 に 、共感し
  共に いようと する人 は 、

    よき 友で ある 。


   ・  よき 友を いだける
      よき 人に なりたい

      もので ございます 。


   ・  《 友 》 つづき ます



  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    022.JPG


    021.JPG


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    017.JPG


   010.JPG


   001.JPG

           セメントに  墨汁 を 入れてみました 。
    さて、乾燥したら どのように
      なるでしょうか 。

 012.JPG



  <    CIRCLE    HERE  
               CROSS    NOW
                   WE    LOVE   YOU    >

      on   mt.arashi   with   dragon

   [    JUST   NOW
       I   THINK   ABOUT   THE   WORLD  .
  WE   MUST   RESPECT    EACH   OTHER .]


       GOOD    DAY

       GOOD    LUCK

       JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

       <   ENLIGHTENMENT    WITH   YOU    >

          by   a   small   and   little   monk

           SEE    YOU    AGAIN   ♪   ♪♪



  古人 いう 
 三つの 世界
 ここに あり
 《 欲界 》( よくかい )
 《 色界 》( しきかい )
 《 無色界 》( むしきかい )なり

、、、、、、、、、、、、、、、


  《 欲界 》 や
 いったい 何を
 いうのだろ
 < 欲望 >多い
 生物 世界


  《 色界 》 や
 いったい 何を
 いうのだろ
 < 物 ( 色 ) >( もの )に
 とらわれ
 まだ 、苦しいぞ


  《 無色界 》
 いったい 何を
 いうのだろ
 < 欲 ・ 物 > こえた
 精神 世界


 、、、、、、、、、、、、、、


  古人 いう
 人間 みんな
 輪廻( りんね )する
 三つの 世界
 クルクル 回る  ( 微笑 )


  三界 に
 《 安らぎ 》 なく
 火宅( もえる いえ )( かたく )
 なり
 《 解脱 》( けだつ )すること
 われらの 願い


  《 解脱 》 する
 われ も あなたも
 だれも かも
 自分だけ とは
 小さな 《 安心 》


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 心 》とは
 いかなる ものを
 いうのだろ
 《 時空 》( じくう )をこえた
 《 無限 》 なりけり



  この 《 心 》
 気づけば この世
 用( よう )は なし
 空気も 水も
 おいしき ものよ

       < 合掌 >


  この 《 心 》
 《 真空  無相 》
 ( しんくう むそう )
 ありがたし
 《 神仏 》《 天地 》
 《 全て 》の おかげ

       < 百拝 >
       < 萬拝 >



  駄歌、 饒舌・蛇足、多謝
   
  されど
    敬と愛と ともに
      残月 合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  008.JPG


  011.JPG


  024.JPG

      旧本堂の 鬼瓦 です

  016.JPG

      トイレへ 向かう 階段

    ・ 川砂 ・ 山水 ・ セメント ・ ・・・・・
    ・ 心 ・ 意志 ・ ・・・・・・・
    ・ 体力 ・ 気力 ・ ・・・・・・・
    ・ 思いやり ・ 共感 ・ 慈悲 ・ ・・・・・
    ・ 参詣者 ・・・・・・・

        すべての  合流 なり


   014.JPG



    、、、、、、、、、、、、、、、、、


   <   CIRCLE    HERE   ( 感謝 )
             CROSS     NOW   ( 幸福 )
             WE   LOVE   YOU   ( 平和 ) >

             三つを 成し遂げたい
      もので ございます 。

      また、
      病院 ・ 刑務所 の
      必要が なくなりますように

    on  mt.arashi   with   dragon
          by  a   small   and   little   monk

          失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
    ございますよう

    ・  蝉が 鳴く
      人間 歌え
       この世にて


    無能  無知
    誠意  尽力

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝

  

PICTURE 7 - 21 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
    TRUE   WAY   OF   LIVING    > NO,  18

<  どう感じ 、どう思い 、
  どう行ったら いいのでしょ  > 壱拾八


 「 IT  IS   WRONG   TO   THINK   THAT   MISFORTUNES
     COME   FROM   THE   EAST   OF   FROM   WEST  ,
     ORIGINATE   WITHIN   ONE,S   OWN   MIND   .

        災難( さいなん )は 、 東の方向 ・ 西の方向から
   来るのであると 思うのは 、あやまりで ある。
    それらは、
   自分の 《 心 》から 生じて いるので ある 。


    ・  事件・ 事故 ・ 災害 に
      巻き込まれる ことも 当然 ございます 。

       現実の 社会・世界 には
      実に 多くなって まいりました 。

    ・  災い ・ 厄 ( わざわい )を
      全て 、 自分以外の せい ( 責任 )に
      しないという 気持ちで ございます。


    ・  地震が 発生した時 、
      《 自分 》の せい であるとは 、
      特別の お人じゃない限り 、
      思わないでしょう 。( 微笑 )


    ・   自分の 相手を
       大切にできない 、
       無礼な 態度が 、 災いを
       よびよせる ことも
       実に 多いことで あるという
       のも 確かなことで ございます 。

       ( 反省 、反省 、注意です )
       (  微笑 )




      THEREFORE  ,   IT   IS   FOOLISH   TO   GUARD  
    AGAINST    MISFORTUNES   FROM   THE   EXTERNAL
    WORLD    AND   LEAVE    THE   INNER   MIND
    UNCONTROLLED   .


    それだから 、
   内面の 《 心 》の 《 調整 ・ 安定 ・ 統一 》
   を 成すことなく 、
    
   外界からの 《 災い 》を
   防ぐ ことは 、 愚かなことである ( むずかしい ) 」

  ( 仏教聖典からの 引用です
       駄日本語 ・ 解釈 残月  )


    ・ 《 心 ・ こころ ・ 念 ・ 思い
       想い ・ 意 ・ 志 ・ ・・・・・・  》

       こころ とは
      いかなる ことを
      いうのだろ
      一つの 心 ?
      二つの 心 ?
     
      三つの 心 ?
      四つの 心 ?
      五つの 心 ?

      多心 ?
      乱心 ?
      狂心 ?

      安心 ?
      無心 ?

      鬼心 ?
      仏心 ?


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  009.JPG


  011.JPG


  010.JPG


  013.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG


  031.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   <   CIRCLE    HERE   ( 身 の 健康 )
     CROSS     NOW  ( 心 の 健康 )
     WE   LOVE   YOU   ( 世 の 健康 ) >

          この 三つを
    成し遂げたい もので ございます 。
      どうしても 。


    GOOD    DAY
          GOOD   LUCK

         JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

       <   ENLIGHTENMENT    WITH    YOU   >

          on   mt .  arashi   with  dragon
           by  a   small   and   little   monk

          SEE   YOU   AGAIN   ♪  ♪♪




   この世にて 
 《 なすべき 事 》 は
 あるのかな ?
 《 無常 》に 涙し
 《 無我 》に 喜ぶ


  この世にて
 《 なすべき 事 》 は
 あるのかな ?
 《 いのち 》に 感謝
 《 こころ 》  満足


  この世にて
 《 なすべき 事 》 は
 あるのかな ?
 《 からだ 》 と 《 こころ 》
 忘れて しまう

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 《 なすべき 事 》 は
 あるのかな ?
 なにも 無きなり
 《 こころ 》 は 《 天地 》( てん ち )


  《 こころ 》 見る
 《 こころ 》は 《 天地 》
 なにも 無し
 か か 《 大笑 》( たいしょう )ぞ
 あいうえお か か



  《 天地 》とて
 なにを いったい
 いうのだろ
 か か 《 大笑 》 ぞ
 あいうえお か か



  、、、、、、、、、、、、、、、、


   朝 めざめ
  お天道さまに
  感謝する
  きのう の 《 自分 》
  はんせい 《 ざんげ 》


   朝 めざめ
  お天道さまに
  感謝する
  《 恩 》を 感じて
  《 恩 》を お返し


   《 恩 》( おん ) 知らず
  神( かみ )・仏さま
  まもります
  《 わたし 》 が 《 わたし 》
  《 あなた 》 が 《 あなた 》


  、、、、、、、、、、、、、


  《 痛み 》 あり
 《 苦痛 》 なり
 いかが せん
 この世は  つらい
 《 生死 》を こえる

  
  《 生死 》こえ
 《 損得 》( そんとく )こえて
 《 自他 》こえて
 《 苦楽 》 を こえて 
 《 全て 》 を こえる


      ( できないよー )
      ( もとめ つづける )
      ( できない )
      ( あきらめ ないぞ )≪ 大笑 ≫


    つづき  ます




  駄歌、饒舌 ・ 蛇足 、多謝

   されど 敬と愛と ともに
     残月  合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   006.JPG


   011.JPG


   010.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   003.JPG

      ようこそ  (  時々  ご休息  ) 


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   019.JPG 


   018.JPG 

       滝の前です 、
      水面下が 見えます 、 多くの 岩が 。

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    [     JUST    NOW
              I   THINK   ABOUT   HUMAN   BEING   .
                  I   LOVE    ALL    ]


         <     CIRCLE     HERE
               CROSS     NOW
             WE   LOVE    YOU    >

           on   mt.arashi   with   dragon
           by  a  small   and   little   monk

           SEE   YOU    AGAIN


          ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


          失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
      ございますように

   ・  不平  不服  不満  の前に
     一呼吸 ・ 一工夫

   ・  一日 一生
      完全 燃焼


    無能  無知

    誠意  尽力
    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝

   

PICTURE 7 - 19 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE    TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
    TRUE   WAY   OF  LIVING  > NO, 17

< どう感じ、どう思い
   どう行ったら いいのか ? >壱拾七

「   WHEN    THEY   RECITE   THE   SACRED
    SCRIPTURES  ,   THEY   SHOULD   BE   DETERMINED
    NOT   TO   FORGET   THEM   AND   RESOLVE
    TO   PUT   THEIR   TEACHING   INTO  PRACTICE .


       《 わたし と あなた 》が 、
  釈尊の言葉を 
 ( 教え ・ 釈迦族の シッダルタが気づいた 
  人間の真理 ・ ものの 観方 ・ 経典 お経  )、
  読誦 ( どくじゅ ・ 暗唱 あんしょう ・ 読む )
  する 時は 、

  その教え( ことば )を 、忘れることなく
  日々の 行い( 実行 )の中に 、
  保とうと 願い 、決意しなくては ならない 。


   ・ 法話の会が ございます 。
    みんなで 《 経典 》を 朗唱してます。
    本尊さまの 御前にて 、
    大きな お声でで ございます 。

     みなさま、よくご存知です。
    なんでも すべて ・・・・・・  。

    ただ、実践できるか 、どうか ?が
    問題・重要です 。


    だから、 《 行 》( ぎょう )です。
    善悪・ 是非 ・損得・・・・
    を 思わない ・ 思わせない。

    ただ、 実行 ・ 実践 ・ 体験 。

    坐禅も します 、
    《 沈黙 》 よきかな 。

    おしゃべり 人間の
    《 沈黙 》  ( 微笑 )( 大笑 )


   、、、、、、、、、、、、、、


    WHEN   THEY   SEE    A   GREEDY   MAN  ,
     THEY   SHOULD    HAVE   A   GREAT   LONGING
     TO   KEEP   FREE   FROM   THE   ILLUSIONS
     OF   THIS   LIFE   AND   TO   ATTAIN    THE
     TRUE   RICHES   OF   ENLIGHTENMENT   .


    《  欲が つよく 、欲を 楽しみ 、欲に 苦しむ 》
 人びとを ( わたし と あなた を )、
 見た時は ( 感じた時は )

  このような 生活の 幻 ( まぼろし ・
 ( 不安定さ ・ あやうさ ・・・・・・  ) から 、

  離れ ようとし 、
  解放 されようとし 、

  《 さとり 》の
  《 無限の何か を 体験すること 》の
  《 少欲 》の
  《 無常の中の 無我の味合い 》の
  《 小さな 喜び 》の
  《 よき 仲間・ 友達 》の
    ・・・・・・
    ・・・・・・

  ≪  ゆたかさ ・ ありがたさ  ≫が 
  ほしい ・ いただきたい ・ お願いしたい
   という 


  《 尊い ・ 貴い ( とうとい ) 願い 》 を
  いだけるよう 、
  努めること 、
  切望 ・ 
  熱望 すること 。


    ・ わたしたちは
     《 欲 》が 強くなければ 、

     《 もとめる 心 》が
     さかんで なければ 、

     生存できない 、ことも
     よく ございます 。


      現実も
     そうかも しれません 。

      実際に
     そうでしょう 。

     だから、

     だから、
    どう したら いいのでしょう 。

       つづき ます         」

  ( 仏教聖典からの 引用です 、
     駄駄日本語 、注釈  残月  )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 009.JPG


 008.JPG


 013.JPG


 018.JPG

      高砂 百合 
     ( イノシシ の 食べ残しです 、歓喜 )

 031.JPG


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  039.JPG

        天竜寺  蓮池

  036.JPG

     亀山  小倉山  愛宕山
   ( KAME  YAMA   ・ OGURA  YAMA
             ATAGO  YAMA    )

          ・ YAMA   IS   MOUNTAIN   .


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


      <    CIRCLE    HERE
             CROSS     NOW
            WE   LOVE   YOU    >

         on   mt.arashi   with   you


       GOOD    DAY
   GOOD    LUCK

        JOIN   MY   HANDS  TOGETHER


       <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

        by   a   small    and   little   monk

         SEE    YOU    AGAIN    ♪  ♪♪


      


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるにかな  ?
 あるようで ない
 ないようで ある

     ( 大笑 )
     ( いい加減 )
     ( 愛情さ )
     ( うそ )
     ( うそじゃ ない )
     ( なぜ ? )


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるのかな ?
 《  自分は 無い  》 と
 気づき ・ 目覚めよ


  《 自分 無い 》
 いったい なにを
 いうのだろう ?
 < 目・ 耳 ・ 鼻 >は
 自分で 作る ?


  《 自分 無い 》
 名前 ・《 からだ 》
 あるのでは ?
 たまたま なのさ
 そう 、受け入れる


  《 受け入れる 》
 できない 相談
 しらないよ
 そんなに いうな
 お茶 どうぞ


  ・ 和尚と
   お茶飲み来た
   と、言ってください。

    居たら、
   馳走いたします。


   電話を

   できるか、めんどう

   いないじゃ、ないか

   090 2062 9710 に でも
    ( 大笑 )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 無我 》を知り
 ≪ 歓喜 ・ 感謝 ≫ を
  体験す
  そのために 《 だけ 》
  人、 生まれ 死ぬ


  《 無我 》に成り
 ≪ 神 ・ 仏さま ≫
  出会います
  そのために 《 だけ 》
  人, 生まれ 死ぬ


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 無我 》を 知り
 《 無我 》に 成れねば
  また 来るぞ
 我利我利( がりがり ) 世界
 疲れ へとへと  


  《 無我 》を 知り
 《 無我 》に 成れたら
 ≪ 解脱 ≫( げだつ )なり
 すべて を 愛し
 すべて は 愛す


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 無我 》のため
 全て を 《 学び 》
 生きて行く
 過去を 未来を
 きみ を you を


 、、、、、、、、、、、、、、、


  ある 師 いう
 《 自己の確立 》
 大切と
 《 無我 》を もとめて
 《 社会 》を 愛す


  《 社会 》愛 ?
 《 他人 》愛 かな ?
 《 公園 》 は
 だれが つくる の 
 《 公 の 精神 》


  、、、、、、、、、、、、、、


  《 無我 》と 《 公 こう 》
 《 無我 》が たいせつ
 急ぐなり
 《 命 》 ある うち
 なまけ あそぶな


  《 仕事 》とは
 まさに 《 公 》なり
 《 無我 》の 行 ( ぎょう )
 尽くし 尽くして
 解脱 するなり



  駄歌、饒舌・蛇足、多謝

   されど 敬と愛と
    ともに

   残月  合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG

  007.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  018.JPG

    WELCOME    MY   FRIENDS
             FROM    PARIS   AND   BORDEAUX 

  
  019.JPG

         WELCOME     MY   FRIENDS
             FROM    AUSTRALIA


  020.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  023.JPG


      カメラが いい と 、
     雲が よく 見えます 。

  021.JPG

     トイレへの 階段 
    ありがとうございます ( 合掌 )

  034.JPG


   <   CIRCLE    HERE   (  自分 )
            CROSS     NOW   (   自分以外 )
            WE   LOVE   YOU   (   公 神 仏 )  >

            on   mt.arashi   with   dragon

             JOIN   MY  HANDS   TOGETHER

       失礼いたします
  末筆ながら  よき一日で
    ございますように


  ・  人 うまれ
    宿命 こえて
    解脱 せよ
    歓喜 あじあい
    生死 をこえる

  ・  生死こえ
    般若( はんにゃ )の 智慧で
    あるがまま
    

  ・  地獄とて
    般若の 智慧にゃ
    勝ては せず


  ・  般若とは
    解脱への 道
    すてる こと
    《 こころ 》と《 からだ 》
    忘れて しまう

         ( 微笑 )


   無能  無知

   誠意  尽力
   真空  無相

       厚顔  無恥
   愚僧  萬拝

 

    

PICTURE 7 - 17 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA     ] 
<   PRACTICAL    GUIDE    TO
   THE   TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO, 16

< どう感じ 、どう思い 、
  どう 行うべきなのでしょうか ? > 壱拾六

「  DURING   THE   INTENSE   HEAT  OF   SUMMER ,
   THEY   MUST   WISH   TO  BE   AWAY   FROM   THE
   HEAT   OF   WORLDLY   DESIRES   AND   GAIN
   THE   FRESH   COOLNESS   OF  ENLIGHTENMENT  .


     真夏の 強烈な 暑さの間じゅう 、
  この世に対する 激しい 欲望から 、
  離れよう ( 振り回されないよう ) と、また

  すずしい 《 さとり 》の
 ( <最低>生活 の <最高>満足 の 《 自覚 》 )
 ( 他人からの 強制でなく 、《 自分で選ぶこと 》 )

  《 さとり 》の 新鮮な空気のような すずしさを
 を 味会いたいと 心から 願うこと 。

   ・  そのためには 、
     わたしたちは  どうしても 、
     《 無限 》 ( むげん )を
     感じ 味合い 、
     やはり
     《 無限なる もの 》を
     信じきれなくては
     ならない ような 気が
     いたします 。


     そのためには 、
    どうしたら いい ので
    しょうか ?
    やはり 、 どうしても
    《 奇跡 》( きせき )を
    感じ 味会わなければ
    ならない ような
    気が いたします。


      そのためには 、
    どうしたら  いい ので
    しょうか ?
    やはり 、 どうしても
    《 節度 》( せつど )
    つまり 、
    《 自己 制御 》( じこ せいぎょ )
    ( 自分を 自分で 支配すること )
    が 大切なようです 。


     そのためには 、
    どうしたら いい ので
    しょうか ?

    《 自分で 自分を 支配すること 》とは 、

    ああ、むずかしそう 。( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    しかし、
    《 すずしさ 》を 味合いながら
    《 さわやか 》に 、
    生活しようと 願うのであれば 、

   《 自分の 主人は 、
      自分で ありたい 》もので
    ございます 。
 
      ほんとは  ( 大笑 )

   


      DURING    THE   UNBEARABLE   COLD   OF
   WINTER   ,   THEY   MUST   THINK   OF   THE
   WARMTH   OF   BUDDHA,S   GREAT   COMPASSION .


   冬の間の 、耐(た)えがたい寒さの中では 、

  仏( ほとけ ・ 自分中心でない あるもの ・
  やさしさの かたまり ・ 光明  )の 

  慈悲( じひ )の 《 あたたかさ 》
  ( 偉大なる 共感 )を 思うことで

  のりこえたい 。


     WHEN    THEY   THINK   OF   BUDDHA   ,
   THEY   SHOULD   CHERISH    A   DEEP   WISH  
   TO   HAVE   EYES    LIKE   BUDDHA   .


  仏( み仏さま ・ 真理 ・ 光明 ・ 大慈悲 ・・ )
 を 思い ・ 念じ ・ 慕う 時は 、

  仏さまの ような 《 まなこ 》( 眼 )
 ( 物・事・人・・・・にたいする 観方 )を
 持てるように なりたいという 、

  心からの願い を

  懐くように( いだく )したら いい 。


   ・ なぜならば 、
    一番 楽な 生き方で
    あるから です 。

    《 楽 》 ?
    なぜ ?

    どなたとも
    あらそわない し 、

    なんでも
     大切に できて
     しあわせ ( 微笑 )

    でも、むずかしい ( 反省 )  」

 ( 仏教聖典からの 引用です、
    駄駄日本語 と 註解は
        残月 です  )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  008.JPG

  011.JPG


  019.JPG

    嵐山 と 
      禅堂( 小生も ここにて 修行 )
                  合掌

  024.JPG

     渡月橋 付近にて 
    《 鵜飼い 船 》 、 当日でも OK

  046.JPG


      ブルース兄さま の おかげで 、
     本日も 写真を 掲載できました 、
     でも、ボケて ます ( 微笑 )


  005.JPG

     兄さま の お店です 。
       ( 嵐山 の 踏切の 近くです )

    人の形を した 、ペン ケースです 。
    それぞれ 、世界で 一つだけ の デザインです 。

     とても
    おもしろい です 。

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   [   JUST    NOW
           I   THINK   ABOUT    NICE  ,  FRANCE   .
           I   LOVE   ALL   HUMAN   BEING   .   ]


       <   CIRCLE    HERE
            CROSS    NOW
           WE   LOVE    YOU   >
   
       on   mt.arashi   with   dragon


          GOOD    DAY
          GOOD    LUCK

          JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

         <    ENLIGHTENMENT    WITH   YOU    >
          by   a   small   and   little   monk

           SEE    YOU    AGAIN   ♪  ♪♪

    


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるのかな ? 
 あるようで  ない
 ないようで  ある 

       ( 大笑 )


 、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるのかな ?
 生まれた所
 宿命 こえる


 、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるのかな ?
 宿命 こえて
 《 空 》( くう )に
 なるなり

 、、、、、、、、、、、、、、、


  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるのかな ?
 《 空 》( から )に
 なりきり
 《 宿命 》 いかす


 、、、、、、、、、、、、、、、、

  この世にて
 《 なすべき 事 》は
 あるの かな ?

 《 自我 》( じが )の
 意識( いしき )を
 消すこと なのさ

 、、、、、、、、、、、、、、


  《 自我意識 》
 消すと いうのは
 どんな こと ?
 《 宿命 》 かんじ
 《 宿命 》 こえる


 、、、、、、、、、、、、、、、、

  《 宿命 》や
 いったい 何を
 いうのだろ
 どんな 父母 ?
 どんな 社会 か ?


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 自我意識 》
 消すというのは
 どんなこと ?
 《 非想 》( ひそう )
  思わず
  心 やすらか


 、、、、、、、、、、、、、、、、

  《 非想 》とは
 いったい 何を
 いうのだろ
 父母・ 社会
 感謝 あふれる


 、、、、、、、、、、、、、

   この世にて
  いま・ここ に いて
  《 感謝 》なし 。
  《 悲惨 》《 悲痛 》が
  すべてで ないか ?

 、、、、、、、、、、、、、、

  この世とは
 わが 人生は
 なんですか ?
 この 苦しみは ?
 この 悲しみは ?

  、、、、、、、、、、、、

  この世にて
 わが 人生 の
 《 わが 》は なに ?
 夢( ゆめ ) 幻( まぼろし )で
 あるまいか

  たまたま 生じ
  たまたま 消える

 、、、、、、、、、、、、、、、、


  たまたま 生じ
  たまたま 消える

  たまたま 生じ
  たまたま 消える


  ああ さびしいな
  こんな こと


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


   おろかなり 。
  
  たまたま 生じ
  たまたま 消えるのか ?


  たまたま  生じ
  たまたま  消えるのか ?


   ゆっくりと
   ゆっくりと

   かんがえる

   あまり、語らない

   よけいな ことは しない


  、、、、、、、、、、、、、、

   せかされる
   おそい

   なに してる
   
   すみません
   すみません

   ゆっくり かんがえる

   やはり
    自然の中が いいのかな ?


   つづき ます 。


 駄弁・駄歌、 饒舌・蛇足、多謝

   されど 敬と愛とともに
    残月 合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 004.JPG

 003.JPG


 018.JPG


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 015.JPG

    7月12日 了以忌
   毎年 献花 献菓子 
    愛知県の 前田さま

    御子孫   吉田周平 さま

   心より 感謝申し上げます 。

         合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG

    トイレへの 階段の修理

   ・ 砂 は 川辺より
     砕石 ・ セメント ・ 水

     と、・・・ の 和合 により
     進んでいます 。

         ( 感謝 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  012.JPG

    WELCOME   MY  NEW  FRIENDS
            FROM   MISS0URI  , U.S.A..

       「 滋賀県 長浜 に
      《 文楽 》の 学習に来てます 」

   「 わー 、すごいな 」

   、、、、、、、、、、、、、、、、

    [   JUST   NOW
             I   THINK   ABOUT   NICE,
                   FRANCE .
               VERY   VERY   SAD   ]


    失礼いたします
  末筆ながら よき
  一日で ございますように 。

  ・ カメラが 壊れました
    壊して しまいました( 微笑 )
    新調いたします 

    なるべく 早くいたします

    このカメラの 最後は
    次の写真でした。

   020.JPG

        紅葉の 大樹なり ( 合掌 )

    《 嵐山  
        紅葉の大樹  ここにあり 》


     無能 無知

     誠意 尽力
     厚顔 無恥

     愚僧 萬拝



PICTURE 7 - 15 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   THE   TRUE   WAY   OF  LIVING   > NO, 15


< どう 感じ 、
   どのように 思い、
    いかに 行ったら いい? > 壱拾五


「  WHEN   THEY   ARE   FOLLOWING   AN   EASY
   ROAD   ,   THEY   SHOULD   TAKE   ADVANTAGE
   OF   ITS   EASIER   CONDITIONS   TO   MAKE 
   GREATER   PROGRESS   TOWARD   BUDDHAHOOD.


  歩きやすい 下り道の時 、
 《 仏の 教え 》を より深く 学ぶ
 チャンス だと 思い 願ったらいい 、


    WHEN   THEY   SEE   A   BRIDGE   ,
   THEY   MUST   WISH   TO   CONSTRUCT   THE 
    BRIDGE   OF   THE   TEACHING   TO  LET   THE
    PEOPLE    CROSS  .

   橋を 見た時は
  人びとを 渡す 《 教えの橋 》を
  作ろうと 思い 願い 、


   WHEN    THEY   MEET   A   SORROWFUL   MAN  ,
    THEY   SHOULD   LAMENT   THE   BITTERNESS
     OF   THIS   EVER  -  CHANGING   WORLD  .


   悲しむ 人びとに 出会った時は 、

  《 移り 変わり 常の無い 世界 》は
  《  不安定の 世界  》は
  《  千変万化 ・せんへん ばんか の 世界 》は
  《  絶対の安心 の無い 世界  》は

   悲惨 ・ 悲痛 そのものである と
  よく 理解・ 認識 する ように  。


  、、、、、、、、、、、、、、

 ・ この世は 、この人生は
  《 悲惨 》 そのもの である と、

  認め・理解することから

  仏教は 始ります 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 毒矢 》が 刺さっている、
  という 自覚です 。

  自分にも 、 世界にも 。

 、、、、、、、、、、、、、、

 ・  この自覚、
   また 《 悲惨 》の 解消・克服の
   実践の 合間に 、

   (  月が きれいだ  )
   (  花は うつくしい  )
   (  水は すばらしい )
     ・・・・・

   とか、いっているので
   ございます 。 《 大笑 》

   歴史上の 僧も
   愚僧も ( 微笑 )

   ( ささいな ことに
     さいだいの よろこびを )

   ( ある こと
     いま ここ 。

     ここに
     かんしゃ
     かんき
     できる ことが

     さとり です )《 大笑 》


    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   003.JPG


  001.JPG

     THANK   YOU   VERY   MUCH  ,
          MY   YOUNG   FRIEND   .


  002.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、

 006.JPG

           ある坐禅石から  その 1 

 016.JPG

                  その 2

 010.JPG

                   その 3 ( 18 00 )

      
     [   JUST   NOW
              I   THINK   ABOUT    PARIS  AND   SYRIA  ,
                       BANGLADESH  .
               I   LOVE   THE   WORLD   .  ]


           <   CIRCLE   HERE
                 CROSS   NOW
              WE   LOVE   YOU   >

             on   mt. arashi   with   dragon

            GOOD    DAY
             GOOD    LUCK

             JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

              <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

              by  a   small   and   little  monk

             SEE   YOU    AGAIN   ♪  ♪♪



  了以翁 ( りょうい おう ) 
 死んでも 死なぬ
 お人なり
 400年も
 人びと とも


  了以翁
 死んでも 死なぬ
 仕事なり
 翁( おきな )の 仕事
 ご一族なり


  了以翁
 死んでも 死なぬ
 事業なり
 一族 ・ 嵯峨や
 京都の 人や



  了以翁
 死んでも 死なぬ
 たましい で
 1000年 文化
 ささえ 育む


  、、、、、、、、、、、、、、


  了以翁
 支えし 人や
 幾 千人
 幾 万人ぞ
 ああ ありがたや

     ( 合掌 )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  了以翁
 ご恩 学び
 ご恩 知り
 ご恩を 感じ
 ご恩 報いる

     ( 合掌 )


 、、、、、、、、、、、、、、、


  了以翁
 嵯峨 嵐山
 京都かな
 また 日本をば
 こえて 海外


  、、、、、、、、、、、、、、


  了以 父 
 ふるさと 五島
 お立ち寄り
 ああ うれしいや
 こころ つながる


 、、、、、、、、、、、、、、、


  僧と なり
 大悲閣にて
 生かされる
 ああ ありがたや
 水が 流れる

     ( 合掌 ) 

 、、、、、、、、、、、、、、


  了以翁
 死んでも 死なぬ
 大恩人
 嵯峨の 誇りで
 京都の ひかり


 、、、、、、、、、、、、、、


  ひとは みな
 死んでも 死なぬ
 《 心 》あり
 これに めざめて
 天地 を 独歩


  ひとは みな
 なまえ なけれど
 天地の 子
 みんなで きずく
 われらが このよ



 駄歌、 饒舌・蛇足、多謝

  されど 敬と愛と ともに
   残月  合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG


  002.JPG


  010.JPG


  011.JPG


  013.JPG



     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように


   無能  無知
   誠意  尽力

   厚顔  無恥

   愚僧  萬拝



PICTURE 7 - 13 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY  OF  LIVING    > NO. 14

< どうしたら いい ? > 壱拾四

  ( 7-11 の分が まだ 翻訳おえて
   ません。 昨日、数行 加筆 、
   つづけ ます )

「  WHEN   THEY   WEAR   CLOTHES  ,
    THEY   MUST   NOT   FORGET   TO   PUT
     ON   ALSO   THE   GARMENT   OF   GOODNESS
     AND   HUMILITY   .


    衣服を 着る時は 、
  《 優しさ 》 《 親切さ 》 《 謙虚さ 》で
  自分を 包むような 気持ちを
  忘れないこと 、


       WHEN   THEY    WANT    TO   RELIEVE  
    THEMSELVES ,  THEY   MUST   WISH   TO  
    DISCHARGE   ALL    GREED   ,   ANGER   AND
    FOOLISHNESS    FROM   THEIR   MINDS .

    トイレに 行く時は 、
  自分の心にある 
  《 むさぼり ・ 強欲 》
  《 いかり ・ ご立腹 》
  《 おろかさ ・ 自分中心 》も

  流して しまおう と 願い 、



      WHEN    THEY   ARE   TOILING   ON   AN
    UP -  HILL   ROAD   ,  THEY   SHOULD   THINK
    OF   IT   AS   THE   ROAD   TO   ENLIGHTENMENT
    THAT   WILL    CARRY   THEM   BEYOND   THE
    WORLD    OF   DELUSION   . 


   きつい 坂道を 登っているときは 、
  この道は 、 

  幻想( げんそう ) 妄想( もうそう )
  迷い ・ 悩み ・ 苦しみ を
  のりこえ ( 超越 ・ 解脱 )し

 《 さとり ・ 安心 ・ 光明 ・ 感謝 》への
  道の ようであると
  思ったほうが いい 。


    ・  渡月橋からの
      大悲閣道
     ( 1000M と 階段 200M )

      も、 きついもので
      ございますが ・・・・・・・・・( 微笑 )

 020.JPG

 022.JPG


 023.JPG


 026.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 006.JPG

     大須賀  乙字  の 発句

    詳細は また



      [     JUST    NOW
         I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  ,
                     BANGLADESH ,   ・・・・・・ .
           I   LOVE   THE   LIFE   OF   ALL   .    ]


       <   CIRCLE     HERE
            CROSS     NOW
               WE   LOVE   YOU   >

         on   mt.arashi   with   dragon


       GOOD    DAY
        GOOD   LUCK

        JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

     <    ENLIGHTENMENT    WITH   YOU    >

         by   a   small   and   little   monk

          SEE    YOU   AGAIN   ♪  ♪♪



  角倉 了以忌 
 ( すみのくら  りょうい き  )

 角倉 了以翁 が
お亡くなりった 命日で ございます。


 慶長( けいちょう ) 19年
 西暦 1614年

 旧暦 7月 12日 で
 ございます 。

 忌日には 
 法要 行事 を 開催いたしますが 、
 当山・ 小寺院 では
 ここ 20年の経験から 、
 秋に 厳修 することに
 いたして おります 。


 新暦の 7月12日は
 梅雨明け 間近で
 お天気が 不安定 この上ない
 時期なので ございます 。


 みなさまに ご案内
させていただいても 、
いつも いつも 、やきもきし、

 あの 狭い道を
車で 何度も 送迎することに
なり、 危険きわまりなく 、
また登山するだけで 、
お疲れに なられる こと
で ございました 。


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 数年前から
《  嵐山 大悲閣 ・ 了以翁忌  》は

 秋に 開催 厳修 することに
 確定 いたしました 。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  本年 平成 28年( 2016 )は

 《 10月 23日 (日) 》で
 ございます 。

  午前 11時くらいから
  了以翁像( 平成 作 )も
  みなさま と共に」
  お船に 乗船し
 < 川施餓鬼 かわせがき >法要
 いたしながら、
 《 川の慰霊を しながら 、
   了以翁を 偲びます 》

  千光寺の方向へ 向かいます。

  途中 、出斎( しゅつさい ・ 弁当あり )。

  対岸( 大悲閣下 )にて 下船 。

  有志の お方は、
    脚力の お有りの お方は、

  200数段の 階段を 登り
  了以翁( 江戸 作 ) 前にて
  法要 参加 、 焼香  。

  参加費用
   乗船代・ 弁当代 こみで
   5000円で ございます。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


   本年 403回忌

  どうぞ  どうぞ
   ご参加 くださいませ
 
   090 2062 9710 まで


 

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  002.JPG


         WELCOME    MY   NEW   FAMILY
         NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU  .
            THANK    YOU    VERY   MUCH


  003.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG

     セメント ・ セメント

  004.JPG


           動物用の 柵

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  007.JPG

     WELCOME    MY   YOUNG   FRIENDS
                FROM   BANGKOK  ,  THAILAND


  016.JPG 

          写真家 の モデル さん
    ( 中国で 写真展覧会を 開催 予定 )
  
   
  018.JPG

    WELCOME   WONDERFUL   FAMILY  ,
               A   DAUGHTER   AND   A   FATHER
                FROM   SOUTH  CAROLINA   ,  U.S.A.

           『  明日、高野山へ 行きます 、
      父は アメリカから、
      私は スイスから です 。  』


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
   ございますように 。


  ・  了以忌 403回忌

     450回忌へ むけて
    着実に 準備していきます。

     愚僧は 47年後 
     いないでしょう ( 微笑 )

    いい寺院になる
    土台を 築いていきます。

    いい寺院とは ?
    いい人物を 育てられること。

    《 安心 》の人びとを
    《 やさしい 》人びとを
    輩出 すること。


    [   JUST    NOW
            I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA ,
                      BANGLADESH  .
                 I   NEVER   GIVE   UP  .     ]


             無能  無知
      誠意  尽力

      厚顔  無恥
      愚僧  萬拝


PICTURE 7 - 11 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   OF
   TRUE   WAY   OF   LIVING    >  NO, 13

< どうしたら いいのか ? > 壱拾参

「 THOSE   WHO   BELIEVE   IN   BUDDHA   TASTE
   THIS   UNIVERSAL   PURITY   OF   ONENESS  
    IN   EVERYTHING  ,   AND   IN  THAT   MIND 
    THEY   FEEL   COMPASSION    FOR   ALL  
    AND   HAVE   A   HUMBLE   ATTITUDE    TO
    SERVE    EVERYONE   .


         仏( ほとけ ・ 真理 )を
   ( 真理に 気づき・目覚め 覚者になる )
   ( 真理の 慈悲に 気づき 安心する  )
   ( 真理とは 真実の 道理 )
   ( 道理とは 物・事・人・ ・・の 
      理解の仕方・ 認め方  )
   ( 真実とは、 人の 命と心を
     まもり 育てること  )
   (  ・・・・・・・・・・・   )

    仏を 信じる 人びとは 、
   ( 他の方々 ・ 自分自身を
     悪く とらえない・ 考えない 人びとは )

  《 全ては 一つ 》 であるという
  普遍的 純粋さ( 人間にとっての 真実 )を
  感じ 味会い 、

   また、その《 心 》
  ( 全ての 苦しみ を 感じる 心 )で 、
  謙虚な 心構え 
  ( 態度 ・ 姿勢 ・ 雰囲気 ・・ )で

  だれにでも 接し 、
  なにかしら 声かけ ・手伝う 、
  のである 。



     THEREFORE  , 
   THEY   SHOULD   CLEANSE   THEIR   MINDS
    OF   ALL   PRIDE   AND   CHERISH   HUMILITY  ,
    COURTESY     AND   SERVICE   .


        それゆえに、
  仏さまを 信じるものは、
  ( 真理を 求め続ける ものは )
  ( 他者も 己も 怨まぬ ものは )
  ( 大いなる 慈悲を感じる ものは )、

   うぬぼれ ・ 高慢( こうまん )
  思いあがり ・ おかしな プライド
  慢心 ・ 自意識過剰 など
  全て 取り除き ・ 洗い清め、

  謙遜( けんそん ) ・
  礼儀深さ と 奉仕の心 を

  心に いだくように なる 。


     THEIR   MINDS   SHOULD   BE   LIKE   THE
    FRUITFUL    EARTH   THAT   NOURISHES
    EVERYTHING   WITHOUT    PARTIALITY  ,
    THAT   SERVES   WITHOUT   COMPLAINT   ,


    仏を 信じるもの 《 心 》は 、
   ( 真理を 求めるもの )
   ( 他者と 自分の 幸福を
      求める者の  )

     分け隔てなく  全ての物を 養う
    実り豊かな 大地のようであり 、

     仕え支えて 不満のない
    心の ようである 、

    


      THAT   ENDURES   PATIENTLY  ,
     THAT   IS   ALWAYS    ZEALOUS  ,
     THAT   FINDS   ITS   HIGHEST   JOY   IN
      SERVING   ALL   POOR   PEOPLE
      BY   PLANTING   IN   THEIR   MINDS  
      THE   SEEDS   OF   THE   BUDDHA,S  
      TEACHING   .



     



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  013.JPG


  017.JPG


  042.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  008.JPG


  007.JPG


  006.JPG


  003.JPG


     I  AM  SORRY
       SEE   YOU   AFTERNOON  ,

   SEE   YOU   TOMORROW



  朝早く 
 《 死ぬ 》 お話で
 ゴメンな さい
 《 死ぬ こと 》は また
 《 生きる こと 》 なり


 我( が )が 消える
 《 無我 》の 境地が
 死んだ こと ?
 我 無き 心 ?
 《 禅定 》( ぜんじょう )なのか ?


 、、、、、、、、、、、、、、


  禅定や
 いったい 何を
 いうのやら
 感情 しずめ
 本心 を しる


  禅定や
 心 静かに
 考える
 静慮( せいりょ )とは
 日本語で あり


  禅定や
 インドの言葉
 ディヤーナ さ
 禅は 音訳で
 定は 意訳で


  

   ・ 朝 、 用事が生じ
   おそく なっています 。
  
  001.JPG


  037.JPG


  006.JPG
     
         以上 3枚は 本日です 。

    「  北の山  蓮華そだてる  むずかしさ  」

    「  蓮池も  知らずにいたぞ  愚かなり  」

             大合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  017.JPG


  016.JPG

            対岸から 張られた ワイヤーで
       渡岸で ございます ( 増水のため )


  018.JPG


        WELCOME   MY  NEW   FAMILY
      NICE   TO   MEET   AND   TALK  WITH   YOU
          THANK   YOU   VERY   MUCH


  019.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  023.JPG


  028.JPG

    WELCOME    MY   NEW   FRIENDS
             FROM   CHRISTCHURCH   ,
                 NEW  ZEALAND  .


    026.JPG

    035.JPG


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    031.JPG

         トイレへの  階段の 修理
   ありがとうございます 。

     まさに 道心居士 二代目さま
       で ございます 。 合掌


    失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
    ございますように 。

   ・ 早朝 、夜明けとともに
    北の山奥へ 行っていて
    おそくなりました 。


    無能  無知
    誠意  尽力

    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝



PICTURE 7 - 9 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA    ]
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING    > NO, 12

< どうしたら いい ? >壱拾弐

「  AS   THEY    FALL   ASLEEP   AT   NIGHT  ,
    THEY   SHOULD   WISH   THAT   THEIR   BODY ,
    SPEECH   AND   MIND   MIGHT   BE   PURIFIED
    AND   REFRESHED   ,


      わたしたちは、 夜 眠る時 、
  身体( からだ )と 口( くち )と 心( こころ )を
  休めて 元気をとりもどし 、
  清めようと 願い 、


       WHEN   THEY   AWAKE   IN  THE   MORNING  ,
   THEIR   FIRST    WISH   SHOULD   BE   THAT
   DURING   THAT   DAY   THEIR   MINDS   MIGHT
   BE   CLEAR    TO   UNDERSTAND   ALL   THINGS  .


  朝、 目覚めた時 、最初に 、
 一日中 、 《 あらゆる 物・事・人・・・ 》を
 明らかに 理解できるようにと 、 願うのが いい。


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  THE   FACT   IS   THERE   IS   ONLY 
   ONE   WORLD    ,   NOT   TWO   WORLDS  ,
   ONE   MEANINGLESS   AND   THE   OTHER  
    FULL   OF   MEANING  ,  
    OR   ONE   GOOD   AND   THE   OTHER   BAD  .

   
   事実は、ただ 一つの 世界である 。

  意味のない世界 ・ 意味に 満ちた世界 、
  また、 いい世界 ・ 悪い世界 という
  二つの世界では ない 。


     PEOPLE    ONLY   THINK
   THERE   ARE   TWO   WORLDS   ,
   DUE   TO   THEIR   DISCRIMINATING   FACULTY  .


   人びとが ( わたし ・ あなた )が 、
  二つの世界と 思い込むのは 、
  分別( ふんべつ ) 計らい ( はからい )
  自分の都合( つごう )・ 我( が )が
  もたらした ものである 。



     IF    THEY   COULD   RID THEMSELVES    OF
   THESE   DISCRIMINATIONS    AND   KEEP   THEIR
    MINDS   PURE    WITH   THE   LIGHT   OF
    WISDOM   ,   THEN   THEY   WOULD   SEE   ONLY
    ONE   WORLD   IN   WHICH    EVERYTHING   IS
   MEANINGFUL   .


       もし、《 わたし・ あなた 》が
  計らい( 分別・ 自分の都合・ 私の計算・
  思い込み )を 取り去り 、

  《 智慧 》の

  ( 無常 ・ 無我 )
  ( 全ては 変化していく ・ 自分は無い )
  ( 思い込み ・ 決め込み は 止める )
  ( 思考停止 ・ 判断停止 でなく 、
  ( 臨機応変 ・ 柔軟の心 、頭 ・ 
   日々の学習・ 学問 )
  ( わたし ・ あなた も 無い 、
  ( つまり 、
    わたし ・ あなた も 
    奇跡 < きせき > である )

   《 智慧 》の《 光 》とともに
   《 心の 清らかさ 》 を 保てば( たもつ )、

   ただ 一つの 意味深い ・ 尊い( とうとい )
   世界のように 見えるように 
   なるので ある 。   」

 (  仏教聖典からの 引用です 、
      駄駄日本語 、 註解  残月    )



  
    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



    014.JPG


   005.JPG


   001.JPG


        WELCOME    MY   NEW    FRIENDS
              FROM    SCOTLAND   

   012.JPG


   013.JPG

     [    JUST    NOW
                I   THINK   ABOUT    THE   WORLD  .
                THE   MOUNTAIN  IS   THE   OCEAN   .  ]

            <   CIRCLE    HERE   (  真空 )
                 CROSS     NOW   (   慈悲 )
               WE   LOVE   YOU   (   浄土 )   >

             on   mt.arashi   with   dragon


        GOOD    DAY
        GOOD    LUCK

          JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

         <   ENLIGHTENMENT   WITH    YOU    >

             by   a   small   and   little   monk

             SEE    YOU    AGAIN   ♪   ♪♪




  道心さん 
 どうされて ます
 暑いです
 心からです
 感謝いたします



  道心さん
 大きな樹木
 祈りつつ
 二人で整理
 しましたね



  道心さん
 観音さまと
 了以さま
 いつも 祈って
 仕事しました


  道心さん
 高い所を
 命がけ
 安全第一
 たいした 男


  道心さん
 ロープの 達人
 すばらしや
 すべて ていねい
 ケガ事故はなし



  道心さん
 世の中のため
 人のため
 尽くしたいぞと
 力 あふるる


  道心さん
 妥協は しない
 お人です
 議論・激論
 最善 つくす


  道心さん
 お金は ないが
 ごはん あり
 それで いいのだ
 いっしょに やろう



  道心さん
 春 秋に なる
 人 が来る
 好きなもの おば
 おめしあがり を


  、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG


  010.JPG


  006.JPG


  003.JPG


  019.JPG


  018.JPG





    失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
   ございますように


  ・  道心さん が お亡くなりになり
     丸 2年が 過ぎました。
     感謝の 思いが いつも
     あふれ でています 。

     ほんとうに 、ありがとう
     ございました 。

        大合掌

    ・ 時間 なく
      今は これにて


    ・ 本来 、PICTURE の 日です
     後で 、 いたす つもりです
     ( 微笑 )


    無能  無知

    誠意  尽力

    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝
 




  《 わたし 》 なく 
 《 あなた 》 も いない
 なに が ある
 なに も なければ
 《 死 》と おなじかな ?


  《 これ 》は なく
 《 それ 》 も ないなり
 なに が ある
 なに も なければ
 《 死 》と おなじかな ?


  《 すき 》は なく
 《 きらい 》も なくて
 なに が ある
 なに も なければ
 《 死 》と おなじかな ?


  《 あい 》は なく
 《 にくしみ 》も なく
 なに が ある
 なに も なければ
 《 死 》と おなじかな ?


 、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 あい 》 つよく
 《 にくしみ 》 つよい
 生きものが
 われら にんげん
 わたし と あなた


  《 すき 》《 きらい 》
 《 そん 》だ 《 とく 》だと
 おお あわて
 われら にんげん
 わたし と あなた


  《 見る 》《 見られ 》
 《 ほめ 》《 けなされる 》
 まいにちさ
 われら にんげん
 わたし と あなた


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


   『 無 生死 』
  ( む しょう じ )と
  毎日 、書いて
  なんとする
  『 生死 』無ければ
  つまらぬ 世界 ?



   『 無 苦楽 』と
  おなじ ことかな
  『 無 生死 』は 。
  『 無 苦楽 』 こそが
  《 安心 》 世界 ?

  《 平等 》 世界 ?

  《 慈悲 》 世界 ?


  、、、、、、、、、、、、


  《 安心 》 世界 である 。

  《 平等 》 世界 である 。

  《 慈悲 》 世界 である 。



    つづき  ます


  駄歌、饒舌・蛇足、多謝

   されど 敬と愛と ともに
    残月  合掌



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG


  002.JPG
  003.JPG
  001.JPG
  004.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG

        あつい  けど  すずしい  です

  009.JPG


     山寺や  水が流れて  静かなり


   
    失礼いたします

  無能  無知


   また 後で ( ? )




   愚僧  萬拝



PICTURE 7 - 6 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE    TEACHING    OF    BUDDHA     ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO 
   TRUE   WAY   OF   LIVING    >  NO ,  11

<  どうしたら いい  ? > 壱拾壱

「  SUPPOSE   A   MAN   GOES   TO   THE
    FOREST   TO   GET   SOME   OF  THE   PITH
    THAT   GROWS   IN   THE   CENTER   OF   A
     TREE   AND   RETURNS   WITH   A   BURDEN
     OF  BRANCHES   AND   LEAVES  、


     THINKING   THAT   HE   HAS   SECURED  
    WHAT   HE   WENT   AFTER   ,   WOULD   HE
    NOT  BE   FOOLISH  ,


    IF   HE   SATISFIED   WITH   THE  BARK  ,
   WOOD   FOR   THE   PITH   WHICH   HE  WAS
   AFTER   ?
    BUT   THAT   IS   WHAT   MANY   PEOPLE
    ARE   DOING  .


   また、
  樹木の芯( しん )を もとめて
  林に 入ったものが 、
  枝や 葉を えて 、芯を えたように
  思うならば 、
  まことに 愚かなことである 。

   ややもすると、
  人は 芯を もとめることが
  目的でありながら 、 木の外皮や 内皮、
  または 、木の肉をえて
  芯を えたように 思うのである 。 」

(  仏教聖典からの 引用です
     日本語も ほぼ 引用です  )


    

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    001.JPG


   004.JPG


  005.JPG


  003.JPG


  002.JPG


  011.JPG


     [    JUST   NOW
        I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA.
         I   LOVE   THE   WORLD    ]


    <    CIRCLE    HERE  
          CROSS     NOW
       WE    LOVE   YOU    >

      on   mt.arashi    with   dragon


       GOOD    DAY
       GOOD    LUCK

       JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

      <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

       by   a   small   and   little   monk

       SEE    YOU    AGAIN   ♪  ♪♪




 わたし 「 死ぬ 」 
息( いき )止まる なり
肉体( にくたい )が
腐( くさ )りはじめる
さあ たいへんだ


 死臭( ししゅう )が
ただよい はじめ
たいへんだ
たいへんなのは
まわりの おかた


 焼かなくちゃ
薪( まき )をつかうか
ガスなのか
猛暑なんかじゃ
ございませんね


 むかしには
山すそ 野辺に
だだ 送る
鳥獣( ちょう じゅう )つどい
命 流れる


 骨( ほね )と灰( はい )
いったい だれが
拾うかな
捨てられるかも
しれません です

   < 反省 >< 合掌 >



『  戦争や
 殺し 殺され
 地獄( じごく )かな
 命じた ものは
 骨 まつるべし 』



  駄歌 、饒舌・蛇足。多謝

   されど 敬と愛とともに
     残月  合掌

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  004.JPG

     夜の 鵜飼い船 が 始りました
       みなさま  どうぞ 、おこしやす


  003.JPG



  001.JPG


     WELCOME   MY   NEW   FAMILY
       NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU
          THANK   YOU   VERY   MUCH


     011.JPG


     008.JPG


          トイレ への 道・ 階段

       やっと 、手を入れることが
      始りました ( 仲間で )。( 反省 )


  020.JPG


  021.JPG

         18 . 00    



               つづき  ます
       午後に

    できませんでした、すみません。

    午前は 海外の方々へ ( 送迎 )
    読経・法話・喫茶・坐禅

    午後、買い出し と
    寺院での 対応と
    環境整備の 手伝い・・・


     無能  無知

     厚顔  無恥
     愚僧  萬拝



PICTURE 7 - 4 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)
 
   [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<    PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF  LIVING    > NO,  10

<  どうしたら いい ?  > 壱拾

「  THEREFORE   ,  PEOPLE   SHOULD   FIRST
   DISCERN   WHAT   IS   THE   MOST  IMPORTANT ,
   WHAT   PROBLEM   SHOULD   BE  SOLVED  FIRST
   AND   WHAT   IS  THE   MOST   PRESSING  ISSUE
   FOR   THEM  .


   ですから、 人びとは
  ( わたしは 、 あなたは ) まず 最初に
  問題を 見分けなければ ならない 。

   どの問題が 、一番 重要なのか ?
  どの問題が 急ぎ 解決しなくては 
  ならない のか ?  と 。



    TO   DO   ALL   THIS   ,
   THEY   MUST   FIRST   UNDERTAKE   TO
   TRAIN   THEIR   MINDS  ,   THAT   IS  ,
    THEY   MUST   FIRST   SEEK   MIND -  CONTROL  .


   つまり、
  ( わたしは、 あなたは 、 ) 自分の 《 心 》を
  鍛錬( たんれん ) することを はじめなくては
  ならない。

   《 心を コントロールする 方法 》を
  さがし 求め 、身につけなくては
  ならない 。    」

 (  仏教聖典からの 引用です 、
      駄駄 日本語、 残月 合掌  )



    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



     006.JPG


    002.JPG


     法話の会 
   ( 次回 9月 第一日 午後1時から 2時過ぎ
     < 読経・ 坐禅 ・・・・・ >。
     後、 茶菓 進呈  )

     お気楽に どうぞ  どうぞ


   003.JPG

     30分以上の 読経後、
    《  何も しない 練習 》 鍛錬。 ( 微笑 )


  008.JPG


 004.JPG

       ようこそ 、 ようこそ

  「  百 福 到 来  」  を
  もらって いただき ました 。

  以前、 故郷 五島列島が 舞台の
  『 ばらか もん 』 という
  漫画を 紹介して いただきました 。

   ありがとうございました。
  大好評 で ございます 。

  ちなみに、 若い女優さんの
  《  川口  春奈 ? はるな 》さんは
  五島・福江島 の ご出身です 。

   (  微笑  )

 010.JPG



    失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
    ございますように 。


  ・ 7月に 入り、猛暑の 如し 。
   子どものころは、 夏といえば
   31℃ 32℃ だった 気がします 。

    35℃とか 耳に いたします。
   どうなってるの でしょうか ?


   <    CIRCLE    HERE
             CROSS    NOW
           WE    LOVE    YOU   >

         on  mt.arashi   with   dragon


      GOOD    DAY
        GOOD    LUCK

        JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

       <    ENLIGHTENMENT    WITH    YOU    >

           by   a    small    and   little   monk

         SEE    YOU    AGAIN   ♪   ♪ ♪



  《 この世 》 こえ 
 《 身 》《 心 》
 ( しんじん ) こえた
 生き方を
 一日 成して
 死を こえるなり

 、、、、、、、、、、、、、

  《 人の目 》 と
 《 苦 》《 楽 》を こえた
 生き方を
 一日 成して
 死を こえるなり


  《 人の目 》は
 いったい 何を
 いうのでしょう
 《 やさしく 》 生きて
 気がかりは 無し


  《 人の目 》を
 さけて 時には
 修行( しゅぎょう )する
 《 自分の 都合( つごう ) 》
 すてる 練習


  、、、、、、、、、、、、、

  《 苦 》を すてる
 《 楽 》をも すてる
  その時は
  神さま 仏
  あなたを まもる


  《 苦 》を すてる
 《 楽 》をも すてる
  その時は
 宇宙の 《 真理 》
 これに したがう


  《 苦 》を すてる
 《 楽 》をも すてる
  その時は
  天地 の 《 心 》
  あなたの 《 心 》


   つづき ます


   ≪ 誓願 ≫

 ・  この世から
   病気 ・ 貧困 
   無くしたい
   犯罪 も 無く
   戦争も 無し

 ・  身体 と
   精神 ともに
   円満に
   生きて 死にたし
   われらが この世


   なぜ、ここで
   誓願を 。

   志( こころざし )が
   たいせつ

   ・・・・ ・・・


  駄歌、 饒舌、蛇足。 多謝

   されど 敬と愛と ともに
    残月  合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  003.JPG


  015.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  001.JPG
     ようこそ 、かほ ちゃん
      おひさし ぶり

  004.JPG

     とても  涼しい です


  006.JPG


     犬族・猫族 の お墓まいり へ

      ( ここは 松尾谷 、寺の横  )


  009.JPG

       鹿よけ 柵

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   002.JPG


    <   CIRCLE    HERE
               CROSS    NOW
             WE   LOVE   YOU   >

           on   mt.arashi    with   dragon
           by   a   small   and   little   monk



        失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
   ございますように 。


  ・  送人  鮮花
     手有  余香

  ・  相手を 思い
     誠実に 生きること

   、、、、、、、、、、、、

    ブログ は
    昨日分 、なるべく

    とうぜん( 微笑 )
    訂正・加筆 するように
    して おります ので・・・。
     すみません


    無能  無知

    誠意  尽力
    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝


PICTURE 7 - 2 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE    TEACHING   OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO, 9

<  どうしたら いいのか ? > 九

「  BEFORE   ALL   THIS   INFORMATION   CAN
    BE   SECURED   ,   NO   DOUBT  ,  THE  POISON
    WILL   HAVE   TIME   TO   CIRCULATE   ALL
    THROUGH   THE   SYSTEM   AND   THE   MAN
     MAY   DIE  .


         それらの 疑問が 全て わかってしまはない
   内に、 その≪ 毒 ≫( どく )は 、全身に 回り 
   その人( わたしは ・ あなたは )
   死んでしまうでしょう 。


       THE   FIRST   DUTY   IS   TO   REMOVE
    THE   ARROW   ,   AND   PREVENT   ITS   POISON
    FROM   SPREADING  .


   わたしたちが 、最初に すべきことは 、
  ≪ 毒矢 ≫( どく や )を 抜き 、
  ≪ 毒 ≫ が 全身に 回らないように
  手当することで ある。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


      THE   BUDDHA,S   TEACHING    CONTAINS
     WHAT   IS  IMPORTANT   TO   KNOW   AND
     NOT   WHAT   IS   UNIMPORTANT  .


    仏( ブツダ ・ 大覚者 ・ 真理にめざめた人・
   大慈悲者 ・ 光明 ・・・・・ )の
   教え ( 言葉 ・ 行為 ・ 体験 ・・・・ )には、

    わたしたちに とって 大切なこと が
   ふくまれており 、 大切でないことは
   ふくまれて いない 。


      THAT   IS  ,  IT   TEACHES   PEOPLE   THAT
     THEY   MUST   LEARN   WHAT   THEY   SHOULD
     LEARN  ,   REMOVE   WHAT   THEY   SHOULD
     REMOVE  ,   TRAIN   FOR  WHAT   THEY  SHOULD
     BECOME   ENLIGHTENED   ABOUT  .


   つまり、
  その教え( 言葉 ・ 行為 ・ 体験 ・・ )とは 、 

  学ばなければ ならない事を 学ぶこと 、

  止め断ち切るべき事を 止め断ち切ること、

  《 さとり 》( 絶対の安心 )を えるために

  修めるべき事を 修めることを

  いうので ある 。     」

 (  仏教聖典からの 引用です
      駄駄 日本語 は 残月  )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   ・ 私たちにとっての
    《 毒 》( どく )とは
    何 なの でしょうか  ?

    《 生命 》を 害する 物 ?


   ・  よく 言われることは

    《 むさぼり ・ ごうよく 》
    《 いかり ・ じぶんがえらい 》
    《 ぐち ・ わるくち 》

     が 三つの 《 毒 》です。


   ・  なぜ、
    《 毒 》 を もつのか ?
    《 毒 》 を ひらったのか ?
    《 毒 》 を つくったのか ?

     なぜ、
    《 毒 》 を もらってしまったのか ?


   ・  かなしい から ?
      つらい から ?

      さびしい から ?
      むなしい から ?

      せつない から ?

      いたい から ?


              人は 悲しい。
      だから、
      乗り越えたい 。


      つづき  ます  ( 合掌 )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   003.JPG

      どうにか  半年 、
     過ごすことが できました 。

      道は 遠い 。

      されど、小さい 小さい 寺院のこと、
     語るまでも ございません 。

      ただ、 神仏
     天地 一切に
     みなさま 方に 心より
     感謝 申し上げたいと 存じます 。


      本年 のこり
     183日( 7月1日 )間、

     全てが 円満に 進みますように。

     災害も 事件・事故・ 病気 も
     発生したとしても 、

     みんなで、 みなさまと 、
     正面から受けとめ 、

     解決・ 克服 していきたい
     もので ございます 。

     よろしく お願い申し上げます。

         ( 大合掌 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  002.JPG


  008.JPG


  009.JPG


  011.JPG

      くちなし や 
        生きのびてます  ありがたや



   [    JUST    NOW
           I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA  .
              I   LOVE    THE   WORLD     ]

      <    CIRCLE    HERE   (  まんぞく )
             CROSS    NOW   (   ほめる )
          WE   LOVE   YOU  (   いからない )  >

          on  mt.arashi   with   dragon
         


       GOOD    DAY
          GOOD    LUCK

        JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

       <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

         by   a   small   and   little   monk

        SEE   YOU   AGAIN    ♪  ♪♪



    ・ 『 送人 鮮花 ( そうじん せんか )
       手有 余香 ( しゅう  よこう  ) 』

    1、   美しい花を 捧げると
        あれ、 わたしの 手 、
        いい 香り

    2、  美しい お花 プレゼント
        ああ 、しあわせ
        わたしまで

    3、   ・・・・・


       みなさまも、
       いい かいしゃく を。


        ( この言葉 、
          先日 知りました 。 

         いかが
         でしょう  ) 合掌
 


  < その 22 > 6月25日 

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 この世 》 こえ
 《 身 》《 心 》 こえた
  生き方を
  一日 成して
 《 死 》 を 超えるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 休日 》 や
 《 この世 》を すてて
 生きて みる
 《 からだ 》は かるく
 《 こころ 》も  かろし


 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 休日 》や
 《 からだ 》を すてて
 生きて みる
 《 この世 》の ことは
 わすれて しもた


 《 休日 》や
《 こころ 》を すてて
 生きて みる
《 この世 》の ことは
わすれて しもた



  駄歌、饒舌、蛇足。多謝

  敬と愛とともに
   残月  合掌



  003.JPG


  


  011.JPG


    016.JPG


   017.JPG


               姫檜扇( ひめ ひ おうぎ )


 018.JPG


 015.JPG



     失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
    ございますように

  ・ 昨日の ビニールに入った生き物は
   < うなぎ >でした 。
    でも、この川産では ございません
     でした 、残念 ( 微笑 )


   無能  無知

   誠意  尽力
   厚顔  無恥

   真空  無相
   愚僧  萬拝


このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。