PICTURE 10-27-2015

| コメント(0) | トラックバック(0)

   [     THE    TEACHING     OF    BUDDHA      ]

<     THE    WAY     OF    PURIFICATION     >   NO  ,   2
<       身心 ( み と こころ ) の 浄化の 道 ( 方法 )  >

               身と心
     どちらが 先に
     あるのでしょ
     身体  先さ
     心 は 後さ  ( 微笑 )


      身と心
     どちらが 先に
     あるのでしょ
     心 が 先さ
     身体は 後  ( 微笑 )


      身と心
     カラダ と ココロ
     ケンカ して
     わが < たましい >は
     どう なるの やら ?  ( 大笑 )


  「    TO   ENJOY    GOOD    HEALTH   ,   TO    BRING    TRUE   HAPPINESS
           TO    ONE,S    FAMILY   ,    TO    BRING    PEACE    TO   ALL   ,
           ONE   MUST   FIRST    DISCIPLINE    AND    CONTROL     ONE,S   OWN   MIND  .


              身 ( 肉体 ) を すこやか ( 健康 ) にし 、
    家族 に 本当の 幸福を もたらし 、
    全ての 人びとに  やすらかさ ( 平安 )を もたらすには 、

     先ず、自分自身の < 心 ( こころ ) >を
    < きたえる ( 鍛錬 ・ たんれん ) >し
    < ととのえ ( 調える ・ 整える ・ 制御 ( せいぎょ ) >
    しなくては  ならない 。


     IF    A   MAN   CAN    CONTROL   HIS    MIND    HE   CAN   FIND
           <   THE    WAY   TO   ENLIGHTENMENT   >,    AND    ALL  
           <     WISDOM    AND    VIRTUE    >  WILL    NATURALLY    COME   TO   HIM   .


             もし 、心を コントロール し 、
    < さとり (  智慧 ・ 真理 に 気づくこと ) >への 方法 ( 道 )を

    発見 ( 気づいたら )できたら 、

    ( その 道を 少しづつ でも 、歩んでいたら )
   徳( 人徳 じんとく ・ 人間性の よさ ・ 人間らしさ )
    ( 智慧 と 善行 よい おこない ) は 、
   自然に、( おのずから ) 、 身心 に そなわる( 備わる )ので ある   」

    (  仏教聖典より 引用です 、日本語は ほぼ  残月  )



        心をば
      コントロール と
      なすならば
      いったい なにを
      どう したら いい ?  (  微笑  )


        心とは
       いったい だれ の
       もの なのか ?
       この 身体は
       だれの もの かな ?  ( 大笑 )



  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  012.JPG


        嵯峨 屋敷 に 帰られました 、
       了以翁 さま 、 昨日は ありがとうございました 。

             (  旧 角倉 嵯峨屋敷 、 現 「 花 の いえ 」 御殿  )

   014.JPG



  025.JPG

      平成の 了以翁像 は 、
     二 観音大姉 さま に よります 。 大合掌
         ( 25日 の 船上にて )


  017.JPG


       現 「 花 の いえ 」  支配人 さま
      御殿 入り口 < 関 鳩 楼 > ( かんきゅう ろう ) 扁額の前

       ・ 宿泊 ・ 食事 、どうぞ ご利用ください ませ
       ・  どうぞ、 どうぞ

      「  いつも いつも、 御世話になります 、
           ありがとう ございます 、 支配人 さま  」


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  002.JPG


  001.JPG


        WELCOME     MY   NEW    FAMILY   ,
                 GOOD    MORNING   ,    ............................


             ・  金沢 で < 鈴木 大拙  記念館 >に 行かれたそうです 。
        
     ・  アメリカに  禅仏教を 伝えた お方です 。


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  018.JPG


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  036.JPG


  031.JPG


  032.JPG


  033.JPG


      三美女と  月をあじあう   夕暮や
           すべては消えた    天空に 舞う  (  大笑  )


    、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     失礼いたします
   末筆ながら  よき一日でございますように


   ・  ONE   WOMAN    FROM    CANADA    SAID
             <     MY    HUSBAND   SAID     THIS   TEMPLE    IS    THE   BEST   
                                IN    JAPAN    .   >   

              カナダからの 御夫婦でした
     奥様が、わたしに 伝えてくださいました 。
       
        ありがとう ございます 、 THANK    YOU    VERY    MUCH



   厚顔   無恥
    愚僧 萬拝  、  多謝
         

  
    

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8273

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2015年10月27日 05:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月26日(月) 402回目の 了以翁忌、その4」です。

次のブログ記事は「10月28日(水)  402回目の 了以翁忌、その5」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。