PICTURE 10-13-2015

| コメント(0) | トラックバック(0)

   [      THE     TEACHING     OF     BUDDHA       ]

<     THE     MIDDLE     WAY     >    NO  ,   11
<    中道 、 勇気ある 一歩,
                     損得 こえて 、 前進を 。   >


 「  ENLIGHTENMENT    CAN   NOT   EXIST
     APART    FROM    IGNORANCE    ,   NOR   IGNORANCE    APART   FROM
     ENLIGHTENMENT   .   
        SINCE    THINGS    DO    NOT   DIFFER    IN   THEIR    ESSENTIAL
     NATURE   ,    THERE    CAN    BE   NO    DUALITY   .


   < まよい ・  迷い(  真理を 知らない ) > が あるから 、
 < さとり ・ 自覚 ( じかく ) ・ 開悟 ( かいご ) > がある 。

 < さとり > が あるから、 
 < まよい > も ある 。

 二つの 本質( 本性 ほんしょう ) は、 区別することがでない 。


  ・  むずかしい 。

    わたくしの
   おおきな  なやみ
   おもたいな
   わたしの さとり
   おおきく おもい   (  大笑  )


    おもいかな
   かるさも おなじ
   こころかな
   なやみ くるしめ
   よろこび は そこ


    よく いきる
   みんなと いきる
   ひと だから
   なやみ くるしみ
   おおきく なるさ


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  THEY    MUST    FIRST    BE    LOST    AMONG    THE    MOUNTAINOUS
  CRAGS    OF    EGOISM    AND    SELFISHNESS    ,    BEFORE    THERE
  WILL    AWAKEN    IN    HIM    DESIRE    TO   FIND    A    PATH    THAT  
  WILL    LEAD    HIM    TO   ENLIGHTENMENT   .


        山のように  大きな 、 < 我 ・ 自分 >への 執着( こだわり )を
 持つ者であって、 はじめて
 <  道を もとめる 心  >も おこし 、
 <  さとり  > も 、ついに 生ずるで あろう 。     」

(  仏教聖典 からの 引用です 、一部 日本語 残月  )



    ・  こだわりや
      こだわり こそが
      わたしなり
      こだわり つくし
      てんか いち なり  ( 微笑 )


    ・  こだわりや
      こだわり つくし
      たたかれる
     「 いたい 」 わたしは
      ほとけ なりけり   ( 大笑 )


    ・  が をもちて
     が に こだわりて
     ひと は みな
     が に くるしみて
     むが を あじあう   ( 歓喜 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



      001.JPG


                         WELCOME      MY    NEW    FAMILY    FROM    U.S.A.  BY   G.C.C..
                                NICE     TO   MEET    YOU    ,    THANK   -   YOU    VERY    MUCH   .



  004.JPG



  


  016.JPG


  025.JPG


  026.JPG


  027.JPG



     WELCOME     MY    NEW    FRIEND     FROM     U.S.A. .
                     SHE   IS    LIVING     AT    HIMEJI     TO     TEACH     ENGLISH   
                                        IN    JUNIR    HIGHT     SCHOOL    .

                               THANK     YOU     VERY     MUCH  



、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  031.JPG




                      GOOD     DAY
                          GOOD    LUCK
                                    I     HEARTILY     PRAY   .

                           APPRECIATION
                                JOIN     MY    HANDS    TOGETHER

                     <    WISH    TO    ENTER    INTO    A    LIFE    OF
                                    ENLIGHTENMENT     TOGETHER     >

                               MONK    OF    ARASHIYAMA

                                 I    AM    SORRY

                                     SEE    YOU    AGAIN    ♪   ♪♪♪  ♪

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8259

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2015年10月13日 06:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「10月12日(月)  六波羅蜜多  < 3 >」です。

次のブログ記事は「10月14日(水)  六波羅蜜 < 4 >」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。