PICTURE 10-25-2015

| コメント(0) | トラックバック(0)

     [      THE     TEACHING     OF    BUDDHA      ]

  <     THE    WAY    OF    PURIFICATION     >    NO  ,   1
  <       身心 の 浄化 への  道 ( 方法 )  >

               ・ PURIFCATION   (   PURE   純粋な ・ 清潔な )
          精製 ・ 精錬( 不純物を とりのぞく こと )


                 ・ 身体 ( 肉体 )を 清らかに する
      ・ 精神 ( 心 )を 清らかに する
      ・ 感覚 ( 意識 )を 清らかに する

      ・ 身体 は 風呂にて 水浴

      ・ 精神 は どうする の だろうか ?
      ・ 感覚 は どうする の でしょうか ?



 「 THOSE    WHO    SEEK     THE    PATH    TO    ENLIGHTENMENT  
      MUST    FIRST    ALL   EGOISTIC    PRIDE   AND   BE    HUMBLY  
  WILLING   TO   ACCEPT    THE    LIGHT    OF    BUDDHA  , S  
      TEACHINGS   .
        
         ALL    THE    TREASURES    OF    THE   WORLD   ,   ALL    ITS
     GOLD    AND    SILVER   AND   HONORS   ,   ARE    NOT    TO    BE
     COMPARED     WITH    WISDOM     AND   VIRTUE   .


      < 道 を 求めてゆく 人 > は 、
  < 右左 ・ 上下 ・ 正邪 などに 、迷いたくない 人 >は 、
   (  迷い を 楽しむ 世界 も、当然 あります  が、、、、 )


  <  心の 安定・ 統一 ・ 調和 ・ 静寂 ・ 平安 が
     ほしい 人間は 、 ( 本当は すべての ひとみな ) > は、


     まず 最初に 、 エゴ的 利己的 独尊的 ( 誇り ほこり )
    つまり (  うぬぼれ )( 心の 高ぶり )を とりさって 、

    仏 ( ブッダ ・ 真理に めざめた人 ・ 慈悲の光を 発する 人 ) の
   < おしえ > の < ひかり > を 、


    謙虚・素直な 気持ちで 、 受け入れ なければ ならない 。


     どんな  金銀・財宝・ 名誉( めいよ )の 飾りも 
    徳 ( とく ) ( 智慧 と その善行 )の 飾り( かざり )には 、
    くらべものに ならない (  遠く およばない ) 。       」


     (  仏教聖典からの 引用、 日本語は ほぼ 残月  )


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  024.JPG


  019.JPG


                      TWO    NEW    FRIENDS     FROM    BRAZIL  .
                   THEY     ARE    WORKING     IN     MIE     JAPAN   .
                        WELCOME   ,    WELCOME   .


  020.JPG


         [    EXCUSE    ME    ,     WHERE    ARE    YOU     FROM    ?     ]
         [         FROM     NORWAY     ]

          [     I     AM    SURPRISED   . 
            I    MET   ONE   GOOD   NORWEGIAN    IN    THIS   TEMPLE   YESTERDAY . ]

          [      REALLY   ?    ]
          [      TRUE  .    SURE    .  ]

           SMILE     TOGETHER



 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



  023.JPG


  029.JPG


  027.JPG


      MY    NEW    FRIEND  FROM    AUSTRALIA       IN    THIS    EVENING   .
                  HE    WAS    WRITING   A   NOTE   BOOK    IN   THE    DARK   .

             WELCOME   ,   NICE   TO   MEET    YOU  .

    032.JPG

                                                          I     AM    SORRY   ABOUT    THIS   PICTURE   .


                 GOOD     DAY
                     GOOD     LUCK
        
                        APPRECIATION

                      <    ENLIGHTENMENT      TOGETHER     >

                             MONK    OF    ARASHIYAMA

                              SORRY

                                 SEE     YOU    AGAIN     ♪  ♪♪

  

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8271

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2015年10月24日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月24日(土) 402回目の 了以翁忌 、 その3」です。

次のブログ記事は「10月26日(月) 402回目の 了以翁忌、その4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。