PICTURE 10-5-2015

| コメント(0) | トラックバック(0)

    [     THE     TEACHING     OF    BUDDHA     ]
   
  <    THE    MIDDLE    WAY     >   NO  ,   7
  <     中道 、 全ては 夢幻 、だから 愛しい >

 「  AS   HAS    BEEN    POINTED    OUT   ,   ALL   THINGS    APPEAR
     AND   DISAPPEAR    BECAUSE    OF    CAUSES    AND   CONDITIONS  .
     NOTHING    EVER    EXISTS    ENTIRELY   ALONE   ,
     EVERYTHING    IS   IN   RELATION     TO    EVERYTHINS    ELSE   .


        全てのもの ( 物 ・ 人 ・ 事 ・ 利 ・ 理 ・ 金 ・・・・ ) は 、
  互いに( たがいに ) 、関係して 成り 立ち 、
  互いに 、依り ( 縁る より )合って 、存在する もの で あり 、
  ひとり( 独り )で 、成立( せいりつ ) する もの では ない 。



   WHEREVER    THERE     IS    LIGHT   ,    THERE   IS    SHADOW    ,
    WHEREVER    THERE    IS    LENGTH   ,   THERE    IS   SHORTNESS   ,
    WHEREVER    THERE    IS     WHITE    ,    THERE    IS    BLACK   .

       JUST   LIKE    THESE    ,    AS   THE   SELF  --   NATURE   OF   THINGS
    CAN    NOT   EXIST    ALONE   ,   THEY   ARE   CALLED    NON -- SUBSTANTIAL   .



       このことは 、  ちょうど  、
 光 ( ひかり ) と 影 ( かげ ) 、
 長さ ( ながさ ) と 短さ ( みじかさ ) 、
 白 ( しろ ) と 黒 ( くろ ) 、
 の ような ものであり 、

 もの それそのもの ( それ自体 じたい ) の 本質( ほんしつ )が 、

 ただ、 ひとりで ( 独立して ) あり える もので 無い 、 から

 『  無自性 ( む じしょう )  』 という 。

  (  人間の 場合は 『 無我 』 と いえます )  」

  (  仏教聖典からの 引用です 、 かっこ 等 残月 が 挿入 )



    ・   中の道
       全て 夢幻で
       愛おしい ( いとおしい )
       ひとつ ひとつ を
       ていねいに 触れる   ( 微笑 )


         つづき ます

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   004.JPG


   003.JPG


   005.JPG



   006.JPG

       約 60分の  読経行 を 終えて 。

   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   007.JPG


       中国 ハルピン から 、 嵐山観音さまへ 御礼 参りであられます 。
  4年前に  < 子授かり 祈願 > なされた そうです 。
    
   御夫婦も 御二人 、 観音さまも この4年の間に 、 子仏さまが
  一人から  二人に増えていました 。  
   ありがたい 、不可思議、 不可思議 光 、
          ありがたや  不可思議光 如来 さま 。

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   010.JPG


   013.JPG



 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   015.JPG


   017.JPG


   016.JPG




    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


                          GOOD     DAY
                                       GOOD    LUCK

                                    APPRECIATION
                                          JOIN    MY   HANDS    TOGETHER

                                  <    ENLIGHTENMENT    TOGETHER   >

                                     MONK   OF   ARASHIYAMA

                                         I    AM    SORRY   ABOUT    POOR    ENGLISH

                                        SEE     YOU     AGAIN      ♪  ♪♪




   


  


 
      

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8251

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2015年10月 5日 06:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月4日(日)   酒飲む人 の 「 道 」 ・ 「 酒道 」」です。

次のブログ記事は「10月6日(火)  閑坐 ・ 数息」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。