9月8日(火)  了以翁 402回忌 、御案内 4

| コメント(1) | トラックバック(0)


     何故、 川の上 ・  舟の上 での 法要なのか ?
           <  水 の 上  >


   了以翁  1 、 東シナ海 ( 海外 貿易家 )
          2 、 保津川( 大堰川 おおいかわ )
          3 、 富士川
          4 、 天龍川
          5 、 淀川 ( 大阪の 陣 )
          6 、 鴨川 ( 高瀬川 を つくる )
          7 、
          8 、

     ・  翁 は <  水の 達人  >

     ・  物資 ・ 人間 の  <  流通 ・ 交流  >は
       古代より、 <  水  >を 利用 する 。

        また、 <  水を 治める  >ことができる 人が
       王 ( おう )に 成ることが できた 。
       
       < 治水 >は 、古代から  困難・難題 であり 、
      政治の 仕事 ( 王の 役目 )で あった  。
 

     ・  また 、 了以翁 は「 水運 」の お方でございます 。


     ・  人間の幸福は 、あらゆる 物 ・ 人 ・ 事 ・ 金 ・ 知 ・・・・などの
       「 円満 」 な <  流通 ・ 交流  >で あることは
       どなたも、認めることでは ないでしょうか ?

       まさに  『  円通 ( えんつう ) 』
       これは、 『  観音菩薩 さま 』 の 別名でもございます 。 合掌



     ・  50年前の  了以翁忌 は  大堰川の 上で開催されている 。
       『 了以 像 』 も 当然 < 船中 >でございます 。


     ・  本年も 、 「 平成の 了以像 」 が 乗船 いたします 。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


      巷で 流布されている 『  水  五則  』 を
     これを 機会に 、学びたく 存じます  。


       『   水  五則   』

    1、  自ら ( みずから ) 活動して 、
       他を 動かしむるは 、 「 水 」 なり 。


    2、  常に  己の ( おのれの )の 進路を
       求めて 止めざるは 、 「 水 」 なり 。


    3 、 障害にあひ 、激しく 其の勢力を 、
       百倍 し得るは 、 「 水 」 なり 。


    4 、 自ら 潔( きよ )らかにして 、
       他の 汚れを 洗い、
       清濁( せいだく ) 併せ( あわせ )容( いれる )るるの
       量(  はかる・ おおきさ ・ 度量 ) あるは 、 「 水 」 なり 。


    5 、 洋々として 、 大洋を 充たし( みたし ) 、
       発しては 蒸気( じょうき )となり 、

       雲となり 、 雨となり 、
       雪と 変し 、霰( あられ ) と化し 、
       凝っては( こっては ) 玲瓏 ( れいろう )たる
       鏡 ( かがみ ) となり 、
      
       而も( しかも )
       其の( その ) 性 ( しょう )を 失はざるは

       「 水 」 なり  。



  
     じつに 、すばらしい、 客殿でも プリントを
         さしあげてます 。


   、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     『  石徳  五訓  』  も ございます ( 微笑 )

       また の 機会に 



    駄弁  饒舌 、 蛇足 多謝

      敬 と 愛 とともに
          愚僧  萬拝


  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   020.JPG


        WELCOME   , 
              MY   NEW   FRIENDS    FROM    BRITAIN  (   THE   UNITED    KINGDOM   )
                     NICE    TO    MEET     YOU    .

          SEE     YOU    AGAIN   .
                                                     

022.JPG



023.JPG


 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  027.JPG


  025.JPG


  026.JPG


  028.JPG



     失礼いたします

   末筆ながら  よき一日で ございますように

   ・  本日 、ある女優さまが  了以翁  と その寺院 を
     取材に 来てくださいました 。
      テレビ局の 皆さま、まことに ありがとうございました 。



    厚顔   無恥
     愚僧  萬拝
   


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/8223

コメント(1)

お久しぶりです。
私は、事務所を新しくして一階部分を皆さんが集まれる、相談室を作りました。
まだまだですが、何とか役にたちたいと考えています。

最近、道中さんを思い出してました。身寄りのない人が亡くなった時、せめて最後にお経を読んで欲しいなーと思いました。これから、身寄りがない人が増えると思います。 また、時間を作ってお邪魔します。

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2015年9月 7日 20:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PICTURE 9-7-2015」です。

次のブログ記事は「PICTURE 9-9-2015」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。