2016年6月アーカイブ

PICTURE 6 - 30 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [   THE    TEACHING    OF   BUDDHA   ]
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
    TRUE    WAY   OF   LIVING   > NO,  8

< どうしたら  いい ? > 八

「  SUPPOSE   A   MAN   WERE   PIERCED   BY
    A   POISONED   ARROW  ,   AND   HIS
    RELATIVES   AND   FRIENDS   GOT   TOGETHER
    TO   CALL   A    SURGEON    TO   HAVE   THE
     ARROW    PULLED   OUT   AND    THE   WOUND
     TREATED   .


       たとえば、 ある人が
  毒矢( どくや )に、射られたと します、
  親戚( しんせき ) 友人が 集まり 、
  お医者さまを よび、
  毒矢を 抜き 、手当をしょうと しました 。


   IF   THE   WOUNDED   MAN   OBJECTS   ,
     SAYING  ,  
    <   WAIT   A   LITTLE .
       BEFORE   YOU   PULL   IT   OUT  ,
       I   WANT   TO   KNOW   WHO   SHOT 
       THIS   ARROW  .

       WAS   IT   A   MAN  OR   A   WOMAN   ?
       WAS   IT   SOMEONE   OF  NOBLE   BIRTH  ,
       OR   WAS   IT  A   PEASANT  ?

      WHAT   WAS   THE   BOW   MADE  OF   ?
      WAS   IT   A   BIG   BOW  ,  OR   A  SMALL  
      BOW  ,   THAT   SHOT   THE   ARROW  ?


     WAS   IT   MADE   OF   WOOD   OR  BAMBOO  ?
     WHAT   WAS   THE  BOW -  STRING   MADE  OF  ?
     WAS   IT   MADE   OF   FIBER , OR  OF  GUT  ?


     WAS   THE   ARROW   MADE   OF   RATTAN  ,  OR
     OF   REED   ?


       ところが その時、 その人が
  こう 言いました 。

  <  少しの間、 矢を抜くのを 待ってくれ。

    だれが、この矢を 射たのか 知りたい 。
    男か? 女か? 、どの身分か?

    弓は 何にで 作られてたのか ?
    大弓か ? 小弓か ?
    木の弓か ? 竹の弓か ?

    弦( つる )は 何でできてたか ?
    藤蔓( ふじずる ) ?  筋か ?

    矢は 籐( とう )か ? 葦( あし )か ?

    何の 羽根を 使ってたのか ?

    これらの ことが 分かるまで
    矢を 抜くのを 待ってください。 >


     すると、
    その人は、 いったい
    どうなるの でしょうか ?  」


 (  仏教聖典からの 引用です、
      駄日本語  残月    )



   ・  「 毒( どく )が
        ついて ます 。

        このままでは、
       毒が 全身に 回り
       死んでしまいます よ 。 」


      この 言葉を
     信じれるか どうか ?


      「 矢を すばやく
       抜き、 元気に
       生きている人を
       見せてくれ 」 とか ?

      言い 信じないかも
      しれません 。
      わたしたちは 。


      だれが、
      言って いるのか ? が、

      重要かも しれません。( 微笑 )

     (  反省・反省・ 大反省 )


     ・ やはり 、< 信 >が
      第一 なのでしょうか ?


       おそらく そうでしょう

      いかにして
      < 信 >を もつことが
      できるの でしょうか ?


       つづき  ます
    


     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   001.JPG

          WHAT   IS   THIS    ?


  004.JPG

 003.JPG

   WELCOME   MY  NEW   FAMILY
      NICE   TO  MEET   AND   TALK  WITH  YOU
           THANK   YOU   VERY   MUCHT

 005.JPG

   いつも ありがとうございます 
   感謝して おります ( 合掌 )


 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


 012.JPG


 014.JPG


 006.JPG

                                      大合掌

008.JPG

    WELCOME    MY  NEW  FRIEND
              FROM   GERMANY   (  TURKISH  )



    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    GOOD    DAY
       GOOD    LUCK

       JOIN   MY  HANDS   TOGETHER

     <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

        on   mt.arashi   with   dragon
        by   a  small   and   little   monk

      SEE    YOU   AGAIN    ♪  ♪♪




 質問  「 《 思い 》 と 《 行い 》 の関係  」 

 迷答  「・ < 顔を 見たくない >と
        思ったら、
        < 殺人 >したのと
        同じである 。


       ・ < 助けたい >と
        思ったら

        助けれなくても

        < 助けた >のと
        同じである 。


        という、
        見方、考え方が
        あるようです 。

      、、、、、、、、、、、、、、、


      おそらく
     わたしたち 人間にとり
     《 思い 》が
     いかに 大切か、という
     ことを、教えてくれてる
     のでしょう 。

      、、、、、、、、、、、、、、、


      わたしたちの
     《 思い 》 は 多い
      また、乱れている ( 大笑 )


      その時
      その場所で
      その状況に 応じた

     《 思い 》を 出せるように
      懐ける( いだける )
      ように なりたい
      もので ございます 。


       おそらく
      このことが
      人間の 成長であり
      人間の 発達であるのかも
      しれません 。


      、、、、、、、、、、、、、、、、、


      また、この事と
     同時に、
     《 思い 》が 出ない
     出さない という事も
     大切で ございます 。


     《 思い 》が 無くて

     その場、その時
     眼の前の お方に
     どうするのか ?

     < 敬意 >< 愛情 >の
     気持ちで 、
     側にいるだけ ( 微笑 )

     まさに、このことが
     《 微笑 》 なのかも
     しれません。


     、、、、、、、、、、、、、、、、

    《 思い 》が  無く 、

    < 敬意 >< 愛情 >のみ

    真の 《 微笑 》 。

    気持ちは
    《 姿勢 》《 態度 》にも

    表われるから
    伝わる 。

     これが 《 礼儀 》の
    根本かも しれません 。


    、、、、、、、、、、、、、、


    《 思い 》と 《 行い 》でなく
   《 思い 》と 《 姿勢・態度 》に
   なりました  ( 大笑 )

     坐禅修行の 意味も
    ここらにも 、ございます 。


      つづき  ます

   ・  「 死ぬ 」は その22 でした。
     これも つづき ます 。



    駄弁 、多謝
    伴 敬愛
    残月 合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  008.JPG


  006.JPG


  009.JPG


  001.JPG

    WE   ARE   WALKING  
                 ALONG   THE   RIVER   THIS   MORNING .


     011.JPG


     010.JPG



   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



     013.JPG
  
          WELCOME    MY   NEW   FRIEND
              FROM    AUSTRALIA  (   CHINESE  )


    ・ 写真の 背景の 「 寂 清 敬 和 」
      茶道の キーワード 。

      客殿用の 下書きを
      若い仲間が 何も考えずに
      はってました。

      「 え 、 え  」 ( 驚く )
      「  そんな  」
      「 まあ、いいか 」

      まさに
      厚顔
       


     021.JPG


               灰色や  
         黒白超えた  薔薇色さ ( 大笑 )


    <     CIRCLE    HERE
                 CROSS    NOW
              WE    LOVE    YOU    >

           THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN  .
           THE    OCEAN   IS   THE   MOUNTAIN .
               I   NEVER   GIVE   UP 
                   THE   HARMONY  OF
                            OUR  WORLD   .

           on   mt.arashi    with   dragon
           by   a   small   and   little   monk


     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように。


     ・大雨の 嵐山で
     ございます。
     傘も ささずに
     散歩の お方。
     今、自分の国は
     雨がないと、・・・。 15・00


     ・神戸の 智慧さま
     メール ありがとうございます
       直ぐに、
       返信しない愚僧です
       ゴメン

       他のお方さまも
       お待ちくださいませ
       しばし 。


     まさに
     無能  無知

     誠意  尽力
     厚顔  無恥

     愚僧  萬拝
 


PICTURE 6 - 28 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
    TRUE   WAY   OF   LIVING    >  NO, 7

<  どうしたら いい  ?  > 七


「  THE    QUESTION   OF   WHETHER   
    THE   UNIVERSE   HAS   LIMITS    OR   IS
     ETERNAL   CAN   WAIT   UNTIL   SOME   WAY
     IS   FOUND   TO   EXTINGUISH   THE   FIRES

     OF   BIRTH  ,   OLD   AGE   ,   SICKNESS  ,
     AND   DEATH   ,  

    IN   THE   PRESENCE   OF  MISERY   ,  SORROW  ,
    SUFFERING    AND   AGONY  ,  


       この 宇宙が 限りがあろうが、 
  不滅で あろうが 、

  私たちの

  生・老・病・死  ( 四苦 )
  < うれい ・ 愁い >
  < かなしみ・ 悲しみ >
  < くるしみ ・ 苦しみ >
  < いたみ ・ 身心の 痛み >
   
  の 炎( ほのお )を
  消滅( しょうめつ )させる 方法( 道 )が
  どうしても 必要であり、



      ONE   SHOULD   FIRST   SEARCH   FOR
   A   WAY  TO   SOLVE   THESE   PROBLEMS   AND
   DEVOTE   ONESELF    TO   THE   PRACTICE 
   OF   THAT   WAY  . 


   わたしたちは、 まず 最初に 、
  これらの 苦悩 ( 問題 ・ なやみ )を
  解決し 克服( こくふく )する 道( 方法 )を
  探究( さがし もとめる )し 、見出し 、

   その道( 実践 ・ 方法 )に 、
  専心( 専念 ・ 自分を ささげる )しなければ
  ならない 。     」

 (  仏教聖典からの 引用です、
      駄駄 日本語 残月  合掌  )



     ・  小生は 
       ( 愚僧は )
       すべての 人間が
       生まれて来て、
       生んでいただき 、

       育てて いただき、

       こころから、
       幸福を 感じることが
       できる 社会・ 世界を

       みなさまと
       築きたいと 存じます 。


        わたしたち 人間は
       どこでも 
       苦悩して いるような
       気がいたします 。

         政治・ 経済による
        克服は 重要ですが、
       < 心の問題 >も
        忘れることは できない。


             


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



    002.JPG


   004.JPG

   WELCOME    MY   NEW   FAMILY
     NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU
       THANK   YOU   VERY   MUCH


  006.JPG

             WELCOME   MY   NEW   FRIENDS
                  FROM    CHINA


  007.JPG

        WELCOME   MY   NEW   FRIEND
            FROM   BRAZIL   (  JAPANESE  3  )

       WE  TALK   ABOUT 
      THE   PRINT   OF
      <   WAY   OF   BODY   AND   MIND   >
       ON   THIS   DESK   .

          この プリントは
    小生が 10代の終わり頃に
    出会った 書物から 引用してます。

     この僧侶は
          ( 私淑 の 大師匠 )
         ( お会いしたことは
      ございません、
      海外で ご活躍 )

    この世から
    《 病院 と 刑務所 》を
    無くしたい と、 宣言してました。
     誓願なさられてました。

     そして、その方法として
     『 仏教ヨーガ入門 』を
     上梓なさられました。
     ( 出版 )

     驚愕し、感嘆し、
     知人・親戚に その本を
     プレゼントしました 。

     小生は その後
     40年で どれだけ
     進んだでしょうか ?
     成長したでしょうか ?

     恥ずかしさで
     いっぱいです 。

    《  この世から
      病院と 刑務所を
      無くしたい   》

     なんという、
     すばらしい 願いでしょうか 。


  011.JPG


   WELCOME    MY   FRIENDS 
     FROM    HONGKONG   AND   JAPANESE

 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


 013.JPG

           龍笛
   ( パーマ してるじゃ ないか ? 微笑 )



       GOOD    DAY
        GOOD    LUCK

       JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

      <   ENLIGHTENMENT    WITH    YOU    >

          on   mt.arashi   with   dragon
          by   a  small   and   little   monk

       SEE    YOU   AGAIN    ♪  ♪ ♪




 質問 
 「  《 思い 》 と  《 行い 》 の 関係 は ? 」 

 迷答
 「 < 悪い事 を 思ったら
    悪い事 を 行ったことと
    同じ 、という 考え方が
    ありますが ・・・・・  ? >


    わたしたちは、
   いつも いつも、
   いい 《 思い 》ばかりを
   もてたら いいですが 、

    そうは うまく
   いきません 。

    《 思い 》を 少なくする
   練習・ 訓練 ・ 鍛錬 ・ 修行・・
   《 心 》 を 《 空 》( くう・から )に
   する 体験を 深めていけば、

    すこしは
   やっとこさ、
   《 思い 》も 少なくなり 、
   いい 《 思い 》が
   ふえて いくことでしょう。


    悪い《 思い 》は
   消えて 行くもので ございます 。


    悪い《 思い 》を
   もっただけで 、
   悪く 感じたり ・ 罪( つみ )
   みたいな事を 意識していては


    自分を 自分で
   苦しめ 痛めつけている
   ような 気が いたします 。


    、、、、、、、、、、、、、、、、


    《  顔を 見たくない  》と
    思うことが 、

    《  殺人  》と 同じなんて
    ありえません 。


    、、、、、、、、、、、、、、、、



     会わなければ いいのです

     会わなければ ならない時は
     必要 最低限。 ( 微笑 )

     どうしたら いい ?

     相手の 
     幸福を 祈ったら いい

     できない

     できるように 努める

     できない

     工夫する こと

    
    、、、、、、、、、、、、、、、、

   
     《 思い 》 が 出る

     なるべく 少なくする 。

     《 思い 》 は
     消える ために ある 。

     そのため、

     《 行う 》
     《 祈る 》
     《 静かに 考える 》
     《 空に なる・ する 》
      ・・・・・・・・・・・・


     、、、、、、、、、、、、、、、、


      わたしたちは
     《 行う 》 べき事 を
     《 思い 》、
     これを 実行し 
     《 思い 》を 消し 、

      自分を ・ 環境を
      状況を

      変化させる
      改善させる
      発展させる 。

     、、、、、、、、、、、、、、、、、


     《 思う 》こと が 無い
     時も 大切です 。


     とにかく
     自分の 《 思い 》に
     振り回されない 、
     自分に なりたい
     もので ございます 。


     いい《 思い 》に
     みちびかれる ことも
     おおいに
     ございます 。


       つづき  ます


   駄弁、饒舌、蛇足。多謝

    されど、敬と愛とともに
     残月  合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  010.JPG

       京都 市外 の 山間にある
      《  蓮 池  》 です 。

  001.JPG


  002.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  015.JPG

  
  016.JPG


  014.JPG

      梵鐘の屋根の修理は 、
    海外からの ツアーの おかげで 、
    完成( もう少しで 、完了 )でございます 。
      ありがとうございます 。 合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
    ございますように


  ・ 思無邪 ( し むじゃ )
           孔子 さま


   無能  無知

   誠意  尽力
   厚顔  無恥

   真空  無相
   愚僧  萬拝


PICTURE 6 - 26 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
    TRUE   WAY   OF   LIVING   >  NO,  6

<  どうしたら いいのでしょう  > 六

 「  IN   THE   SEARCH   FOR   TRUTH
     THERE   ARE   CERTAIN   QUESTIONS   THAT
     ARE   UNIMPORTANT  .

        真理( 人間の 心 と 命 の )を 
   もとめる場合、

  つぎの <  疑問 ・ うたがい ・ 気がかり >は
  重要 ・ 大切 では ない 。


   OF   WHAT   MATERIAL    IS   THE   UNIVERSE
     CONSTRUCTED   ?   
       IS   THE   UNIVERSE    ETERNAL   ?
       ARE   THERE   LIMITS   OR   NOT   TO
      THE   UNIVERSE   ?


        この宇宙は どのような 原料 ・ 物質 で
   組み立てられて いるの だろうか  ?

    この宇宙は 永遠なのでしょうか ?
   ( ほろびて 滅びて しまうのでしょうか ? )

    この宇宙は、限りが あるのか、ないのか ?


   IN   WHAT   WAY   IS   THIS   HUMAN   SOCIETY
      PUT   TOGETHER   ?
        WHAT   IS   THE   IDEAL   FORM   OF  
       ORGANIZATION   FOR   HUMAN   SOCIETY  ?


        わたしたちの 社会は
   どのような  組み立てなの でしょうか ?

    どのような 社会が 理想( いい目的 )
   なのでしょうか  ?



    IF   A  MAN   WERE   TO   POSTPONE   HIS
        SEARCHING   AND   PRACTICING    FOR  
        ENLIGHTENMENT    UNTIL  
        SUCH   QUESTIONS
         (   the   universe  and   society   )
       WERE   SOLVED   ,

        HE  WOULD   DIE
        BEFORE   HE  FOUND   THE   PATH  .


            宇宙 ・ 社会の 疑問・問題が
    解決するまで 、 

     わたしたちが 、
    < 道 ・
      心の 使い方 ・
      命の 意味( 目的 )を
       もとめること 
       ・ また そのたしかな実践 >を

      もし 日延べ ・ 延期 したならば 、

     《  苦悩と 不安  》の まま
    死を むかえることに なるのである 。  」


     ・ せっかく
      人間に 生まれてきて
      残念である

     ・ 人間に 生まれてきた
      《 大歓喜 》を
      あじあう べきで ある 。 残月 


  (  仏教聖典からの 引用です 、
       駄駄 日本語 、残月   )



    ・  宇宙・社会に対する、

       学問的 追究
       実践的 追究 は

       必要 かつ 重要で
       あると いうことは
       言うまでも ございません ( 微笑 )。


       だだ、
      < 自分の 《 心 》と 《 命 》を
       見つめない・ 考えない > 、いい訳にしては
       ならないと 、いう事でございます 。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   006.JPG


   011.JPG

       牛 岩 です

   015.JPG

     WELCOME    MY  NEW   FAMILY
               FROM   U.S.A.   BY  G.C.C.

            NICE  TO   MEET    AND  
          TALK   WITH   YOU .

             THANK   YOU   VERY   MUCH



           舟の 乗れませんでした
    しかし その分 、 坐禅 ・ 質問などが
    ゆっくり できました 。

     「  ニルバーナ と
       死後の世界 の 違い とは ? 」

     おもしろい、

      つづき ます

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   016.JPG

     「  初期のころの 仏教を 知りたいの
       ですが 何が いいでしょうか ?  」

     「  《  ブッダ の 言葉  》 が
       いいですよ。 岩波文庫です。

        中村 元  大先生の
       おかげで ございます 。

          合掌 ・ 大合掌  」


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



    026.JPG

    027.JPG

    028.JPG


      GOOD     DAY
              GOOD     LUCK

             JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

            <   ENLIGHTENMENT    WITH   YOU   >

              on   mt.arashi    with   dragon
              by   a   small   and   little   monk


             SEE    YOU    AGAIN    ♪  ♪♪



  《 この世 》 こえ
 《 身 》《 心 》 こえた
 生き方を
 一日 成して
 《 死 》を こえるなり 


 、、、、、、、、、、、、、、、


 《 私利 》を こえ
《 自分 》を こえる
生き方を
一日 成して
《 死 》を こえるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 思い 》 すて
《 神 》を かんじる
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を こえるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 思い 》 すて
《 仏 》( ほとけ ) かんじる
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を こえるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 思い 》 すて
《 御恩 》 かんじる
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を こえるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 思い 》 すて
《 感謝 》 《 報恩 》
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を こえるなり



   つづき  ます


 駄歌、饒舌、蛇足。 多謝

  されど、敬と愛と ともに
   残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG


  002.JPG


  008.JPG


  013.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  009.JPG

       梅雨空や   
        モリアオカエル  ちゃんちゃ


    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

   <   CIRCLE    HERE     ( 断思 )
            CROSS    NOW   ( 発心 )
           WE   LOVE    YOU   ( 無心 ) >

           on  mt.arashi   with   dragon
           by  a   small   and   little   monk


          失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
     ございますように


   ・  25日 ( 毎月 )
    京都 北野 天満宮 の 縁日で
     ございます 。

     その昔、 僧侶の 辻説法が
     よくあってた そうです 。
         <  反省 反省  >


    無能  無知
    誠意  尽力

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝


PICTURE 6 - 24 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)
 
  [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]  
<  PRACTICAL    GUIDE   TO
  TRUE   WAY   OF  LIVING   >  NO, 5

< どうしたら いいのでしょうか ? >五

「  IT  IS   EASY   TO  POINT   OUT  THE
   MISTAKES   OF  OTHERS  ,  WHILE   IT  IS
   HARD   TO  ADMIT  ONE,S   MISTAKES  .

   人の あやまち( 過ち・ ミス ・失敗 )は
  見やすく 、 認め許すことは むずかしい 。


     A   MAN   BROADCASTS   THE  SINS   OF
  OTHERS   WITHOUT   THINKING  ,   BUT
  HE   HIDES   HIS   OWN  SINS   AS  A  GAMBLER
  HIDES   HIS   EXTRA   DICE   .


  人の 罪は 、考えもせず 、うわさし しゃべり回り
 自分の 罪は 、ギャンブラーが サイコロ を
 隠すように 、かくす 。



    THE   SKY  HOLDS  NO  TRACE   OF   BIRD
   OR  SMOKE   OR   STORM  ,

    AN   EVIL   TEACHING   CARRIES  
   NO  ENLIGHTENMENT  ,

    NOTHING   IN   THIS   WORLD  IS  STABLE  ,
  BUT   AN  ENLIGHTENED   MIND   IS
  UNDISTURBED  .



  お空には  鳥の飛んだ跡も、 煙も 
 嵐の跡も 残っては いない 、

  悪い 教えには 、
 < さとり >< 絶対の 安心 >< やすらぎ >
 は ない 、

  この世には  変化しないものは 無く、

 < 安心 ( さとり ) >を えた人には
 不安・ 混乱 ・・・は 無い 。  」

( 仏教聖典からの 引用です 、
   駄日本語 は 残月  )


  ・  悪い 教え とは、何なの
     でしょうか  ?

  ・  < 安心 >< さとり >とは
    何なのでしょうか ?

  
  ・  たえず、
    原点に もどりながら、
    思いを たしかにしながら

     この人生を
    清く たくましく 
    たのしく 、
    ともに 生き抜きたい
    もので ございます 。


     苦しく つらく
    めんどうで 、かなしく
    あらそい やすい
    わたしたちで
     あろうともで
    ございます 。


     つづき ます


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



   002.JPG


  007.JPG


  006.JPG


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  003.JPG

   WELCOME   MY  NEW   FRIEND
          FROM   SHINTEN  深・ 、CHINA  中国

    ・ 仏教を 学んでいるという
      丁寧な 心をこめた 梵鐘を
      なさられて ました 。

    ・  無生死 ○  の 色紙
      もらって くれた みたいです 。

    ・  もっと
      宗教交流を 中国と
      しなくては 。

      大恩ある お国です 。


 004.JPG


  WELCOME   MY   NEW   FRIEND
          FROM    PORTUGAL   ,  ポルトガル 。

     ようこそ  ようこそ


 011.JPG


        GOOD     DAY
         GOOD    LUCK

        JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

      <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

       by   a   small   and   little  monk

       SEE   YOU   AGAIN    ♪   ♪♪




  《 我 》( われ )が  消え 
《 我 》( われ )が 消えない
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を 超えるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、

 《 楽 》《 苦 》 こえ
《 得 》《 損 》 こえた
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を 超えるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 この世 》 こえ
《 身 》《 心 》 こえた
 生き方を
 一日 成して
《 死 》を 超えるなり


、、、、、、、、、、、、、、、、


 四禅( しぜん )あり
< 離生 喜楽 >
( りしょう  きらく )
 初禅なり
《 思い 》無きなり
 身心 ( しんじん )
 安楽 ( あんらく )


  《 思い 》 無し
 《 邪念 》( じゃねん )無しかな
 ただ うれし
 《 欲望 》は 《 欲望 》
 心中  歓喜 。


  ・  無限 かな
    限り無い かな
    わが こころ
    ・・・・・・・
    ・・・・・・・


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  二禅とは
< 定生 喜楽 >
( じょうしょう  きらく )
禅定( ぜんじょう )ぞ
こころ 安定
もとめ すぎない


  ゆっくりと
 しずかに ものを
 かんがえて
 こころ やすらか
 ざんげも  おおし


  かくごきめ
 われ しすものと
 かくごきめ
 なすべきことを
 ただ なしていく


   つづき ます



  駄歌 、饒舌、蛇足。多謝
   されど、敬と愛とともに

   残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG

  WELCOME    MY   NEW   FAMILY
   NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU  .
      THANK   YOU   VERY   MUCH  .

       おじいさま おばあさま と いっしょに
     15歳の 女の子も 。


 003.JPG


    増水と 急流のため 、
 ワイヤー で 対岸へ 向かいます 。

004.JPG

 [    I    LIKE   THE   DOG   .   ]

            thank   you 

     お舟の 到着岸は 
      いつもと ちがいました 。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 010.JPG

   この斜面に 紫陽花を 植えてみます。
    さて、 山の鹿さんたちは 、・・・・・・  ?


 015.JPG

    カエル ・ 金魚 ・ あめんぼ  は、 ・・?

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 012.JPG

    こさめ 、 小雨 、
   IT  LOOKS   LIKE   RAIN  .


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  [    JUST    NOW  
        I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA  .
         THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN   ]

    <   CIRCLE    HERE
         CROSS     NOW
        WE   LOVE   YOU   >

      on   mt.arashi   with   dragon
      by   a   small   and  little  monk  


    失礼いたします
  末筆ながら よき一日で
   ございますように

  ・  昨日( 6月 22日 )は
    了以翁  嫡男(ちゃくなん)
    素庵さまの
    御命日でした 。 合掌

         『 聖人の 道とは ? 』
    ( 正しい 生き方は なんでしょうか ? )

    『 心を 正しくするの外( ほか )
       別に 余法なし  』
    (  心を 正しく するだけですよ
      ただ、 それだけ です )

  ・  昨日 はじめて、
     昼間に ブログを さわりました。

     肉体労働が 多い山寺も
           ( それも 、 いつも 、緊急な )

     雨の日は、デスクワークも
     許されるかも しれません。
       ( 微笑 )


     無能  無知

     誠意  尽力
     厚顔  無恥

     愚僧  萬拝

     6 ・23 7.30


 

PICTURE 6 - 22 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE    TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
   TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO,  4

< どうしたら いいのでしょう > 四

「  IT   IS   EASY   TO   SLIP  INTO 
    SHAMELESSNESS  ,  TO   BE  PERT   AND
    BOLD   LIKE   A   CROW  ,  TO   HURT  OTHERS
    WITHOUT   ANY   FEELING   OF  REGRET   FOR
    SUCH   ACTION  .


    はじる心( 恥じる )なく、
   カラスのように 、あつかましく・ずうずうしく

   他の人を 傷つけ 後悔( こうかい )
   しないような 生活は 、過ごしやすい 。

      
   IT   IS   HARD  ,  INDEED  ,  TO  FEEL   HUMBLE  ,
    TO  KNOW   RESPECT   AND   HONOR  ,  TO 
     GET   RID  OF   ALL    ATTACHMENTS   ,  TO
     KEEP   PURE   IN   THOUGHT   AND   DEED   ,
     AND   TO  BECOME   WISE  .


   じつさいに、
  けんそん( 謙遜 )する心が あり、
  うやまう( 敬う )こと、 
  ほまれ( 誉れ )を知り 、

  すべての こだわり( 執着 )から 離れ、
  思い・ 行い を 清くたもち 、
  智慧が ある 生活を 過ごすのは 、
  むずかしい。      」


 (  仏教聖典からの 引用です、
      駄 日本語 、 残月   )


   ・  わたしたちは 、
     だれも  みな 知っています。

     実行・ 実践
    《 おこない 》 ( 行為 )です 。

     覚悟です ( 微笑 )


   ・  閑坐 ( しずかに  坐る )
      閑臥 ( しずかに  ゴロリ )

      呼吸 が 大切

      なかま ( 道友 )が いれば いい。

      《 閑 》
      でも、 寝ない ・ あそばない

      《 大笑 》


    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    001.JPG

                     屋根の上からです、
       トタンの 破れの 修理中です 。

              WHERE   IS   OUR   DOG   ?

  004.JPG

      BROKEN


  005.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  008.JPG


  010.JPG

      海外の お方で 一時間以上、
     くつろいで られる お方も 、、、、。


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


    THE   SUN   MAKES  
         THE   DAY   BRIGHT   ,
     THE   MOON   MAKES  
          THE   NIGHT   BEAUTIFUL  ,

     <   QUIET   MEDITATION    >
          DISTINGUISHES  
          THE   SEEKER   FOR   ENLIGHTENMENT .


      太陽は 昼を 輝かせ、
    月は 夜を 美しく 照らす 、
      
     道( 真理 ・ 絶対の安心 )を
      もとめる 人は 、
        静かに考え 光る 。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     GOOD    DAY
            GOOD    LUCK

            JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

           <   WITH    YOU   >

             on   mt.arashi   with   dragon
             by  a   small   and   little   monk

            SEE   YOU   ♪   ♪♪



 《  我  》( われ )は 消え
《  我  》( われ )は 消えない 
 生き方を
 一日 成して
 《  死  》を 超えるなり

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 《  楽  》 《  苦  》 超え
《  得  》 《  損  》 超える
 生き方を
 一日  成して
 《  死  》を  超えるなり


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 《  楽  》 《  苦  》  こえ
《  得  》 《  損  》 こえた
 ものは なに
ここは 《  空  》 なり
《  身 心  》( しんじん ) 捨てる


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  古人 いう
 《  身 心  》( しんじん ) 捨てろ
 《  世  》(  よ  )を 捨てろ
 《  神仏  》( しんぶつ ) 出会い
 《  死  》 を のりこえる



  ・  捨てるとは
    今の 思い( 欲望・ 願い ・・・・・・・  )
    を 忘れる こと
    を 離れる こと
    を 気にしないこと


  ・  《  神仏  》とは
    真理 ・ 普遍 ・  永遠
    不滅 ・ 慈悲 ・  光明

    変化しない もの ?
    あるのでしょうか ?

    ( 変化する 物事 )を

    見ている なにか ?
    つつんで いる なにか ?
    ささえて いる なにか  ?

    を、いうのでしょうか ?


    こういう 物・事・理・・・が
    あるのでしょうか ?


    こういう ことがらを
    もとめ つづけているのも
    人間で ございます 、

    わたしたち 、
    わたし であり、
    あなた さま で
    ございます 。


     つづき  ます


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  003.JPG

     WELCOME    MY   NEW   FAMILY
         NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU  .
            THANK    YOU    VERY   MUCH   .

            なんと、
    92歳 の お方が 、2人も いらっしゃいました。
     すばらしい 、 組織も ガイドさまも 。


  004.JPG


  002.JPG

     川底の 岩のすき間に
    竿 を とられました 。すぐに 回収 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  011.JPG

  012.JPG

       嵯峨  天竜寺 の 蓮池 です

    ・  集中 坐禅週間 の 雲水さま 方へ 、
      差し入れに いってまいりました 。

     < 野菜の 天ぷら など  >

    ・  雲 と 水に なる
      練習です。
      《 我 》が 有るならば、
      《 苦 》るしい ことで
      ございます 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  014.JPG

    来遠橋 ( らいえん ばし )の
   側の 板塀の 修理です 。
    ( いつも 、ありがとうございます )
        ( 大感謝 ・ 合掌 )

    ・ 道心居士に 作っていただき もう
     10年以上たちました 。

  021.JPG


    [    JUST    NOW
            I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  .
              I   LOVE   THE  WORLD   WITH   YOU   ]


        <   THE   MOUNTAIN   IS
                   THE   MOUNTAIN   .

             THE    MOUNTAIN  IS
                   THE    OCEAN   .     >


        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

        失礼いたします
   末筆ながら よき一日で
   ございますように 。


    ・ 欲望 と 願望 の
     ちがいとは ?

    ・ 古人いわく

     「 < 信 >に 死に
      < 願 >に 生きる。 」

      主語は ?
      ≪ 我 ≫( われ )

       考えてくださいませ。

     
    無能  無知

    誠意  尽力
    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝



PICTURE 6 - 20 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [   THE    TEACHING    OF   BUDDHA   ]
<   PRACTICAL   GUIDE   TO
       TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO, 3

< どうしたら いいのでしょう > 参

「  THE   FIRST   STEPS   TOWARD   SPIRITUAL
   FREEDOM   FROM   THE   WORLD   BONDS
   AND   FETTERS   ARE   TO   CONTROL   ONE,S
   MIND  ,   TO  STOP   IDLE   TALK  ,  
   AND   TO   BE   SOMEWHAT   PENSIVE   .


      世間の 束縛や 足かせから 離れ、
  精神的な 自由を もとめる ならば 、

  むだ話 ( うわさ ・ 悪口 ・・・ )を
  止め、おおく語らず 、
  よく ( いいこと・よいこと を )
  考えることである 。



      EVERYONE   IS   THE   MASTER   OF  HIMSELF  ,
   HE  (  SHE  )  IS  THE   OASIS   HE  (   SHE  ) CAN
   DEPEND   ON  ,  THEREFORE   ,
   EVERYONE    SHOULD   CONTROL  HIMSELF
   (  HERSELF  )  ABOVE   ALL   .


   自分自身が  自分自身の  
  主( あるじ ・ マスター )である、

  自分自身が  自分自身の 
  たより ( ささえ ・ オアシス )である、

   だから、
  何よりも まず 、
  自分自身を  自分自身で 
  統治 ・ 統一 ( 心と体 ・ 色々な 思い )
  ( コントロール )しなければ
  ならない 。     」

  (  仏教聖典からの 引用です、
       駄日本語  残月  )


    ・  自分自身で  自分自身を
      統治する 。

       そのために、
      学ぶこと 。

      1、 他 ( 他者 ・ 古今 東西 ・・・・・ )
         に、学ぶ 。

      2、 心を 空に する 。

      3、 理想・目的を 明にする。

      4、 敬意を もつ

      5、 追究

      6、 道友

      7、

      8、

      9、  ・・・・・・・・・・・・・・・ 
  

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


     004.JPG 

         小さな 金魚が います


    002.JPG

       雨とともに  緑が ・・・


    010.JPG

       こけ も いい


    008.JPG


   001.JPG

    いつも  ありがとう ございます
        感謝  (  合掌  )



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   [    JUST    NOW
          I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA .
              I   LOVE   THE   WORLD   TOGETHER    ]



           GOOD    DAY
            GOOD     LUCK

           JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

       <   ENLIGHTENMENT    WITH    YOU   >

            on   mt.arashi    with   dragon
            by   a   small   and   little   monk


           SEE    YOU    AGAIN    ♪  ♪♪
            
                


  《 我 》( われ )は  消え  
 《 我 》( われ )は 消えない
 生き方を
 一日 成して
 《  死  》 を 超えるなり 。


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《  楽  》《  苦  》 こえ
 《  損  》《  得  》 こえる
 生き方を
 一日 成して
 《  死  》 を  超えるなり 。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《  変化  》 する
 世界の中で
 《  変化  》 せず
 これが ≪  真理  ≫( しんり )と
 よぶもので  ある 。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  ≪  真理  ≫ こそ
 《 欲望 》( よくぼう ) へらし
 安心を
 ≪ 真理 は 無限  ≫
 ≪  欲望  無限  ≫

  ・ 人間は 無限を もとめます
   どちらの ≪ 無限 ≫が
   いいのでしょうか ?

   半分 半分 ?

   だから
   わたしたちは
   苦しむ  ( 大笑 )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   四禅 あり
  ≪ 離生 喜楽 ≫
  ( りしょう きらく )
  初禅なり
 《 欲望 》が 無い
  ここを  楽しむ


  、、、、、、、、、、、、、


  みとめあい
 ありのまま まま
 みとめあう
 この 関係が
 とても  たいせつ


  みとめあい
 ありのまま まま
 みとめあう
 《  欲望  》などは
 ひつよう は ない


、、、、、、、、、、、、、、、、


  みとめあう
 ありのまま まま
 みとめあう
 いっしょに 《  坐禅  》
 いたしましょう  ( 微笑 )
            ( 大笑 )


    つづき  ます


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 001.JPG


 004.JPG


        WELCOME    MY   NEW   FRIENDS
               FROM   VERONA   ,   LTALY   .


 007.JPG

    AKITA  KEN   IS    1   YEAR  OLD   .
     NAME   IS
              <   KUMA  >( 熊 )(  bear ) .( smile )

 008.JPG

           WONDERFUL

  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  012.JPG

          モリアオカエル  の  卵です
   ( カラスに 食べられるので  保護しました )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 009.JPG

          WELCOME ,
   MY   NEW   FRIENDS
            FROM    BIEL  .   FRIBOURG  ,
                                           SWITZERLAND


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  015.JPG

           今日、お手伝い
    ありがとうございました。
            感謝 ・ 合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   <   CIRCLE     HERE
            CROSS     NOW
          WE   LOVE   YOU    >

     on   mt.arashi   with   dragon
     by  a   small   and   little  monk

    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


        失礼いたします
  末筆ながら 失礼いたします


   無能  無知
   誠意  尽力

   厚顔  無恥
   愚僧  萬拝



PICTURE 6 - 18 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

   [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL    GUIDE    TO
        TRUE   WAY   OF   LIVING   > NO,2

< どう 生活したら いいのでしょう > 弐


 「 FAITH   REMOVES    GREED  ,   FEAR   AND
     PRIDE   ,   IT   TEACHES   COURTESY   AND
     TO   RESPECT    OTHERS  ,



     < 信 >は 、
  貪り( むさぼり )の 思いを 無くし、
  恐れ( おそれ ) と おごる( いばる )心を
  取り去って 、



   IT   FREES    ONE   FROM   THE   BONDAGE
     OF   CIRCUMSTANCE  ,   IT   GIVES   ONE
     COURAGE   TO   MEET    HARDSHIP   ,
     IT   GIVES    ONE   POWER   TO    OVERCOME
     TEMPTATIONS   ,


        環境( 外界 )に 、しばられず 、
  困難( つらい事 )に 出会っても 負けず 、
  誘惑( ゆうわく ・ あまい さそい )に 
  乗らせない 。



     IT   ENABLES    ONE   TO    KEEP    ONE,S
     DEEDS    BRIGHT    AND   PURE   ,   AND
     IT   ENRICHES   THE   MIND   WITH   WISDOM  .


  < 信 >は、
  行い( おこない )を 快活( かいかつ・元気 )さと
  純粋さ を 保つことを 可能とし、
  心( こころ )を 智慧( ちえ ・ 真実 ・真理 )で
  豊かに ( 満足感を もつこと )
  してくれる ので ある 。  」

 ( 仏教聖典からの 引用です、
      駄日本語、註、 残月 合掌  )


   ・  WHAT   IS    <   FAITH   >  ?

           < 信 >とは 何か ?

   ・ < よくない 行為 >
    < わるい 行為 >が
     できなく なること ?


   ・  満足 する こと ?
      感謝 する こと ?

      つまり、
     もとめ 過ぎない こと ?

   ・  ゆっくり 考えること ?
     ( 静慮 ・ 熟慮 )

   ・  < 信 >とは
     変化する 全てに おいて、
     変化しない 何かを 見つけたこと ?

      変化するけど、
     変化しない 何か ?

      うそ、 矛盾 

      ( 大笑 )

      第3の眼で 観ること
     なのでしょうか ?


   ・ また < 信 >のために
     わたしたちは、
     反省・懺悔( ざんげ )から
     はじめなくては
     ならないかも しれません。
        ( 微笑 )( 笑えない )


            合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   006.JPG

       雨の日に  客殿まもる  カラスさま
                          ( 微笑 )


   002.JPG

          現本堂 から

   001.JPG

                        ( 反省 )


   003.JPG


      ・  鉄製 の 線香立ては
      ある寺院の 解体現場から
      いただて まいりました。
            ( 城陽市 観音 )


      ・  魚板は 黄檗宗 様式


      ・  < そろばん館 >の記念額
        そろばん の 顕彰にも
        力入れていきたく存じます。

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   [    JUST    NOW
          I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA.
                I   LOVE   THE   WORLD   WITH   YOU   ]


      <    CIRCLE     HERE
           CROSS    NOW
            WE   LOVE   YOU   >

         on   mt.arashi   with   dragon

      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


         GOOD     DAY
          GOOD    LUCK

         JOIN    MY   HANDS   TOGETHER

        <   ENLIGHTENMENT    WITH   YOU   >

           by   a   small   and   little   monk

           SEE    YOU    AGAIN    ♪  ♪♪

 


  《 我 》( われ )は  消え
 《 我 》( われ )は 消えない
 生き方を
 一日 成して
 《  死  》を のりこえる


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  静慮 ( じょう りょ )
 しーしずかなり
 ゆっくりと
 思い めぐらし
 熟慮 ( じゅく  りょ )する


  静慮 をば
 < デア―ナ >禅那( ぜんな )と
 インド から
 真理  かんさつ
 心 みださず


  、、、、、、、、、、、、、、、、、


   四 禅 あり
  《 離生 喜楽 》 ( りしょう きらく )
  その 初禅 
  < 欲望 >離れ
   喜び 楽しい


   もとめない
  なんにも かもさ
  もとめない
  なにを よろこび
  なにを たのしむ


      つづき  ます



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   003.JPG

       WELCOME    MY   NEW   FAMILY
           NICE   TO   MEET   AND   TALK    WITH   YOU  .

                THANK    YOU   VERY   MUCH


      009.JPG


                一日中、雨でした 。




     010.JPG


    012.JPG


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,



    006.JPG



      失礼いたします
     末筆ながら よき一日で 
      ございますように 。

   [    JUST    NOW
          I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA   .
                THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN  .   ]

      <    CIRCLE     HERE    (  静慮 )
            CROSS     NOW     (  呼吸 )
           WE   LOVE   YOU   (  微笑 )  >

        on   mt.arashi   with   dragon


       ・  今朝の 新聞から

    6月20日( 月 )
    BS ジャパン  午後 9時
    「 私が日本に 住む理由 」に

    ここの 寺院が出てくるかも
    しれません 。
    お時間 お有りのお方は
    どうぞ ご覧くださいませ 。

     京都にて
    カステラの お店を開いてます。



     無能  無知
     誠意  尽力

     厚顔  無恥
     愚僧  萬拝
  
    

PICTURE 6 - 16 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF    BUDDHA    ] 
<   PRACTICAL    GUIDE   TO
       TRUE   WAY   OF   LIVING   >  NO,1

< どのように 生活したら いい? > 壱

「  ONE   SHOULD   ALWAYS   REMEMBER   THAT
    NOTHING   IN  THE   WORLD   CAN   STRICTLY
    BE   CALLED   <  MINE  >  .


      この世に おいて、
  なに 一つ < わたしの もの >と
  厳密に よぶことが できるものは 無い 、
  という事実を 、

   わたしたちは 、いつも
  思ってなくては ならない 。


   WHAT   COMES   TO   A   PERSON   COMES   TO
    HIM   BECAUSE   OF   A   COMBINATION   OF
    CAUSES    AND   CONDITIONS  ,
       IT   CAN   BE   KEPT   BY   HIM   ONLY
    TEMPORARILY    AND   ,   THEREFORE   ,   HE 
     MUST   NOT   USE   IT   SELFISHLY   OR   FOR
    UNWORTHY   PURPOSE  .


       もの( 物・事・理・ 人 ・・ )は すべて 、
  みな、 原因・条件などの組み合わせ
  ( それも 無限である、考えきれないほど、・・ )に
  よって 来たもので あり、

   一時・ しばらく 、あずかって ( 関係して )
  いるだけのことであり、
  < わたしの もの >と 思っては
  ならない、

   すべての ものこと( 物事・人・理・・・・ )は
  私利私欲のために 、とりあつかうのでなく 、
  < よき 目的 >の ために 、
  とりあつかう( 感謝する )のである   」

 (  仏教聖典からの 引用です 、
        駄駄 日本語、 註 、 残月  )


  ・  わたし とは  何  ? ( 大笑 )

     また、
     原点に もどり ました 。 

     いい こと 。


  ・   あなた とは 何  ? 




     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   003.JPG

       なんと  萩( はぎ )
     では ございませんか 。


   005.JPG

       柳 ( 楊 ) やなぎ
  


   007.JPG

      3月・4月・5月 が 過ぎ、
     6月に 入ってから、 綱が切れました 。

      けが人も でず、
     ただ 神仏に 大感謝申し上げます 。
            ( 大合掌 )
     


  006.JPG


     セメントで  固めたく 存じます 。
   ありがたや 、セメント (  大合掌  )


  008.JPG

        川砂で ございます。
             (  大感謝  )


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   001.JPG

     午前中、役所への 行き道で
    見かけました 。 (  阿弥陀寺  )



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    [    JUST    NOW
             I    THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA
                 NEVER   GIVE   UP  ,  TOGETHER    ]


         <    CIRCLE    HERE
               CROSS     NOW
             WE    LOVE    YOU   >

            on   mt.arashi   with   dragon
            by   a   small   and   little   monk



        ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


          GOOD      DAY
          GOOD     LUCK

          JOIN   MY   HANDS    TOGETHER

          <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >


            SEE    YOU    AGAIN   ♪   ♪♪

  


   《 我 》( われ )は 消え 
 《 我 》( われ )は 消えない
 生き方を
 一日 成して
  《 死 》を こえるなり

、、、、、、、、、、、、、、、、、

  今日の 朝
 しばし 《 楽 》《 苦 》を
 忘れましょ
 ・ 《 我 》 を 離れて
 ・ 《 全 》( すべて )を 捨てて


  今日の 朝
 しばし 《 楽 》《 苦 》を
 忘れましょ
 ・ 《 我 》 を 捨て切り
 ・ 《 全 》( すべて )と  一つ


 、、、、、、、、、、、、、、、、


   《 死 》を こえる
  《 死 》を こえるため
  語り合う
  一万年の
 ・ 《 命 》 の  流れ


   《 死 》を こえる
  《 死 》を こえるため
  語り合う
  一万年の
 ・ 《 心 》 の 流れ


  、、、、、、、、、、、、、、、


   以上は  
  ここ 数回の 整理です。

   一人よがり
  独善の 、どうしようも
  ないことかも しれません 、

   真新しいこともなく
  古くからの 考えで ございます。


   現代に おいて
  現代日本社会に おいて

  《 幸福 》を 実現するために
  ただ
  《 死 》 を 克服・ 解脱 ・超越
  したい からで ございます

  そのことは
  《 生 》 を 充実 ・ 歓喜
  するためで ございます。


  、、、、、、、、、、、、、、、


   40数年間
  ( 18歳くらいから )
  ( 哲学・宗教の世界を
   さまよいながら )

  多くの方々に 、守られ
  育てられ、教えられ、助けられ 
  鍛えられての
  現在で ございます


   ここ20数年は
  寺院の住職と なり
  大自然の 中 、
  多くの方々に、 守られ
  育てられ、教えられ、助けられ
  鍛えられての
  現在で ございます


    たくさん ご迷惑を
  おかけしてきたと 存じます。
  心から、反省いたします 。
  申し訳ございません 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
 
   < 昨日の ブログから >

   大慈悲心( だいじひしん )
  これが 《 全 》( すべて )を
  こえる もの
  感じますよう
  味会いたいな


   大慈悲心
  いったい どこに
  あるのでしょ
  しばし  たたずみ
  心を 澄ます


 ・ さては さて
  心を 澄ます
  どんなこと ?
  すべて 放下( ほうげ )し
  命 あじあう

 ・  命とは
  いかなることを
  いうのやら ?
  ・・・・・・・
   ・・・・・・・ 
  


   
  駄弁・駄歌、 饒舌・蛇足、 多謝

    されど
   敬と愛と ともに
     残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  
  004.JPG

     なんという  うつくしさ
        いただきました   (  合掌  )

  001.JPG


      WELCOME    MY   NEW   FAMILY
         NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU

             THANK   YOU    VERY   MUCH


   002.JPG


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  009.JPG



        [    JUST    NOW
             I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA   
                NEVER   GIVE   UP  ,   TOGETHER    ]


       失礼いたします
    末筆ながら  よき一日で
      ございますように


   ・   see   you   again


         無能  無知

    誠意  尽力

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝
  

PICTURE 6 - 14 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING  OF   BUDDHA    ] 
<   HUMAN    DEFILEMENTS   AND
  THE  WAY   OF   PRACTICAL 
     ATTAINMENTS    >   NO ,  50

< わたしの 心の チリ と アカ、
 どうしたら いいのでしょうか ? >五拾

「  BY   SEEING   THE   IMAGE   OF  BUDDHA  ,
   ONE   IS   ENABLED   TO   REALIZE   THE 
   MIND   OF   BUDDHA  .

      み仏さま ( 仏 ・ 仏陀 ・ 真理 )を
  拝み 見ることにより、 
  《 仏心 》( ぶつしん )( 仏の 心 )を 
  はっきりと理解し、
  自分自身の《 心 》も そのように
  実現・ 近ずくことが できるのである 。



     THE   BUDDHA,S   MIND   HAS   GREAT
   COMPASSION   THAT   INCLUDES  ALL  ,
   EVEN   THOSE   WHO   ARE   IGNORANT
   OF   HIS   COMPASSION   OR   FORGETFUL
   OF   IT  ,   MUCH   MORE   THOSE   WHO
   REMEMBER   IT   IN   FAITH   .


   み仏さま( 仏・ 仏陀・ 大覚者 ・ 世尊・・ )
  の 心とは 、
  全て、あらゆるものを つつみこむ 、

  《 切実な 同情心 であり、
    いっしょに 苦しむ態度 であり、
    真のあわれみ であり 、
    大慈悲心  》である 。

    大慈悲心 を 知らない 方も
    大慈悲心 を 忘れてる 方も
    
    いうまでもなく、
    大慈悲心 を 信じている 方も 、

    包みこむ ので 
    ございます 。   」

 (  仏教聖典からの 引用です、
      駄日本語 、 残月 合掌  )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG


      冬の 紅葉を わすれない ( 微笑 )


  002.JPG


       冬の 桜を わすれない ( 微笑 )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG

     半夏生  の はじまりです 

  007.JPG


     山芍薬 の 果実

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   011.JPG

       増水さ  しばしお休み  梅雨の空


    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


       GOOD     DAY
                GOOD     LUCK

                JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

            <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

                 on   mt.arashi   with    dragon
                 by   a   small   and   little   monk

               SEE    YOU    AGAIN   ♪  ♪ ♪  




   昨日は
  滋賀県 近江( おうみ )
  沙沙貴神社
  佐々木大明神 
  お参りでした


   嵐山
  大悲閣 開基
  角倉( すみのくら )
  了以翁さま
  佐々木 一族


   本姓の
  吉田の 里へ
  城址ぞ
  今は 金亀
  酒造ありけり


  、、、、、、、、、、、、、、、


   やっと 念願
  吉田の 里へ
  これからは
  みなさん 方を
  ご案内いたします



  、、、、、、、、、、、、、、



  《 我 》( われ )は 消え
 《 我 》( われ )は 消えない
  生き方を
  一日 成して
 《 死 》を 超えるなり

       大合掌



  駄歌 、饒舌・蛇足、多謝

   されど 敬と愛 ともに
    残月  合掌


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  006.JPG


  021.JPG

              吉田城 址


  023.JPG


  
  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  027.JPG

     佐々木 ・ 六角 氏 
    観音正寺城 、本丸 址へ

  028.JPG



    失礼いたします
   末筆ながら  よき一日で
   ございますように 。

   ・  角倉家の 本姓の
    《 吉田 の 里 》への ご案内を
    時々 したいと 存じます。

   ・  観音正寺さま
      石馬寺さま も 近くです。



    無能  無知

    誠意  尽力
    真空  無相

    厚顔  無恥
    愚僧  萬拝 
     

  

PICTURE 6 - 12 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA   ]
<   HUMAN    DEFILEMENTS   AND
   THE  WAY  OF   PRACTICAL
    ATTAINMENTS   >  NO.  49

< わたしの 心の チリ と アカ、
  どうしたら いいのでしょう ?>四拾九
  
「  WHEN   A   PERSON   THINKS  OF   BUDDHA  ,
    HE   HAS   BUDDHA,S   MIND   IN   ALL   ITS
    PURE   AND   HAPPY   AND   PEACEFUL  
    PERFECTION   .   IN   OTHER   WORDS  ,
    HIS   MINDS   IS   A   BUDDHA -  MIND  .


       わたしの心に 、
  《 仏さま  》( ほとけ ・ 仏陀 ・ 真理 )を
  思い 念じるとき、

  《 仏さま の 心 》とは 、
  清く 幸せで 平安で 円満
  なるものであるから 、
  わたしの 心 は 、
 《 仏さま の 心 》 に
 なるので ある 。


   THEREFORE   ,   EACH   MAN   IN
     PURITY   AND   SINCERITY   OF   FAITH  ,
     SHOULD   PICTURE   HIS   OWN   MIND
     AS   BEING    BUDDHA,S   MIND  .


       それゆえに 、 純粋で まじめな 
  《 信 の 心 》を もつ 人は、

  自分の 心は、
 《 仏さま の 心 》 そのものであると、
 思いえがいた ほうがいい 。   」


(  仏教聖典からの 引用です。
     駄駄日本語、残月  合掌  )

   ・ 自分を 律し
     みちびく ために 。

    ( むずかしい )

     だから、
     どうしたら いい ? 


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、  


  001.JPG 

        嵐峡 ( 亀山 と 嵐山 の間 ) 

  003.JPG

     道 ( 大悲閣道 )の 先は
    渡月橋 で ございます 。

  005.JPG


      GOOD    DAY
              GOOD   LUCK

              JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

          <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

               on   mt.arashi   with   dragon
                by   a   small   and   little   monk

              SEE    YOU   AGAIN   ♪   ♪♪





   今日の朝
  しばし 《 楽 》《 苦 》を
  忘れましょ
  《 我 》を 離れて
  《 全 》を 捨てて


   《 根 》 を 捨て
  《 境 》 をも 捨てて
  《 識 》  捨てる
  《 我 》 は、消え去り
  《 死 》 んで しまった


       ( 大笑 )
      ( 笑えない )
       ( 微笑 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、


    《 六識 》( ろくしき )や
   《 六根 》( ろくこん )《 六境 》
   なんのこと
   眼耳鼻舌( め・みみ・はな・した )
   身意(しん・い )なり

   色声香味( しき・しょう・こう・み )
   触法( しょく・ほう )ぞ

   見聞臭味( けん・ぶん・しゅう・み )
   触知( しょく・ち ) なり


   ・ 眼識 ( げんしき )
     耳識 ( にしき )
     鼻識 ( びしき )
     舌識 ( ぜつしき )
     身識 ( しんしき )
     意識 ( いしき )< 六 識 >


   ・  マナ識 < 七 識 >
      アラヤ識 < 八 識 >

   ・  アマラ識 < 九 識 >


     また、いつか
    説明いたします 。


   、、、、、、、、、、、、、、

   理屈こえ
  理屈を すてて
  何も無し
  理屈 を まなび
  理屈 を  すてる


   、、、、、、、、、、、、、、、


  《 死 》 を こえる
 《 死 》 を こえるため
 語り合う
 一万年 ( いちまん ねん )の 
 心の流れ ( 命の流れ )

          < 合掌 >



  駄弁・駄歌、饒舌・蛇足、 多謝

   されど 敬と愛と ともに
    残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  003.JPG

      夢窓国師 
    (  無双 国士 でない  )< 大笑 >

        その昔、 雀士の方々が 触りに 
          こられたという  < 微笑 >
    、、、、、、、

      夢 と 窓 
     禅師 は 庭師
     また 国師
     脱体無依( だったい むえ )を。
     《 憎しみ 》 は 《 夢 》 。 

     ・ 脱体無依存 とは
       身心 脱落 
      ( しんじん だつらく )( 解脱 )
       の こと。

       身体 と 精神 から
       自由に なること 。

       《 我 》の 超越 。


       エゴ・我欲・私利私欲に
       けっして 動かされない


       だから
       七人の 天皇の
       師匠と なれた 。

       将軍の 師でも。

       国家 の 争乱を とめ
       平安に と 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   002.JPG

       豊川 稲荷 ( 東京 赤坂 )のことを
      教えて いただいて ます 。

       本年も ようこそ
      ありがとうございます 。

     (  曹洞宗 和尚さま  ) 大合掌

     、、、、、、、、、、、、、


     本日 は 上海から来た
     仏教者 とも お会いしました 。

     若い女性で、
     《  大悲呪  》( だいひしゅ )を
     いつも 読誦なされて いらっしゃるという。

     中国音を すこし 聞かせていただく。

     謙虚で、 遠慮ぶかい お方。

     《 虚雲 禅師 》のことを おたずねしたら
     ご存知でした 。   

           大合掌



    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


    005.JPG

       移植して 12年 、大きくなった
         梅の木です

    006.JPG


         叡山や  伝教ひびく  嵐山


     [    JUST    NOW
                I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  .
                   NEVER   GIVE   UP ,  TOGETHER    ]

           <   CIRCLE    HERE   
                CROSS    NOW
              WE   LOVE    YOU   >
    
           on   mt.arashi   with   dragon


            「  ENLIGHTENMENT   HAS  NO   DEFINITE
              FORM   OR   NATURE   BY   WHICH
              IT   CAN   MANIFEST   ITSELF  ,

              SO  IN   ENLIGHTENMENT    ITSELF  ,
              THERE   IS   NOTHING   TO   BE
              ENLIGHTENED .  

       《 さとり 》には
      きまった 形 ないし 性質 も ないから、
      《 さとる こと 》 は あるが
      《 さとられる もの 》 は ない  」

     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


      失礼いたします
     末筆ながら  よき一日で
      ございますように 。

    ・ 一月から  五月いっぱいまで
      なんだか バタバタ でした 。

      七月すぎたら、 お盆
      彼岸、秋の行楽期、年末 。

      大切な 六月かもしれません。( 微笑 )


      無能 無知

      誠意 尽力
      真空 無相

      厚顔 無恥
      愚僧 萬拝

  

PICTURE 6 - 10 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING   OF   BUDDHA    ] 
<   HUMAN   DEFILEMENTS    AND
  THE   WAY   OF   PRACTICAL 
   ATTAINMENTS  .  >  NO.  48

< わたしの 心の チリ と アカ、
  どうしたら いいのでしょう ? >四拾八

「     ON   LIFE,S   JOURNEY   FAITH   IS
     NOURISHMENT  ,   VIRTUOUS   DEEDS  
     ARE   A   SHELTER   ,
     WISDOM   IS  THE   LIGHT   BY   DAY 
     AND   RIGHT   MINDFULNESS   IS  THE
     PROTECTION   BY   NIGHT  .


       《 信 》( 信じること )は、
  この世の旅( わたしの人生 )の、
  糧( かて ・ 食物・栄養 )であり、

  《 善行 》( よい行い・ 私利私欲すぎない )は、
  尊い住みかであり、

  《 智慧 》は、(なやましい)生活の
  希望の 光( ひかり )であり 、

  《 正しい 心づかい 》は、(静かな)夜の
  守りである 。
  


      IF   A   MAN   LIVES   A   PURE  LIFE
    NOTHING   CAN   DESTROY   HIM  ,
    IF   HE   HAS   CONQUERED   GREED
   NOTHING   CAN   LIMIT  HIS   FREEDOM  .


   もし、 わたしたちが
  清らかな 生活を したならば、
  なにも、だれも、壊すことはできない。


   もし、 わたしたちが
  自分の欲望を 支配できたら、
  ( 欲に ふりまわ  されなければ )
  ( 満足の 度合い が わかれば )

  なにも、だれも、
  ( わたしを ・ あなたを ) 支配は できない。
  ( 自由を 制限 できない )   」

 (  仏教聖典からの 引用です、
        駄駄日本語、註、 残月 合掌 )



   ・ ≪ さとり ≫の 世界である

     個人の 完成である。

     (  うそー )
     ( ほんと さ )
     (  大笑  )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  004.JPG


      予報では  雨というので  みな休み
     カラス と すみれ 、 人 ひとつ かな

  003.JPG


  006.JPG

      とかげ へび   カエルに 小虫
        いただきさ    ( すみれ )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  007.JPG

    六月や  
      峰に雲おく  嵐山  ( 芭蕉 )

    ・ 英訳しなくては、・・・

  010.JPG

    学生時代
   受付小屋 の 仕事をしました。

    人生は、どのように
   なるのか ほんと 、わかりません。

    力 不足 ながら、
   日々、全力を 尽くすほか ございません。


     ・ 何に 尽くす のか ?

       これが
      大問題で ございます。

     ・ 《 信 》じる ことに
      つながります 。


     ・  あることに 尽くす
        あることを 信じる

        とは、
        同じことかも しれません。

     ・  尽くせない、とは
        信じきれない、
        疑い あり、なのでしょうか ?


       つづき  ます

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  [    JUST    NOW
        I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  .
           THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN  .
               (   NEVER    GIVE   UP   )    ]


    <   CIRCLE    HERE
         CROSS    NOW
       WE   LOVE    YOU   >
   
     on   mt.arashi   with   dragon


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


       GOOD     DAY
          GOOD    LUCK

           JOIN   MY  HANDS   TOGETHER

       <   ENLIGHTENMENT    WITH   YOU   >

           by   a   small   and   little   monk

           SEE    YOU    AGAIN   ♪  ♪♪
              


  《 楽 》 も 《 苦 》 も
 いやに なったぞ
 わが 人生
 いったい 何を
 もとめ 行くのか ?


 、、、、、、、、、、、、、、、、


 《 我 》( われ )は 《 楽 》
 《 我 》は 《 苦 》なのか ?
 さあ どちら
 《 我 》を 《 楽しみ 》
 《 我 》を 《 苦しむ 》


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  今日の 朝
 しばし 《 楽 》《 苦 》を
 離れましょ
 《 我 》を 離れて
 《 全 》( すべて )を 捨てて

 これは また
 《 我 》が《 死 》ぬ のと
 おなじです
 しばし 《 死 》に なり
 あいうえお  かき


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  《 根 》を 捨て
  《 境 》をも 捨てて
  《 識 》 捨て
  残ったものが 
  《 仏 》さま なり   ( うそー )
            ( ほんと )( 大笑 )


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  《 六境 》や
  色・声・香・味・
  ( しき・しょう・こう・み )
  触・法ぞ
  ( しょく・ほう )
  皮膚の 感覚
  言葉・概念

     つづき  ます


  駄弁・駄歌、 饒舌・蛇足、多謝

   されど、敬と愛と ともに
     残月  合掌





 001.JPG

    WELCOME    MY   NEW   FAMILY
        NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH  YOU .

           THANK    YOU   VERY   MUCH


 002.JPG

              境内の 斜面
     <  鹿 の 対策  > です


 003.JPG


 005.JPG


     今年こそは 、・・・・・・・
       植物を 育て 守らなければ・・・・


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 008.JPG

     六月の 嵐山です



   、、、、、、、、、、、、、、、、、


   失礼いたします
  末筆ながら よき一日で
   ございますように


  ・  午前の《 読経・法話・喫茶・坐禅 》が
    6月は 少なくなります。
    4月 5月は
    いい 修行で ございました。 ( 微笑 )

     10月 11月は 、飛び入りで、一日
    お一人なら もぐりこめます( 微笑 )
    朝、950から 1115くらいの 間 。

   [   JUST    NOW
           I   THINK   ABOUT   PARIS   AND    SYRIA  .
            THE   MOUNTAIN   IS   THE   MOUNTAIN .   ]

         (  山 は 山、 人は 人、
       子は 子、 あたりまえも
        むずかしい  )


   <    CIRCLE    HERE
             CROSS     NOW
           WE   LOVE   YOU   >

        on   mt.arashi   with   dragon
        by   a   small   and   little   monk


   無能  無知
   厚顔  無恥

   誠意  尽力
   真空  無相

   愚僧  萬拝



PICTURE 6 - 8 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE    TEACHING    OF    BUDDHA    ] 
<   HUMAN   DEFILEMENTS    AND
   THE   WAY   OF   PRACTICAL
      ATTAINMENTS .  >  NO,  47

<  わたしの 心の チリと アカ、
   どうしたら いいのでしょう ? > 四拾七


「  WISDOM   IS   THE    BEST    GUIDE   AND
    FAITH   IS   THE   BEST    COMPANION  .

       ONE   MUST   TRY   TO   ESCAPE  
    FROM   THE   DARKNESS   OF   IGNORANCE 
    AND   SUFFERING  ,   AND   SEEK   THE   LIGHT
    OF   ENLIGHTENMENT   .


     《 智慧 》( ちえ )は、
 わたしたちの 、良き ガイド( 導き手 )であり 、
 《 信 》( しん ・ 信じること )は 、
 わたしたちの、良き 友だち( なかま )である。

  わたしたちは、 《 智慧が 無い 》 《 苦悩 》
 という  暗闇 ( くらやみ )から、のがれるよう
 試みなければ ならない 。

  そして 《 さとり 》( 解脱 げだつ )の
 ひかり( 光・ 光明 こうみょう )を
  さがし もとめ なければ ならない 。


      IF  A   MAN,S   BODY   AND   MIND   ARE  
   UNDER   CONTROL   HE   SHOULD   GIVE
   EVIDENCE   OF  IT   IN   VIRTUOUS   DEEDS  .
   THIS   IS   A   SACRED   DUTY  .


   もし 、わたしたちの 身体と精神( こころ )を
  修めた( 治める・おさめる・コントロール)ならば、 
  よい行い( 行為・おこない )をなすことの 
  素晴らしさを 明らかに
  知ることでしょう。

   このことは、
  わたしたち 人間の 本分( ほんぶん )である。



     FAITH   WILL    THEN   BE   HIS   WEALTH  ,
   SINCERITY    WILL   GIVE   HIS   LIFE    A
   SWEET   SAVOR   ,   AND   TO   ACCUMULATE
   VIRTUES   WILL   BE   HIS   SACRED   TASK  .


  《 信 》( 信念 ・ 信頼 ・ 自信 ・ しん )は 、
  《 富 》( とみ・ ゆたかさ ) であり、

  《 正直 》( 誠意 ・ まこと )は、人生の
  《 甘露 》( かんろ・ あまい 美味しさ )であり、

  《 善行 》( 徳行 ・ 私利私欲に おぼれないこと )を
  行い続けることは、

  高潔( こうけつ ・ 聖なる ・ 高貴 )なる
  わたしたちの( 人間の ) 努め( つとめ )で
  ある。     」

  ( 仏教聖典からの 引用です、
      駄駄日本語 残月、 多謝  )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   ・  わたしたちは、
     人間を 《 信じている 》のか ?


      わたしたちは
     自分を 《 信じている 》のか  ?



   ・ 《 疑う 》 とは ?


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  002.JPG

          WELCOME    MY   FAMILY


  003.JPG

           WELCOME    MY   FAMILY


  004.JPG

          WELCOME    MY   FAMILY
         NICE   TO   MEET    AND   TALK   WITH    YOU .
            THANK    YOU   VERY   MUCH


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG

          ようこそ、ようこそ
       未来は 君たちが つくる 、よろしく 。
         ( 埼玉、上尾市 より )

     ・  無生死 の 色紙を 
       もらって、 くれたそうです 。

      「 0円 、お得だ 」 とか ( 微笑 )

       それで 、いい 。  今は 。


  008.JPG


  007.JPG

      MY   NEW   FRIENDS 
            FROM   LOS  ANGELS  ,   CALIFORNIA  .



     、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     I   AM   SORRY .
         I   DO  NOT   HAVE   THE   TIME  .

           I   WILL   TRY    AGAIN    TOMORROW   .



              SEE    YOU   AGAIN  ,

              MY    FAMILY    AND   FRIENDS   .
  


   「  根  」( こん ) 捨てる 
  眼( め) と 耳( みみ )、鼻( はな ) と
  舌( した )、身体 ( からだ )
  意( こころ )でござる
  < 六根( ろつこん )>と いう


  、、、、、、、、、、、、、、、、


   < 六根 >や
  捨てるというは
  どんな こと
  親に いただく
  宝で ないか

  、、、、、、、、、、、、、、、、



   < 六根 >や
  人に 苦しみ
  あるならば
  全ては ここか
  苦しみの 元( もと )


   < 六根 >や
  人に 楽しみ
  あるならば
  全ては ここか
  楽しみの 元


 、、、、、、、、、、、、、


   < 六根 >や
  尊き世界
  ここからぞ
  入りくるかな
  ああ ありがたや


  < 六根 >や
  卑劣な世界
  ここからぞ
  入りくるかな
  ああ おぞましや



   つづき ます


 駄歌、饒舌・蛇足、 多謝

  されど 敬と愛とともに
   残月  合掌


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG


    観音像 は、
   東山 大悲閣 < 清水寺 >
   良慶 和上 に よる 開眼でございます。


    ここは
   西山 大悲閣 < 千光寺 >で
   ございます。

    ともに、
   山の上の 観音堂・ 
   《 大悲閣 》 で ございます 。


   002.JPG


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   006.JPG

       大峰山 に 初入山 ( 6月4日・5日 )

     《 六根 清浄 》( ろくこん  しょうじょう )
          ( 五感に 心 、 きよく あれ )

     《 六根 清浄 》
     《 六根 清浄 》
     《 六根 清浄 》
     《 六根 清浄 》
     《 六根 清浄 》

       博宝 修験さまに 
         大感謝いたします ( 合掌 )

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   008.JPG

         大悲閣道
      歩きやすく なりました
       ありがたや ありがたや  ありがたや


    [    JUST   NOW
             I   THINK   ABOUT    PARIS   AND   SYRIA   .
                 NEVER   GIVE   UP  ,  TOGETHER    ]


          失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように

   ・  ろくこん  しょうじょう
      世界    清浄


    無能  無知
    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝

  

PICTURE 6 - 6 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [    THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 
<   HUMAN    DEFILEMENTS    AND
   THE   WAY   OF   ATTAINMENTS   >NO, 46

< わたしの 心の チリ と アカ 、
  どうしたら いいのでしょう  > 四拾六

「  DO   NOT   BECOME   ATTACHED  
    TO   THE   THINGS   YOU   LIKE ,
     DO   NOT   MAINTAIN   AVERSION  
     TO   THE   THINGS   YOU   DISLIKE  .

       SORROW  ,   FEAR   AND   BONDAGE
     COME   FROM   ONE,S   LIKES   AND   DISLIKES  .


        心の 好嫌( すき きらい )の
   念( ねん )( おもい )をおこし 、

   好きなこと( 事・人・物・理・・・ )に
   こだわり( 執着・ しゅうちゃく )し、

   嫌いなこと( 事・人・物・理 ・・・ )に
   こだわる( 嫌悪の念を 持ち続ける )

   ことを しては ならない。


    悲しみ ・ 恐れ ・
   束縛( そくばく ) ・ 屈従( くつじゅう )は 、
   
    心の 好嫌( すき きらい )の
   念( おもい ・ 感情 かんじょう )から

    生じるのであるからで ある 。


   、、、、、、、、、、、、、、、


    THOSE   WHO   RESPECT   THEMSELVES
        MUST   BE   ON   CONSTANT   GUARD   LEST
         THEY   YIELD    TO   EVIL   DESIRES  .


          ONCE   IN   A   LIFETIME   ,  AT   LEAST  ,
         THEY   SHOULD   AWAKEN    FAITH  ,
          EITHER   IN   THEIR   YOUTH  ,
          OR   IN   MIDDLE   AGE   ,  
          OR   EVEN   IN   OLD   AGE  .


           どんな 人びとでも 、
    もし 、 真に 自分を
    《 尊重し・ 大切に・ 愛したい 》のであれば 、
    よく 自分自身( 身・心 )を
    《 悪い 欲望 》から 守らなければ
     ならない 。


     また、わたしたちは
    人生において 、せめて 一度は
   「 《 信 》に《 目覚る 》 こと 」
    である 。


     若い時 でも、
     中年の時 でも、
     老人の時 でも。   」

 ( 仏教聖典からの 引用です 、
      駄日本語 、 残月  )


 ・ 「 《 信 》に 《 目覚める 》 こと 」
    とは どういう ことなのでしょう 。

   文脈からだと、文章の流れからだと、

   < 善悪 の ものさし >を 持てること ?
   < 善悪 に 苦しみ >
   < 真 の 善悪  >を もとめる こと ?

    いや、
   < 真の 善悪 の ものさし >が
    この世に あることを 、

    《 信 》じて 、
    もとめて いこう 、と 願うように
    なることでしょうか  ?


    いままで、
    《 信 》に ついて 、
    いっしょに 考えてきませんでした。

    これから、少し
    考えて みたいと 存じます 。


     つづき ます


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   003.JPG

     WELCOME    MY   NEW   FRIEND
                    FROM   COLOMBIA  ,
                 SHE   CAN   SPEAK   GOOD  JAPANESE   .

       007.JPG

             WELCOME    HER   FRIEND   FROM   ARAB

             NICE   TO   MEET   AND   TALK  WITH   YOU
                 THANK   YOU   VERY   MUCH  .


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


       008.JPG

                   [   CIRCLE    HERE   ]
        

       009.JPG

                                              [   CIRCLE    NOW    ]

                                       11 15   -    12 15


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


      013.JPG

                               13  15  -   14  15   ( 読経 三昧)


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


     018.JPG


     011.JPG

          ようこそ 、ようこそ 、遠くまで 
             ( 埼玉より )

       柴犬を 飼ってられる そうです ( 微笑 )


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    [    JUST    NOW
             I  THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA .
                I   LOVE   THE   WORLD    ]
     
           on   mt. arashi   with   dragon
       

          GOOD   DAY
          GOOD   LUCK
         
          JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

          <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

           by   a   small   and   little   monk

           SEE    YOU   AGAIN   ♪  ♪♪
     


  いま ここで
 わたしは 「 死ぬ 」る
 《 我 》( われ )は どこ ?
「 わたし 《 我 》( われ ) 無し  」
 なんの ことやら

         < 微笑 >


 、、、、、、、、、、、、、、、

  《 我 》( われ )は 《 楽 》
 《 我 》は 《 苦 》なのか ?
 さあ どちら
 《 我 》を 《 楽 》しみ
 《 我 》を 《 苦 》しむ  

           < 大笑 >


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  《 楽 》も 《 苦 》も
 もう いやに なったぞ
 わが 《 人生 》
 なにを もとめて
 生きて いくのか  ?


  《 楽 》も 《 苦 》も
 ともに なくなりゃ
 《 我 》は どこ ?
 《 死 》んでしまった
  みたいじゃ ないか


  《 楽 》も 《 苦 》も
 もう いらないぞ
 わが 《 人生 》
 《 我 》を 離れて
 生きれぬ ものか  ?


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  2500年前

  印度( インド)人が 釈尊( シャカ族の 尊者 )に
 会いに 来ました 。

  おそらく 解脱( げだつ )( vimokusa )
        涅槃( ねはん )( nirvana  )
 を もとめて いたのでしょう。

  師 曰く 
   「 《 境 》( きょう )を 捨てなさい 」
   「 はい 」

   「 《 根 》( こん )を 捨てなさい 」
   「 はい 」

   「 《 識 》( しき )を 捨てなさい 」
   「 はい 」

      ( おわった )


  800年ほど前

  中国の禅僧が 、弟子たちに
  この お話をした 。


  25年ほど前

  日本の禅僧が 、弟子たちに
  この お話をした 。
    ( 中国で、インドでのことを )


   ・ おもしろい ( 微笑 )
      ( 小生だけ ? )( 大笑 )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    ところで 、

   ・ 《 境 》 とは 何か ?
   ・ 《 根 》 とは 何か ?
   ・ 《 識 》 とは 何か ?

   想像し 考えてみて
   下さいませ 。 

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   前回

  「  無我 だったら 、 生死は 無い  」
  「  我が あれば 、 生死は 有る  」

     ( なんの ことやら )
     ( しんぼう しんぼう )
     ( いやがらずに 、かんがえる )
     ( 微笑 )


  駄弁・駄歌、饒舌・蛇足、多謝
   されど 敬と愛と ともに

    残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG

     WELCOME   MY   NEW   FAMILY
          NICE   TO   MEET   AND   TALK   WITH   YOU .
              THANK   YOU   VERY   MUCH


  002.JPG

          彼の Tシャツ 「 侍 ( さむらい 」 文字。
    17歳の アメリカの 若者と、
     7歳の 日本犬の 交流です。

     若者は 《 法螺(ほら)貝 》に 挑戦。
      困難でした。  また、おいで 。

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  005.JPG

          柳( やなぎ ) です

  003.JPG

       土木工事を たくさん しなくては、
     境内は 崩れて いきます。
      精進・精進  また 精進

  014.JPG

    どなたかが、種を
   蒔いててくださったのでしょう ( 合掌 )


   、、、、、、、、、、、、、、、

     失礼いたします
    末筆ながら よき一日で
     ございますように 。

  [   JUST   NOW
       I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA .
         THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN  
           (   山 は 海 で ある )   
           (    まけは しないぞ  )    ]


       ・  誠意  尽力
      真空  無相

      無能  無知
      厚顔  無恥

      愚僧  萬拝       
   


PICTURE 6 - 4 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

 [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ] 

<   HUMAN   DEFILEMENTS    AND
   THE   WAY   OF   PRACTICAL
      ATTAINMENTS     >  NO,   45

<  わたしの心の チリ と アカ 、
  どうしたら いいのでしょう  > 四拾五


「  A   NIGHT   SEEMS   LONG 
   TO   A   SLEEPLESS   MAN 
    AND 
    A   JOURNEY   SEEMS   LONG  
    TO  A   WEARY   TRAVELER  ,
    SO  
    THE   TIME   OF   DELUSION   AND   SUFFERING
    SEEMS   LONG   TO   A  MAN
    WHO   DOES   NOT   KNOW
    THE  RIGHT   TEACHING   .


      眠れない人に とっては 、 
  夜は 長い 。

   疲れた人に とっては、 
  道は 遠い 。

  《 正しい 教え 》を 知らない人に とって、

 < 迷い・惑い・妄想・幻想・思い違い・誤解・・ >と
 < 苦しみ ・ 悩み >の 時( 生存 )は、

  長い 。


   TO   LIVE   A   SINGLE   DAY 
      AND   HEAR   A   GOOD   TEACHING

      IS   BETTER   THAN

       TO   LIVE   A   HUNDRED   YEARS
      WITHOUT    KNOWING   SUCH  TEACHING  .


       《 正しい 教え 》を 知らないで 、
  100年 生きるよりも 、

   《 正しい 教え 》を 知って( 聞いて )
  1日 生きる方が、はるかに すばらしい 。



   A   MAN   WHO   IS   PLEASED
     WHEN   HE   RECEIVES   GOOD   INSTRUCTION
     WILL   SLEEP   PEACEFULLY  ,
        BECAUSE   HIS   MIND   IS   THEREBY
      CLEANSED  .


      《 正しい 教え 》を 、受けとり・ 聞きとり、
  喜ぶ 人は 、 心 安らかに 寝ることでしょう 。

   なぜか と いいますと、
  《 正しい 教え 》に よって

  《 心 が 洗われ 》 清らかに なったからで
   ございます。     」

  (  仏教聖典からの 引用です、
       駄日本語 残月   )


   ・  復習です
    《 正しい 教え 》 とは  ?

    《 心 を 洗う 》 とは  ?


            つづき  ます
     TO   BE   CONTINUED


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

                 10 30  A.M.

  018.JPG

      京都新聞 本日版で ございます

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  006.JPG

                                              13  30

   WELCOME    MY   SISTERS   AND   BROTHERS
         FROM   CANBERRA   UNIVERSITY  ,
           AUSTRALIA    .

        NICE   TO   MEET    AND   TALK   WITH   YOU
          I   AM   VERY    HAPPY   .
                THANK   YOU   SO   MUCH   .
                            SEE   YOU  

     007.JPG

     008.JPG

     009.JPG

                                            16   15

      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


     001.JPG


     004.JPG

             亀山の方から、 嵐山を 観る 。

   


   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   <   CIRCLE     HERE
            CROSS      NOW
            WE    LOVE    YOU   >

        on   mt.arashi   with   dragon

   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


        GOOD    DAY
         GOOD    LUCK

         JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

        <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

          by   a   small    and   little   monk

          SEE    YOU    AGAIN   ♪   ♪♪



 質問 「 《 生きるとは 無我 か ? 》 の
       問いかけは、どんな 意味 ? 」 


 迷答 「  《 生きる 》 とは
        《 我 》が 生きる 。
        


        《 生きつづける 》 とは 、
        《 我 》を たもつ 。
        《 我 》を つくる 。
        《 我 》を おおきく 。


        、、、、、、、、、、、、、、、


        《 生きる 》 とは
        《 無我 》が 生きる。

    
        《 生きつづける 》 とは 、
        《 無我 》を あじあう 。
        《 無我 》を ふかめる 。
        《 無我 》を ひろげる 。


        、、、、、、、、、、、、、、、、、



        《 生きる 》に 二つ あり

        《 我 》 を 生きる。
        《 無我 》 を 生きる。


        《 わたし 》に 二つ あり
        《  我  》 の ( わたし )
        《  無我  》 の ( わたし )

           三つ目は ? ( 微笑 )


           つづき ます

     ・ 『 無我 に 生死 無し 』

        つまり
       『  我 に 生死  有り 』
        で ございます 。



       駄弁、饒舌、蛇足。多謝
        されど、敬と愛と ともに

       残月  合掌

    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG

     WELCOME   MY  NEW   FAMILY
        NICE   TO   MEET   AND  TALK   WITH   YOU .

           THANK   YOU   VERY   MUCH

    002.JPG

            苔( こけ )が とても
       うつくしいです 。

 004.JPG 


 015.JPG

      山猫  きび 、 いい オスだったぞ 

 016.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 
023.JPG
005.JPG
019.JPG


    失礼いたします
  末筆ながら  よき一日で
    ございますように

  [   JUST   NOW
        I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA  .
          NEVER   GIVE   UP  ,  TOGETHER    ]

    ・  一日 バタバタ しそうです 。

    誠意を 尽くし
    真空  無相  ( 合掌 )


    無能  無知
    厚顔  無恥

    愚僧  萬拝


   

PICTURE 6 - 2 - 2016

| コメント(0) | トラックバック(0)

  [   THE   TEACHING    OF   BUDDHA    ]
<   HUMAN   DEFILEMENTS    AND
   THE   WAY   OF   PRACTICAL
    ATTAINMENTS   >  NO,  44

< わたしの心の チリと アカ、
  どうしたら いいのでしょう > 四拾四

「  TO    UTTER   PLEASANT  WORDS
    WITHOUT   PRACTISING    THEM   IS   LIKE 
    A   FINE   FLOWER   WITHOUT    FRAGRANCE   .


      言葉だけ 美しくて 、実行していなければ、
  色があっても、 香りのない 花のようである。


   THE   FRAGRANCE   OF  A   FLOWER
     DOSE   NOT   FLOAT   AGAINST   THE   WIND.

       BUT   THE   HONOR   OF   A   GOOD   MAN
     GOES    EVEN   AGAINST   THE   WIND   INTO
     THE   WORLD  .


       花の 香気 ( こうき ・ かおり )は 、
  風( かぜ )に 、さからっては ( 逆 )
  流れない 。

   しかし、よい 人の香気 は、
  風に さからって  この世に流れる 。  」

 ( 仏教聖典からの 引用です、
     駄日本語 残月、 合掌  )



   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  001.JPG


  005.JPG


  003.JPG
                  1     2      3      4    (   letter  ,  kanji    )
                        
      [ 1 QUIETNESS  ,   2   PURE  , 
              3    RESPECT   ,    4     HARMONY    ]

     ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


  012.JPG

     京都市の お仕事です
    一番狭い所を 数センチ 広げていただき
    ました。 
      ありがたや、感謝いたします。

    ・ 車は なるべく 通行しないように
     皆で 努力してまいります 。

    ・ この2年で、観光界( 海外から )は
     大変容でございます 。
      京都も、嵐山も 。

  014.JPG

      大悲閣道 より
     THE   ROAD  
         TO   DAIHIKAKU   TEMPLE


      ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


     [     JUST     NOW
          I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA .
            THE   MOUNTAIN   IS   THE   OCEAN   .
           (   NEVER   GIVE   UP   )
           (   MY   HEART   DO  NOT   STOP  )

     <   CIRCLE     HERE
          CROSS      NOW
          WE    LOVE   YOU  .   >

       on   mt.arashi   with   dragon
      


         GOOD     DAY
         GOOD     LUCK

         JOIN   MY   HANDS   TOGETHER

        <   ENLIGHTENMENT   WITH   YOU   >

          by   a    small   and   little   monk

          SEE    YOU   AGAIN    ♪  ♪♪

 


  無限なる 
 なにか あらわれ
 《 われ 》 つつむ
 心は 静か
 ここを あじあう


  大宇宙
 《 われ 》は 小さな
 宇宙( うちゅう )なり
 大・小  ひとつ
 全ては  おなじ


  永遠や
 今 この時ぞ
 ありがたし
 《 われ 》 を 尽くして
 全て ひとつ に


  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


   不滅とは
 いかなることを
 いうのやら
 全てを つつむ
 なにかを さがす


  不生とは
 いかなることを
 いうのやら
 全てを つつむ
 なにかを さがす



 、、、、、、、、、、、、、、、、、


  大宇宙
 《 われ 》生ぜず
 滅もなし
 いま・ここ・そこで
 《 ちから 》を つくす


  ・ この《 ちから 》とは ?

   つづき ます



  駄弁・駄歌・饒舌・蛇足、多謝
    されど
   敬と愛と ともに
    愚僧 萬拝
     


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 
002.JPG

    中学生( 地元 )が 、英語で お話です


007.JPG

    学校の課題ですので、 サインを
      いただいてました ( 微笑 )


011.JPG

    元教師の アメリカ人も いらっしゃり
      とても いい交流でした

013.JPG

    WELCOME   MY   NEW   FAMILY
     NICE   TO   MEET   AND   TALK  WITH   YOU
           THANK   YOU   VERY   MUCH

 ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,


 025.JPG

     トイレへの 階段です

026.JPG


028.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 [    JUST    NOW
     I   THINK   ABOUT   PARIS   AND   SYRIA.
        NEVER   GIVE   UP ,  TOGETHER    ]

       on  mt . arashi   with   dragon

    失礼いたします
 末筆ながら、よき一日で
  ございますように 。

 ・ 昨日の 《 智慧 の 剣 》は
  なんなのでしょう 。

  《 無常 》と《 無我 》を 自覚する
  ことで ございます 。

  どのように して、自覚するのか ?

  《 無限 》 を さがす のです
  《 むげん 》 を 観るのです 。

      また

   無能  無知
   厚顔  無恥

   愚僧  萬拝

 

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。