2014年10月アーカイブ

PICTURE 10-31-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)


 006.JPG


          KANNON    BOSATU
          BISYA   MON   TEN
          FUDOU   MYOU   OU

          BEN   ZEI     TEN   NYO
          JI   ZOU   BOSATU

          DARUMA    DAISHI



005.JPG


                                                                   5  30     P.M.



001.JPG


                                                              5  00   P.M.

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  1  「  There    are   seven   kinds   of    offering    which   can   be   practised  
                  by    even   those    who   are   not    wealthy   .

                      The   first   is  the  physical   offering   . 
                   This   is   to   offer   service   by   one,s   labor   .

                       The   second   is   the    spiritual    offerings .
                    This   is   to  offer   a   compassinate   heart   to   others   .


                     世に< 無財の七施 >とよばれる ものがある。
       財なきものにも  なしうる 7種の布施の行( 修行 )である 。

         その1、  < 身施 >( しんせ )
               身体を 使った 奉仕である。
              ・  小さな親切  御手伝い
              ・  報酬を思わない、人助け
              ・  ゴミ ひろい  道のそうじ など

         その2、  < 心施 >( しんせ )
               他人や 他の存在に たいする 思いやりの 心
              ・  自分は 自分以外から
                できている、つくられている 。
              ・  自分以外とは 自分である。
                「 自他 一如 」( じた いちにょ )
                本来 ほんらい  ほんとうは 。
                理想は ( むずかしい )( 微笑 )

                自覚 体得 することは、むずかしい。
                < 愛とは  一如を めざす。
                < 全てに たいして、一歩ずつ  >

          六波羅蜜 ・  6つの 修行
                 1、 布施< ふせ >
                 2、 持戒< じかい >
                 3、 忍辱< にんにく >
                 4、 精進< しょうじん >
                 5、 禅定< ぜんじょう >
                 6、 智慧< ちえ >
            で ございます、すこしずつ、説明いたします。合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


003.JPG


004.JPG


          THANK   YOU   VERY   MUCH ,   G.  C.  F .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    GOOD   DAY
    GOOD   LUCK
      I    heartily   pray  .

      monk   of   arashiyama
         zangetu  (  残月 )
   join   my   hands   together (  合掌)
    appreciation( 感謝 )




  

  















「  『 罪 にくみ
   人を にくまぬ 』
   仏かな
  < 無我 >に
   目覚めて
   仏の子なり  」
      ( 24日 )

、、、、、、、、、

「 清らかさ
いったい何を
いうのだろ
< こころ >がどんな
ことをいうやら ? 」
      ( 26日 )

、、、、、、、、、


 昨日の質問

「 悪人 は
  どうなるのか ? 」

・ 悪人こそ
 助けられ
 救われる
 べきである。

  救われる。

・  人の
 やさしさの極点
 では なかろうか?

  人間の
「 智慧 」の目覚め
による
「 慈悲 」の働きの
 極地
 ではないか ?

・  社会的罰は
 社会人として
 受けなければ
 ならないでしょう。

  社会人として
 生き続けていく
 ために
 < 変化・成長
   変身・改心 >
 し、
 行為・行動を
 あらためなくては
 ならないでしょう。

  されど、
 個人はなく
 環境・条件・
 社会生活
( 家庭生活 )
( 学校生活 )
( 職場生活 )
( 地域生活 )の
 積み重ねの結果
 なのであり、

 つまり
 わたしたち
 社会全体の
 問題でございます、
 責任でございます。

  人は にくめない。
 にくむかも しれない
 でも、
 なるべく
 にくまないで
 いたいもので
 ございます。

 ・  京都の
  町角によく
 < お地蔵さま >が
 まつられて
 います。

  ありがたい事で
 ございます。

 日本中の 
 あらゆる町角で
 おまつりされたら
 いいのかも
 しれません。

  本当は、
< お地蔵さま >
みたいな、
 いいおじさん
 いいおばさん
 いいおじいさん
 いいおばあさん

 いいおねいさん
 いいおにいさん

 が、
どこの町にでも
いてくれたら
一番ですが、、。

( 反省 )
( 大笑 )

、、、、、、、、、、、、、、

 昨日の質問 2

「 死 を
 どう考えるのか ? 」

・『 死 』 はない ( 微笑 )

  つまり
 『 生 』 もない ( 大笑 )

 「 すると
  時間とは ? 」

・ よい質問です

・ 「 瞬間 」を
  「 永遠 」と 
   見れること。

( うなずいて
   くださった
  ような気が
   しました )

 ( 微笑 )

  考えれる。
  生きれる。
  行える。

   一番の
   最高の幸福

   理想です。

   すばらしき
  芸術の原点 ?

・  無生死
  ( む しょう し )
  禅仏教
  最高の境地のような
  気がいたします。

   あえて
  おそれながら
  はずかしながら
  言葉にいたしました。

   愚僧、よりいっそう
  精進を誓いたく存じます。

   言葉・文字には
  責任が ございます。
  反省しつつ、、、。
  大反省しつつ、、、。


駄弁 蛇足ながら
 敬 と 愛を こめて
  
  残月  合掌


 015.JPG


 004.JPG

       WELCOME  、 MY  NEW  FAMILY  。

 005.JPG

            ON  THE  RIVER


  失礼いたします。
末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

厚顔 無恥
 愚僧  萬拝

 
 

PICTURE 10-29-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
    
   AUTUMN     HAS    COME     IS      HERE    .

001.JPG





002.JPG


   BRIDGE, NAME    IS   <    to- ge tu  -   basi   (  kyou )   >.

  MY   TEACHER    (   I    WORSHIP   )  ,s    LETTERS   and    HEART  .


    この三文字は 、 先生( 師匠 )の 文字です。
先生に 出会うことが なければ、小生は 僧侶にはなっていないでしょう。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



005.JPG


    MY NEW  FAMILY  from    u.s.a.   by   g.c.c..
                 Some   strong   men   are   walking   on   the   road   alog  this   river   NOW  .



003.JPG


                  IN    THE     BOAT   <   YA KA TA   -   FUNE   >
                  ON   THE     RIVER


       皆さまも 是非、お舟からの 嵐山を 。
       高級ですが、高価でございますが、とても 素晴らしい体験ができます。

       どうぞ、愚僧を信じてくださいませ ( 大笑 )


      、、、、、、、、、、、、、、、、、、

    コンセント が ぬけてました。
   仏教聖典の 部分が 消滅しました( 微笑 )
    残念です、また、次回に 。


     I    am    sorry   .
     I    can   not   have   some  time  now.
                      small    accident  or  mistake (   smile  )






  2012年( 平成24年 )
  10月 28日(日)

『  了以の精神 継ぐ新舞台  』
 < 嵐山  大悲閣 >
  400年忌へ改修終了。

 ・ 27日 竣工式が行われた。

    以上、 京都新聞より

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 客殿は、約100年前の
角倉了以翁 300年忌にあたり、
老朽化した本堂改修を目的に、
建立されました。

 しかし、残念ながら
改修( 本堂庫裏 )は実現できずに、
昭和53年12月に解体されました。

 現在、地元有志のお方により
建立された仮本堂に、御本尊
・ 阿弥陀如来・毘沙門天・
不動明王・弁財天・達磨大師・
開山了椿和上・了以翁坐像
等、おまつりいたしてございます。

 庫裏は、一時期プレハブ小屋で
ございましたが、ありがたい事に、
先代住職の関係者( 大阪在住 )の
お方により、寄進していただきました。


、、、、、、、、、、、、、、、、、


 「 了以翁の精神 」
 とは 何か ?

  その精神の実現で
 ある、行為行動、業績
 をとうし、より明らかにし

  後世のわたしたちも
「 その精神 」を 体得し

了以翁のように、

「 この時代 」
「 この世界 」
「 この日本 」
「 この京都 」
「 この地元 」
「 この仲間 」
「 この私 」
「 この心 」
「 この身 」
  の場所において、

 実行・実現
したいもので
ございます。


、、、、、、、、、、、、、

 多くの皆さま、
また 三柴 元翁の
おかげで 改修された

< 新 嵐山
    大悲閣
     千光寺  >
にて、

未来にむけて
日々の精進をここに
御報告し、かつ
心の奥底から
誓いたいと存じます。

003.JPG


007.JPG


010.JPG


    安全のための 階段の 修理で ございます 。
   新客殿に アメリカから 来て下さった、 新しい
   家族のみなさま の おかげでございます 。
   
    こころより 感謝申しあげます。

      残月  合掌
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

失礼いたします。
末筆ながら
 よき一日でござます
   ように。

 厚顔  無恥
  愚僧  合掌
  







PICTURE 10-27-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
        



 002.JPG

                   MANY   BIG  SNAILS    EAT    PAPERS  .  (   smile  )

               「   かたつむり 」 が、 よく 紙を 食べます。
      とても、大きく 驚きます。( 微笑 )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


003.JPG



   OUR  TEMPLE  STANDS in   wildlife   protection   area  .

         MANY    INSECTS   IS    LIVING    HERE   .
         昆虫 も たくさん 共に 生きています。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


005.JPG

           WE   SEE
    THE BUILDING ROOF that  is    a   big   bell,s   house  <  syou rou  >

           鐘つきお堂< 鐘楼 しょうろう >の 屋根です。
    紅葉は まだまだ の ようでございます。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

008.JPG


    SMALL   POND
    WHEN  GOLDFISH are   living   here  ,    the   birds   come   here 
           always  (  smile ).

           ちいさな 池 です。
    金魚を入れると、鳥が 必ず やってきます。( 微笑 )


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   「  There    are   seven   kinds    of   offering   which    can    be
                practised    by   even   those   who   are   not   wealthy  .

                世に 無財の七施と よばれるものが ある。 財なき者でも
      なしうる、七種の 布施行( ふせ ぎょう )のことで ある 。 」

             (  仏教聖典 より )


      GOOD    DAY
      GOOD  LUCK

       see   you
                   monk   of    arashiyama  
                        my   hands
                         appreciation






 「 『 罪 にくみ
  人を にくまぬ 』
  仏かな
  < 無我 >に目覚めて
  仏の子なり 」

      24日( ・ )

、、、、、、、、、、、、、、


  罪( つみ )と
 罰( ばつ )
 バツ を 語らぬ
 仏かな
 ツミ の 苦しみ
 味会いて こそ


  悪をなす
 自分苦しめ
 またそして
 人を苦しめ
 地獄のことか ?


  仏さま
 無我のお話
 してほしい
 < 我 >( われ )とは
 なんぞ ?
 < 無我 >とは
 なんぞ ?


  < 我 >( が )は
 悪( あく )か ?
< 我 >は 罪なのか ?
 わからない
< 無我 >の境地で
 生きていけるか ?

    ( 大笑 )
    ( 微笑 )
    ( 笑えない )


、、、、、、、、、、、、、、、


  懺悔( ざんげ )する
 朝一番に
  懺悔する
 「 ことば 」「 おこない 」
 「 こころ 」 の 動き


  罪は無い
 悪も無いなり
 このわたし
 されどけれども
 わからぬ私


  なにが「 善 」( ぜん )
「 ことば 」「 おこない 」
どんな事
おこないて後
「 こころ 」 清らか


  清らかさ
 いったい何を
 いうのだろ
「 こころ 」がどんな
ことをいうやら ?

   つづき  ます

駄弁 駄歌
  されど
   敬と愛を
    こめて

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 秋の嵐山  土曜日

 AUTUMN  ON  SATURDAY

007.JPG


008.JPG


    参道です( 坂道 )
   手すりの 修復が 進んでません。( スミマセン )

004.JPG


002.JPG

          すみれ と  黒松 は
         何を 見てるのでしょうか ? ( 微笑 )

  失礼 いたします
 末筆ながら
  よき一日で
   ございますように。

厚顔 無恥
 愚僧  萬拝
 




PICTURE 10-25-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
 

 AUTUMN     HAS     COME     IS      HERE    .

001.JPG


002.JPG


      THE    CASTLE    STANDED     ON   THE    TOP    OF    THIS    MOUNTAIN  
             BEFORE     about     500 years    ago  .
   BUT   NOW,    ONLY    monkey   ,   deer  ,   boar    in   this   mountain   .

         500年以上前、嵐山の頂上には、御城が ございました。
  今は、サル  と   シカ     と イノシシ の世界でございます 。



011.JPG


         MY     NEW    FAMILY     from     u.s.a    by    g.c.c..

009.JPG


                 WILD    DUCK     ,    my     friend    <   tomodati    ともだち  友 > .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 14  「  18,    <   It   is   hard   > 
                             to   maintain    a      peaceful    mind   .

                      19,  not    to   argue   about   right   and    wrong   .

                       20,  to    find   and   learn  a   good    method  .

                       18,   心を いつも たいらに( 平に )  保つことは むずかしい

         19,   是非を  あげつらわない事は  むずかしい
            <  正しい ・ まちがい  と  きめつけやすい 。
            <  決めつけ、 区別し 対立し あらそい やすい 。
            <  すべて変化するので、 きめつけ できない 。
            <  よい方へ ( 変化 努力 精進 向上 )するのみ、
                      ともに 。

         20,   よい方法・ 手段 ・ てだて ・ 手順 ・ しかた を
            見つけ 知り 学ぶことは  むずかしい  。
           <  人 時 所 目的 に 応じて、、むずかしい  > 」

         (  THE TEACHING OF  BUDDHA  ) 
         (  仏教聖典   註解 残月   )

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


015.JPG


014.JPG

      THANK  YOU     VERY  MUCH  、 OUR  FRIENDS .
         WE    WILL    BE   ABLE   TO    WALK   HERE   IN   SAFELY    THAN
            BEFORE  .
                  HOW    WONDERFUL  ,   MARVELOUS   .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


     GOOD    DAY
     GOOD    LUCK
       I   heartily    pray   .

       I   am   sorry    very    poor   at    english   .
                          monk    of     arashiyama
                             zangetu   (   残月 )
         join    my    hands   together (  合掌 )
           appreciation  (   感謝 )




  罪つくる
「 とん・じん・ち 」
をば
すてちまえ
秋空のもと
水の流がるる

  < 23日 >

、、、、、、、、、、、

 三毒を
「 とん・じん・ち 」
とぞ
古人いう
『 むさぼり 』
『 いかり 』、

『 ぐち 』と
いうなり 。

、、、、、、、、、、、

 『 むさぼり 』や
お米・小麦に
みそ・醤油、
珍味・美味こそ
われらの願い


 『 いかり 』とは
いかなることを
いうのやら
わたし、オレさま
天下一なり


 『 ぐち 』 まよい
このわたしです
オレさまさ
我( われ )が真ん中
極楽世界


、、、、、、、、、、、、、

「 罪にくみ
 人をにくまぬ 」
 仏かな
< 無我 >に目覚めて
 仏の子なり

   つづき  ます


駄弁 駄歌
 されど
  敬と愛を
   こめて
 残月  合掌


001.JPG


         変化をば  あじあうことの  ぜいたくさ
             いろ や かたちの
               いと うつくしや

002.JPG


    鹿さんや   どうかここまで  こないでよ
      おやまの幸( さち )で  まんぞくしてよ  ( 微笑 )


  失礼いたします
末筆ながら
よき一日で
ございますように。

厚顔  無恥
 愚僧  萬拝










PICTURE 10-23-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
   TOGETU  KYO (   bridge   橋 )  at    ARASHI   YAMA   (  mountain    山 )


004.JPG


006.JPG


      I    AM     ABLE   TO  WALK  at   this   point   in  the   river   (  SMILE )

       水量が 少なく、歩けそうでございます。


008.JPG


    HOW    LUCKY  、  I  CAN  SEE  A  WHITE  HERON 
                  that    is   walking    to   look    for    fishes   .

     白 鷺( さぎ )さん 、御久し振り 。 お元気でしたか ?( 微笑 )

011.JPG


         A     BLUE     HERON   is    thiking  or  meditating   .

           青 鷺 が、 考えています もしくは
               冥想 しています 。( 微笑 )


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


001.JPG


002.JPG

           WELCOME  ,
    MY   NEW    FAMILY     from    u.s.a   by   o.a.t .  by   g.c.c..

           WE     THINK    AND    MEDITAT     ON    LIFE    AND   DEATH   
                   in     tea   and     zen    buddhism   .


        私たちは、御茶と 禅仏教 から、 生と死を 見つめます。
   幸福になるために 。
   小さな 自分 を、のりこえて 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 13、 「 16 ,  <   It    is   hard   >
                       not    to   be   disturbed  by   external   condition   and   circumstances  .

                  17,      to   teach    others   by   knowing    their    abilies   .

                 
                  16     外界の環境に 動かされないことは  むずかしい 。
          (  変化に 心を うばわれ やすい  )

       17    人に応じた、話( 説教 ・説法 )は  むずかしい 。  」
           
           ( 仏教聖典より  註解 残月  )

   「   むずかしや  ああむずかしや  この人生
        されどされども  とうときほとけ  」 ( . )


              GOOD      DAY
              GOOD      LUCK
                    I    heartily    pray  .

                monk  of    arashiyama
                  join   my   hands   together( 合掌 )
                      appreciation    ( 感謝 )

           
                                






10月22日(水) 罪は消えるのか ? 4

| コメント(0) | トラックバック(0)

   いかされて
  いかして  いきる
  いのち かな

  感謝に 希望
   夢 と 大志を
             」


 感謝など
できるものか
感謝など
今の私に
だれがしたのか ?


 希望とは
どういうことか
わからない
四方八方
壁( かべ )では
ないか ?

 
 夢なんて
布団の中で
見るものさ
 今ここのオレ
ここがすべてさ


 大志とは
野心( やしん )
のことか
われしらず
欲望のまま
生きるもいや

、、、、、、、、、、、、、、


「 いかり 」もて
いきるのは いや
つらいだけ
「 ゆるす 」ことだけ
われらを すくう

 「 ゆるす 」とは
「 ゆるされる 」とは
なにでしょう ?
『 無我 の 教え 』に
こころ を すます

、、、、、、、、、、、、、、


 「 むさぼり 」 や
どこまで いけば
まんぞくす
せかいのはては
どこにあるのか

 「 まんぞく 」 は
いったいどこに
あるのだろ
『 無我 の 教え 』に
こころ を すます


、、、、、、、、、、、、、


 「 まよい ぐち 」
なにがなんだか
わからない
われ も みんなも
このよ の ことは


 「 まよい 」なし
死ぬことだけは
かくじつさ
『 無我 の 教え 』に
こころ を すます

、、、、、、、、、、、、、

 罪つくる
「 とん・じん・ち 」を
すてしまえ
秋空のもと
水のながるる

  つづき ます

駄弁駄歌
 されど
  敬と愛を
   こめて

 残月  合掌

、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  <  10月 の 御寄進  >

008.JPG


     『  月蝕  』 ( げっしょく )
          増田  常徳  画伯    

        実に  すばらしい です。
      客殿にて 常時 展示して います 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   010.JPG


  011.JPG


  009.JPG


         修理工事中です   UNDER      CONSTRUTION   .

                                   THANK    YOU     VERY     MUCH   .


   失礼いたします
末筆 ながら
 よき一日でございます
   ように。

厚顔無恥
  愚僧   萬拝

           


 

PICTURE 10-21-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
     WE    COULD    RIDE    THE    BIG    BOAT    WITH    THE    ROOF 
THAT    NAME    IS    (    YA KA  TA   FU  NE   -  屋形船 ) ,  AND  WENT
TO    A     OUR    SMALL     TEMPLE    IN     THE    MOUNTAIN     200m   HIGHT 
YESTERDAY     MORNING   .

  (  THIS TRIP ON THE RIVER IS  VERY  WONDERFUL. )


     昨日の朝、わたしたちは 屋形船に乗ることが できました。
標高 200m にある小さな寺院に 向かいます 。
 ( 大雨による 増水時は 乗れないのでございます )

 ( すばらすい  船の旅 でございます )


 003.JPG

                MY    NEW    FAMILY     from   u.s.a   by   g.c.c..


001.JPG


       HE    SAID   THAT    MY    ANCESTOR    WAS   WORKING    IN   THIS
    RIVER   WITH     GREAT     MAN    ,   SUMINOKURA     RYOUI  
        400  YEARS    AGO  .


      背景に 見えます。
     川沿いには  旅館 、山腹には 梵宮( 寺院 )です。
   < 嵐山 大悲閣  千光寺 は 了以翁 創建です >


  船頭さまのご先祖様は、 角倉 了以翁と ご一緒に仕事をされたそうです。
 400年の歴史が 現在に 継承されて ございます。 
   ありがたい、合掌 。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   12  「  15 < It  is  hard   >
             to   endure   the   discipline   that   leads   to
                                   ENLIGHTENMENT .

                              道を 学んで  さとり に
             入ることは  むずかしい 。  」

           (  仏教聖典 より )


      GOOD   DAY
      GOOD   LUCK

         SEE  YOU

         APPRECIATION ( 感謝 )

         ZANGETU ( 残月 )


10月20日(月) 罪は消えるのか? 3

| コメント(0) | トラックバック(0)
  生きている
 水に空気に
 天地から
 いただきもので
 生きている


 「 生きている 」
これを 慢心
感謝なし
全てによりて
「 生かされる 」かな


  感謝なし
罪なお方で
ございます
しずかにすわり
時を味わう


 水ぬすむ
水に感謝の
無きひとは
水をぬすみて
生きているなり


 空気でも
感謝なければ
盗む人
ああ反省だ
オレは 罪びと

、、、、、、、、、、、

 いかされて
いかして いきる
いのちかな
 感謝に希望
 夢と大志を


駄弁駄歌
 されど
 敬と愛を
   こめて

 残月  合掌


017.JPG



016.JPG


           嵯峨 野々宮神社 の お祭りでした。
               斎宮行列も なされます。

           10月の 第三日曜日 です。
          ( 千光寺 の 祭りもと  思案中です )

035.JPG


               黒松  一歳


020.JPG


             すみれ   5歳


 失礼いたします
  末筆ながら
 よき一日でございます
  ように

 厚顔 無恥
  愚僧  萬拝

PICTURE 10-19-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
002.JPG

                              この  青色  が  すばらしい  。

                              HOW        BLUE   . 
                              WHAT     A     BLUE     SKY     AND    BLUE    MOUNTAINS    . 

003.JPG




           大悲閣へ むかう、 川沿いの参道より  ( 大悲閣道 )

                              ON    the     road     to    our     a    small    temple   
                                                     along      this    river    .


007.JPG


            夕刻   五時 です 。

            5 00  in    the    evening    .


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  11  「 11、  < It    is    hard >
            to   apply    oneself    to    study    widely    and    thoroughly   .

                     12、 not   to   despise    a    beginner    .

                     13、   to    keep   oneself    humble     .

                      14、 to    find    good     friends  .


                       11、  広く学び、深く究めることは   むずかしい  。

         12、  初心のひと、なれない方を
                軽んじないことは   むずかしい  。

         13、  謙虚・ひかえめ・じみ であることは  むずかしい  。
              いばり ・ 高慢 になりやすい 。

         14、  よい 友を 得ることは  むずかしい 。   」

               ( 仏教聖典より 、 註解 残月  )


      <  むずかしい ・ 1から、、、14、、 >だから、
         努力したいもので ございます。

         人間だから、当然と 思はないこと 。
          
         他者・自分以外には もとめない
            ( 人さまが できなくても 当然
              せめない みとめる  )

         自分自身に つよく もとめる事。
            ( あせらず ゆっくりと )
            ( あきらめない )
            ( よりよさを、もとめ続ける )
            ( これを ボサツ 菩薩 という )

            ( 菩薩 の 自覚 )
            ( 人と 違うという意味でなく
            ( 悲苦 を知り
               克服を 願い誓うこと )
            ( 悲苦は 皆 知っている )

            ( 誓願 自覚 の大切さ で
               ございます  )

                つづき  ます


     GOOD  DAY
     GOOD  LUCK
         I    heartily    pray  .

                    monk   of    arashiyama
                         zangetu   (  残月 )
           join   my    hands   together(  合掌 )
             appreciation  (   感謝 )





  「 罪は 消えるのか ? 」

  「 罪は 消せるのか ? 」

  『 罪は
      消える
      消せる 。 』

  「 なぜ
    どうして
    どんなふうにして 」

  『 神さま
    仏さま
     おわすがゆえに 』

、、、、、、、、、、、、、、、

  正確には

  「 私の 罪は
     消えるのか ? 」

  「 私の 罪は
     消せるのか ? 」

、、、、、、、、、、、、、、、


  「 神さま
    仏さまの

    おはたらきとは
    何なのでしょうか ?」

  「  私は

     神さまの
     仏さまの

     愛を
     慈悲を
     やさしさを
     あたたかさを

     感じて
     いるの
     だろうか ?

     感じることが
     できるの
     だろうか ? 」

、、、、、、、、、、、、、、、


  「  真理を見ず

     人を見て

     我を見て

     罪をみて、


     人を罰して
     いないか ?

     自分を罰して
     いない
     だろうか ? 」

、、、、、、、、、、、、、、、、、


  「  罪 ( つみ )
     と 罰 ( ばつ )  」

     の世界を
     のりこえたい
     もので
     ございます。

     わびる
     ゆるす

     はんせい
     あいじょう

     ざんげ
     かんしゃ

     つみ とが
     つぐない 

     あやまる
     うけいれる 。

 秋風や
   むずかしこの世
      楽しけり 
    ( うそー)( 大笑 )

      つづき  ます。

 駄弁ながら
   敬と愛を
     こめて
  残月   合掌


002.JPG


005.JPG


                                     WHAT  WONDERFUL     SMILES  .
                             My   new     family    from    u.s.a.  by   g.c.c. ,   yesterday   .


                          なんという   すばらしい   笑顔
            あたらしい アメリカからの  家族です。

          屋形舟の背景を  ごらんください。
            水が多く、流れが速いのが 感じられます。


       音 を  観る ( 観音 )
       香 を  聞く ( 聞香 )
      
       矛盾の世界
       心の世界
       創造の世界
       自由の世界

004.JPG

  

  失礼いたします
末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

厚顔  無恥
 愚僧  萬拝




PICTURE 10-17-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
 THE    TYPHOON    WAS    GONE    YESTERDAY   .
THE    RIVER    DO NOT   FLOOD    TODAY   .

  WE (  my   new   family   )   WILL   BE    ABLE   TO   
 RIDE     THE   BOATWITH     ROOF  AT   THIS    MORNING   .
  I    AM    VERY     HAPPY   .


    昨日、台風は 去り、川はおだやかでした 。

 今日の新しい家族は、屋形舟に
乗ることができるでしょう 。 うれしいです 。


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


   THE RIVER    WAS   VERY    CALM .
   I    CLOUD    SEE    PRETTY    BIRDS  .

      川は 静かで、 かわいい鳥がいました。


003.JPG



001.JPG



006.JPG


          WE     CAN    SEE     THE    RIVER    on   the   top  .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、



   10 「 9 ,   <    It   is  hard   >
                           not   to   get    angry    when   one   is   insulted   .

                   10,   to    remain   innocent    when    tempted
                             by   sudden    circumstances  .


                     9,    はずかしめられて、 怒らない事は むずかしい。

       10,   事がおきても
          無心・天真・純真・
          平静な心を たもつ事は  むずかしい 。 」

             ( 仏教聖典より、 簡略化は 残月 )

     <  むずかしい >から できないでなく、
   簡単でないから、 挑戦する、いどむ 、努力しょう 
   努力したい です、 ともに。


      GOOD    DAY
                GOOD    LUCK

                   monk  of   arashiyama
                        zangetu 
                      join   my   hands   together

                              appreciation
          

 



10月16日(木)  罪は消えるのか ?

| コメント(0) | トラックバック(0)
 罪なこと
悪いことして
苦におちる
いったい私
どうしたらいい

 悪いこと
われ中心の
ことなのか
我利ガリ亡者(もうじゃ)
私のことか


 罪をけす
おねがいします
ほとけさま
どうか私を
おすくいなされ


 罪をけす
おねがいします
ほとけさま
どうか<あの人>
おすくいなされ


、、、、、、、、、、


 仏さま
無限の命
われわれを
つつみいやして
おすくいなされ


 仏さま
無相の心
われわれを
つつみいやして
おすくいなされ


 仏さま
神さまがたよ
われわれを
つつみいやして
おすくいなされ


、、、、、、、、、、、、



 善をなす
人をたすけよ
物いかせ
すべてをまもり
すべてをいかせ


 善をなす
なすことなくば
我( が )をすてろ
いったい何が
メシをくうのか


 善を積む
石を積んだら
石垣さ
善を積んだら
うつくしき人


 善を積む
自分自身を
いかすだけ
天地の間
風にまかせて


、、、、、、、、、、、

 経をよむ
無我の教えの
経をよむ
仏天地に
あふれて満ちる


 駄弁駄歌
されど
 敬と愛を
  こめて

 残月  合掌

<  先日、
  人に問われる。

『 罪は 
消えるか ? 』

また

『 罪は
   消せるか ? 』

「 消えます 」
「 消せます 」

『 なぜ 
  どうして ?  』

「 仏あるゆえに 」 

『 仏とは ?』

「 心の親ですよ 」
「 命の親ですよ 」

『 、、、 、、、  』

  つづく


001.JPG


002.JPG


   三時間、この景色を ながめていた人がいました。

   この川と、この流れの音、、、。

   、、、、、、、、、、


004.JPG


 失礼いたします
末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

 厚顔無恥
  愚僧   萬拝



PICTURE 10-15-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
    WE     cloud    not    ride   the    big   boat    with   the    roof    yesterday   .
  Because     the    typhoon   was   approaching    kyoto   the   day   before
   yesterday  ,   The   river    flooded   .


    But     my    new    family    cloud    lively    walk   .
 Some   persons   got   in    my    small    car   along   the   river    .


   嵐山は、 また また  増水でございます。
  もう、何日でしょうか ?
  美しい川の上に、屋形舟は、ございません。

   とても、さびしいもので ございます。



  001.JPG


 003.JPG


                         A    HERON    was    looking    for    fishes   .

         鷺( さぎ )が 魚を さがしていました。


 006.JPG



007.JPG

                     MY     NEW    FAMILY    from   u.s.a   by   g.c.c..

          THANK  YOU   VERY   MUCH  .


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  9 「  6 < It   is   hard   >
        、 to   keep    the   mind    pure   against    the    instincts  of    body  .

                7 、 not   to    desire    things   that    are   beautiful   and   attractive  .

                 8、 for   strong   man   not    to   use   strength    to   satisfy 
                         his   desires  .


      6、  身体の本能から、純粋な心を たもつ事は、むずかしい  。

      7、  よいものをみて 、もとめない事は、 むずかしい 。

      8、  力 をもちながら、 いばらない事は、 むずかしい 。  」

        ( THE    TEACHING    OF    BUDDHA  
                           仏教聖典より、 簡略化は  残月   )



  GOOD    DAY
      GOOD   LUCK
          I   HEARTILY    PRAY  .

            MONK   OF    ARASHIYAMA
               ZANGETU   (   残月 )
       JOIN   MY   HANDS   TOGETHER( 合掌 )
                        APPRECIATE   (   感謝 )




 



 無舌とは
いったい何を
いうのだろう
舌はここです
ここにあります


 心経は
インド中国
日本へと
無舌を語り
歓喜を伝う


 舌は有る
しかしけれども
舌は無い
どういう意味を
いっているやら


 我が舌か
私つくりし
舌なのか?
父母による
おくりものかな?


 舌は有る
舌は無いけど
舌は有る
有るようで無く
無いようで有る
 ( 大笑 )


 、、、、、、、、

「 ほとけ 」とは
有るの、うぬぼれ
けしてくれ
無いの、さびしさ
みたしてくれる

( 微笑 )
( 合掌 )
( 万拝 )

、、、、、、、、、、、

 無味という
味がなければ
なんとしょう
無舌無味とは
心経なんぞ

 無手無足
でも いうのかな
手足四本
あるではないか
腹も有るなり


、、、、、、、、、、


「 おいしさ 」や
天にものぼる
心地して
我も体も
きえていくかな


、、、、、、、、、、



駄弁の駄歌
 されど
 敬と愛こめて
  真の歓喜へ

残月  合掌


< 昨日、嵐山は
船がでませんでした。

 あたらしい家族は
歩いて来て下さいました。
ありがとうございました。

『  山の中
 無舌無味ぞと
 僧はいう
 足をつかわず
 おかえりなさい 』
  ( 大笑 )

005.JPG


003.JPG


007.JPG

        渡月橋でなく、渡月「 小橋 」でございます。


001.JPG


  失礼いたします
末筆ながら
よき一日で 
 ございますように。

厚顔 無恥
 愚僧  萬拝






Picture , 10-13-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
    THE      TYPHOON     IS    APPROACHING    KYOTO   ARASHIYAMA   .

    THERE    AER      NO     BOAT    NEAR    THE     BRIDGE   .

    MY    NEW     FAMILY     HAVE    TO    WAIK   1200m PLUS 1200m
    FOR  OUR A TEMPLE  OR  VISIT  OTHER   PLACE
           THAT   <    hana   no   ie      花 の 家、 はな の いえ  >
    TO  THE  TEA  AND  ZEN  IN  BUDDHISM .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 002.JPG


    I   climbed    the    mountain   that    <   karasu   dake   =   烏岳
      カラス だけ =  Mt. crow   >   behind   temple
                  with   friend    yesterday  .

           I     can    see    many    mountains    and    hills   from    the    top
               about     400  meters   high   .

             大悲閣の裏山に、昨日、登りました。
     時々、登ります。 以前、ボランテアの中学生を つれていきました、
     とても、急斜面で それを みんなで楽しみました。( 微笑 )
      ( 体験学習でした )

      鹿 と イノシシ と 猿 の世界です。
     植物観察が目的でした。  頂上には、驚いたことに
     小さい、幼い松が たくさん生えていました。
     大きな松は、枯れていました。
      その昔、嵐山は 松が群生していたという
     なごりでしょうか 。 成長を祈りながら下山いたしました。
     
     (  ハイキング の道 は ございません。
        ハイキングの山では ございません。
        残念ながら 。  )


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 8  「  3、<  it   is   hard   >
                         to   seek   Enlightenment    at   the  cost    of
                         self-sacrifice .

                  4、  to   be   born   while   Buddha   is  in  the   world   .

                  5、  to    hear    the   teaching   of     Buddha  .

       3、 命をすてて 道をもとめることは  むずかしい
       
       4、 仏の在世に 生を受けることは  むずかしい
      
       5、 仏の教えを  聞くことは   むずかしい   」

        (  仏教聖典 より )


007.JPG

                        4 30 P.m.


           GOOD    DAY
    GOOD LUCK
      I   heartily    pray  .

         monk   of   arashiyama
            zangetu   ( 残月 )
      join   my   hands   together (  合掌 )
        appreciate  (  感謝 )

        



                      

10月12日(日)  彼岸へ  10

| コメント(0) | トラックバック(0)
 「 彼岸へ 」1から9
で、駄弁を弄し、

小生は 何を
語らせてもらって
きたのでしょう 。


 前向きに
さわやかに、
苦しくても
悲しくても

 にげないで
すこしづつ
前に進みたい
ですね、
ごいっしょに。

 という事です。

、、、、、、、、、、、、

 理屈・言葉で
すべての真理は
表現されて
いるような
気がいたします。

 実行・実践
じつこう・じっせん です。

 東洋思想
とくに、仏教は
身体をとうして
学びます。

「 だまされても
いい 」 と
感じられるような

何かを
実行してください。
、、、、、、、、、、、、、、

 「 ゴミ ひろい 」
も いいですね。
時々 。
どこで ?
公園ですか ?

住んでいる所の
まわり ?


 散歩 道 ?

 お部屋 ?
( 小生 反省 )

、、、、、、、、、、、

 でも、きっと
『 思い 』 に
「 出てくる思い 」に
とらわれ
できなくなり がち
でございます。

『 だれが すてたの?』

『 なんで わたしが?』

『 そんな こと 』

『 いやな こと 』

『 はずかしい 』

『 ひとに
  みられる 』
  ・・・・
  ・・・・

( 微笑 )( 大笑い )
( 笑えない )

、、、、、、、、、、、、、

 お風呂場での
修行でも( 微笑 )

あたたかく
なった< からだ >に

水をかける。

 「 おお いやなこと 」

 「 せっかく
  あったまったのに 」

 「 さむー 」

 いやな 事の体験です

 自分で量を
調整できます。

 水量も幅も調整
できます。( 微笑 )


「 さむー 」を
体験して
そして、
「 お湯 」をまた
味合います。

< 歓喜 >で
ございます。( 微笑 )

・ 温と冷
  陽と陰を

  よくあじあう

  すると
 皮膚
 からだ
 精神という

 空なるもの
 ( 温でも 冷でもない
 ( 陽でも 陰でもない
 が
 強くなります。

 つまり、あんまり
環境に左右されなく
なります。

 感じるけど、
心うばわれない
つまり、
心は
天地とつながり
あんていし
いつでも
なんでも
だれでも
 あいし たいせつに
できる。

、、、、、、、、、、、、、

 人は、すぐにいう。
だから、
御年の方
幼児の方
ご病気の方
は、無理は
できません。

 科学の発達の
意味は ?
 環境に左右されない
ために、あるのでは

 科学技術は
すばらしい、
ありがたい、

 ただ、
あまえ すぎない
依存 しすぎない
ことが
大切ですね
( 微笑
( どなたも、おわかり )

 身体・精神が
軟弱・あまえん坊に
なっちゃいます。
( 愚僧 反省 )

、、、、、、、、、、、、

「 100の理想( ことば )
より
1つの実行(たいけん) 」

で ございます。

 小生・愚僧
反省です。

 つづき  ます。

駄弁を弄しました
 されど
  敬と愛を
   こめて
 残月  合掌

001.JPG

      曇り です。    これも また すばらしや 。


002.JPG


      桜が  すこし 、、、、 。


005.JPG


       ローズマリー です
   寺の仲間で、さがしています、 何が 鹿に食べられないか ?
   ある方の プレゼントです。 はたして、どうでしょう ?
    鹿さんの お口には、、、、( 微笑 )

004.JPG


   すばらしい、おもしろい です。
  欧米の方々は、ハピーブッダ( happy   buddha  )とおっしゃいます。
  立っている 布袋( ほてい )さま ? ( 微笑 )
    昨年 寄進していだだきました。 ( 大感謝 )



 失礼いたします。
末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

厚顔 無恥
 愚僧  萬拝





Picture < no, 30 > 10-11-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
     I  am  sorry   ,    our   dog ,s   picture  is   gone .
        <     why ?     smile     >


        愛犬 ( すみれ ) の写真が 消えました。
  下の写真と、写した曜日がちがったから、みたいです。
   残念、すみません。


       I    am    living   with    her     that     is      (   mame    siba    inu    )
              5   years    old,   a  her   name   is    (   sumire  =   violet    ) .



001.JPG


           We     cloud      not     ride   the    big    boat    with   the    roof  
                to   go to   this   temple   .
             because      the    big    typhoon   is   approaching     kyoto    .
 
              New   my   family     were    very      fine     and     beautiful   ,
                    thank-you    from    u.s.a .   by     g. c  . c . .


003.JPG

                    「  RETURN    」   帰り道です。

     渡月橋からの 参道は、< 大悲閣道 >といわれています。
   
         よろしくお願い申し上げます 。


         My    family    were    walking    along   the    beautiful    river  (  ooi  gawa  ) .
    But    two   persons     returned    by    my    small    car    .


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  7  「  At    the   very    beginning    of   the    path    to   Enlightenment
                  there   are    twenty ( 20 )  difficulties    for    us   to
                  overcome   in   this   world   ,  

                      and    they   are  ,
    
                       1 .    It    is   hard   for   a   poor   man   to   be    generous   .

                       2 .    It    is   hard   for   a   proud  man  to   lean  
                                      the    Way   of    Enlightenment   .


                     この世の中に、 < さとり >への道 を
       はじめるに あたって  、 成しがたいことが
       20 ある。

        1 .  まずしくて  ほどこすこと は  むずかしい  。

        2 .  慢心にして  学ぶこと  は  むずかしい  。
              註 ( 謙虚 けんきょ な 心が 大切 )
                ( ざんげ  はんせい  必要 )   

        3   、、、、、、、、             」

          <  THE  TEACHING   OF  BUDDHA  >
              仏教聖典より、註と簡略  残月 


         GOOD     DAY
         GOOD  LUCK
            I   heartily    pray  .

                  monk    of    arashiyama
                       zangetu (  残月 )
          join   my   hands   together  (   合掌 )
           appreciate   (   感謝 )









10月10日(金) 彼岸へ  9

| コメント(0) | トラックバック(0)
「 こころ 」 とは
何か ?

一つの答えに、

『 宇宙 』 と
『 命 』 の
< むすび目 >なり。


『  心  』 に
よって、
『 宇宙 』 と
『  命  』 を

自覚的に
意識する、
< この歓喜 >
< この安心 >。

、、、、、、、、、、、、、

 病み
 悩み
 苦しみ
 悲しみ

 争い
 戦い
 泣き
 叫ぶ

 この世に
 おいて

≪  安心  ≫
≪  歓喜  ≫
≪  平和  ≫

 を
 すこしづつ
 きずきたい
 もので
 ございます。


、、、、、、、、、、、、、


 まづは、

自分自身の
< 安心 >
< 歓喜 >も。

、、、、、、、、、、、


 お彼岸の行事は、
秋分・春分の日、
つまり
「 天体の運行 」 に
あわせて います。
ご存知の とうりです。

 昼 と 夜 の時間が
同じ という特別な日
です。

 まさに、
陰 と 陽
マイナス と プラス
相反するものが
同じという

特別な日です。
真ん中、まさに
中点 でございます。

そこに、
心の行事をしている
のは
「 日本 」 
だけでしょうか?

 彼岸という
仏教行事は
インド・中国には無い
と聞きますが ?

、、、、、、、、、、、、


 そして

「 からだ 」 と
「 こころ 」 の
< むすび目 >を

「 呼吸 」 と
いうことができる
かもしれません。


駄弁ながら
 蛇足ながら
  敬と愛を
    こめて

 残月  合掌


 005.JPG



  この絵画を
御覧下さいませ。

 なんという
すばらしさ、
言葉を うしないます
、、、  、、、 。

 先日、
小寺院に御寄進して
いただきました。

 客殿にて
いつでも
御目にふれること
が できます。

 どうぞ、是非
御覧下さいませ。

 お宝が
ふえますた。( 微笑 )
ありがとうございます。

 大感謝 ・ 大歓喜
でございます 。

( 細かい
 説明は後日
 いたします。

 まづは
そのものに
おふれになって
くださいませ。 )

、、、、、、、、、、、

 失礼いたします

 末筆ながら
よき一日で
ございますように。

厚顔無恥
 愚僧  萬拝



Picture < no, 29 > 10-9-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
     



            YESTERDAY     EVENING   ,     BEAUTIFUL    SKY   .


002.JPG




       THE  INSIDE    OF     GUEST     ROOM      (    客殿 )

004.JPG



005.JPG


   和 ・ WA    ・         peace    harmony  
 敬 ・ KEI ・              respect      reverence    worship
 清 ・ SEI ・               pure     clear    noble
 寂 ・ JYA  KU  ・        quiet     silent     still


、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


  6  「  An    evil     mind    is   as    hard    to    remove    as    letters
                  carved    in    stone    ,     and    a    right    mind    is    as     easy     to
                   lose    as    words    written     in     water   .

                      Indeed  ,   it   is    the   most   difficult    thing   in   life   to   train
                   oneself    for    ENLIGHTTENMENT   .       」

  6  「  悪心は 岩に刻んだ 文字のように、 消えにくく 、
        善心は 水に書いた 文字のように、 消えやすい 。

        だから、
        道を 修めることは  まことに
        困難なものと
        いわなければ ならない 。  」( 仏教聖典より )

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

  I    am    very    sorry  ,  my   poor     at     english   .

               GOOD     DAY
               GOOD     LUCK
                   I    heartily     pray   .

                 monk   of     arashiyama
                     zangetu   (   残月 )
       (  join my hands   together    )( 合掌 )
                   (     appreciate   )( 感謝 )







 



10月8日(水) 彼岸へ  8

| コメント(0) | トラックバック(0)
005.JPG

                 とても、お空が きれいです。
      むこうには  いったい  なにが
      あるのでしょうか  ?

        お日さまに
        お月さま そして お星さまですか

        わたしたちの、
       お父さん  お母さんですね。




003.JPG


         クイズで ございます。
     「 あの 白いものは 何でしょうか ? 」
     客殿から  まだ かろうじて  見る事ができます。

   ( 放置された樹木のため、どんどん景観・視野が変化しています
    残念なことです。 その昔は、東寺の五重の塔が見えたそうです。 )



004.JPG



    今日は  事務的メールの返信のため
   時間が 少なくなりました。

    どうぞ 皆さんも お時間がございましたら
  メールくださいませ。 必ず、3日以内に、ご返信させていただきます。
  ここに、宣言いたします。( 微笑 )
   ( もし、仮に、御読みのかたが いらっしゃられましたら ) 
   ( 一人相撲か、 どなたもいなくても、
   (  真理との相撲です < 大笑い > )

 、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      宇宙物理学者 いわく

   「  宇宙における、一瞬とは
      地球の 100年くらいかな  」と。
    
  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

      金剛般若経 いわく

   「  この世のすべては
     夢 ・ 幻 ・ 泡 ・ 影 ・ 露 ・ 電 
     ようなものである。

     一切( いっさい )は
     空にして  無常 ・ 無我 である 」と。




      駄弁にして 蛇足
        されど
       敬と愛をこめて
          残月  合掌

  、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

     だからこそ
        とうとい < いのち >
    ありがたい < からだ >
    すばらしい < こころ >

    尊く有難く素晴らしい
       < あなた と わたし  >
              大合掌


    厚顔無恥
      愚僧   萬拝







Picture < no, 28 > 10-7-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
  ARASHIYAMA     TOGETUKYO     BRIDGE    ,    YESTERDAY  .

     昨日の  嵐山  渡月橋で ございます 。

  002.JPG



  009.JPG



  008.JPG


                             THERE    WERE        A  CORMORANT .  
                鵜( う )でございます


  010.JPG
                 
                  MY    NEW    FAMILY    FROM   U. S . A   BY   G. C. C.  .

             WE    COULD   NOT    USE   THE   BIG   BOAT   WITH    THE    ROOF    .
             WE    WALKED    THE    ROAD    ALONG    THE    RIVER  
                           ABOUT     1200  m   WITH     WAIKING     STICK   
                                              TO    THIS    TEMPLE   .

                      I     WAS     VERY     FINE     AND    HAPPY   .

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


 5  「  AN   EVIL   MIND    IS    AS    HARD    TO    GET    RID
               OF   AS   A     WATCHDOG    ,    
                AND    A     RIGHT     MIND    IS   AS   EASY   TO    LOSE
                AS   A     DEER    IN    A     FOREST   ,.........    」
                  
                          to    be    continued    (  The   Teaching   of   Buddha  )


  5  「  悪心の さりがたい心とは、
     飼い犬のようであり、
       善心の 失われやすいことは、
     林を走る鹿のようである。  また、、、、 」

         つづき  ます  ( 仏教聖典 より )


     I    must    say   good  -  by   ,    see   you   .

                       GOOD    DAY
                       GOOD    LUCK
                              I    heartily     pray  .

              monk    of    arashiyama
                   zangetu  (   残月 )
    < join   my   hands   together  >(  合掌 )
    < appreciation   >( 感謝 )

             

10月6日(月)  彼岸へ  7

| コメント(0) | トラックバック(0)
  彼岸は
プラス  100の
世界 なのか ?


  彼岸は
マイナス  100の
世界 なのか ?


プラス 100は
天国 そして 極楽 
天上なのか ?


マイナス 100は
地獄 そして 餓鬼
修羅なのか ?


 「 早く
  極楽の生活
  極楽の世界へ 」

 「 私だけでも
  できるだけ早く
  極楽の生活
  極楽の世界へ 」

 そうです、
現実は
現実社会
現実家庭
現実の人間関係は

 苦しみ
悲しみ
困難・苦痛に
満ちているような
気がいたします。

 楽しみ
よろこび
歓喜・快楽も
満ちているような
気がいたします。


 そこで、
どのように、
生きたらよいの
でしょうか ?

 いえ、
生き続けたら
よいのでしょうか ?

 より正確には
生き抜いたら
よいのでしょうか ?


 自分は死ぬ
自分でありながら
です。

 この我、
この自意識は
消えるもので
ありながら で
ございます。
、、、、、、、、、、、

 貴重なる
尊き「 我 」をば
どのように
したらいいのか
沈思黙考
( ちんし もくこう )

 
 しずかなる
ときとところに
みをかくし
なにもせずして
いのちあじあう


 駄弁ながら
  敬と愛を
   こめて

 残月   合掌

<  しずかなる
  ときとところに
  みをかくし
  古代のこころ
  ふれてみるかな

 毎月 第一日曜
 午後 一時
 約 一時間
 無料
 茶菓あり
 参加ご自由
 法話
 読経( 仏の法話です )

003.JPG



001.JPG



005.JPG

                  イチョウの 大木です


   この紅葉 と このイチョウ 
 ときどき 御覧下さいませ 。
 時々、 お伝えいたしたく存じます。 >

  失礼いたします
末筆ながら
 よき一日で
 ございますように。

厚顔無恥
 愚僧  萬拝



Picture < no, 27 > 10-5-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
     TO    MY    GREAT     SURPRISE  ,     I    NAD    A     NEW
 FAMILY    LAST     FRIDAY   FROM   U.S.A.  BY   B.C.C. .

   002.JPG

                   We    can    see     the     hotel     in    back    of    the  
                                               our  A  GREAT   BOUT  .  

  001.JPG

                   LET , S    GO   TO     THE    TEMPLE    TOGETHER  
                                                       with    walking    sticks  .

       上陸いたしました、これから約200mの坂道です。
                               ( 微笑 )

        「 花の山  二町のぼれば  大悲閣  」( 芭蕉 )


           ....................................................



  007.JPG


               I     MEt      schoolchildren    on    the    river   by   a   rowbout  ,
                     when   I     retuned    to    the    temple     alone   .

                One    child      cried     <     HAN  NYA   >   .
                     I     was    very     surprised    ,
                         why    did    one   child   know   this   word 
                             that   is   a   very    important   word   of
                                  Buddhism   ?

                 BUT    I    was    very    happy   .

              .   <   HAN  NYA  >  is    WISDOM    in   old   indian   language

    .............................................


    4    「  With   care   one   may    cherish    these
                  Four    Unlimited    States    of    Mind  
                  and    may   get    rid   of   greed   ,    anger   ,    suffering   ,
                  and   the   minds  of   love--hate ,
                  but   it   is   not  an  easy    thing    to   do  .   」

    4     「  このように、
       慈 と 悲 と 喜 と 捨 の
       四つの 大きな心を育てて、
       むさぼり ・ 怒り ・ 苦しみ と
       愛憎の心を のぞくのであるが、
       かんたん な事ではない 。
        まるで、・・・・・・・ 」( 仏教聖典 )

               つづき ます


      GOOD  DAY
      GOOD  LUCK
         I   heartily   pray  .

                     Good    by  ,    see    you

                          monk  of  arashiyama
                             zangetu  (  残月 )





        

10月4日(土)  彼岸へ  6

| コメント(0) | トラックバック(0)
   
 ・ 彼岸  ひがん
   ( むこう 岸 )

 ・ 苦しみ
   悲しみのない世界

 ・ 自分中心であって
   自分中心でない生活

 ・ 困難の中
   勇気ある精神

 ・ 絶望にあって
   希望をもてる心

 ・ 100の満足
   100の不服の心

 ・ 100の感謝
   100の不満の心

 ・ 100の安心
   100の不安の心

 ・  ほしいものは
    無い

 ・  いつ死んでもいい
    いつまでも
      生きてもいい

 ・  衣食住あり
    ( 足るを知る人だけ
       満足できる )

    ( 限度を知る人 )
    ( 自分を知る人 )
    ( スタイルを
       もつ人 )
    ( 個人を確立
      した人 )
    ( 世間に
       流れない人 )
    ( 自他を
       活かす人 )
    ( 自分に
      おぼれない人 )

 ・  家族あり
    家族なし
    有無をこえる

 ・  財産の
    有る無しをこえる

 ・  美醜をこえる

 ・  安心・ 満足歓喜 

 ・   、、、、、、、、


  『  いったい
    自分にとって
   < 彼岸 >とは
   どんな ところ
   なのでしょうか ? 』


     つづき  ます

 駄弁ながら
   真の安心・幸福を
     もとめて

   残月   合掌

009.JPG

      写真の上の方が、下流です。 
    渡月橋は、もっと先の方でございます。

      この地点は、
    大悲閣道 橋から 約800mです。
    春秋は  < 渡し舟 >がございます。

      船のすばらしさは、
    乗らないと わからない。
   (  コーヒ いっぱいで 乗れます。 )

   (  宣伝では ございません
      愛 でございます
      川 と 船 と 人 にたいする )
   (  大笑い )


010.JPG


    今度は 上流を見ています 。
   大雨のたびに、地形が変わります 。

    木の根が むき出ています。
   お察しの とおりでございます。

   
    後悔する人が 時折 
   いらっしゃいます。

    「 なぜ  もっと  はやく
       こなかった のだろう  」 と 。
        ( 微笑 )

      でも、がっかり している方々も
       多いことだと 存じます。
        ( 微笑 )

      プラス 100
      マイナス 100

      そうです  0 です

      だから  無限 です

      だから  大切に 、、

 失礼いたします
 末筆ながら
   よき一日で
    ございますように

厚顔無恥
  愚僧   萬拝





Picture < no, 26 > 10-3-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
 
       I     HAD    NEW    FAMILY    FROM    AMERICA    BY   G. C . C..
            ON    WEDNESDAY     THIS    WEEK  ,
      I     WAS     VERY    HAPPY    AND    VERY    CONTENTED  .


  001.JPG

                            A      BIG    OUR    ROWBOAT    OF    RED    CARPET   .



 002.JPG


                                WE    WERE    VERY     HAPPY   .
                         BECAUSE    ......................    (    smile   )(   heart    warming    )







  3   「   It   is   a    great     compassion    that     makes    pepple    happy
            and    contented  ,

               It   is    a    great     tenderness    that    removes    everything
            that     dose    not    make    people   happy    and    contented  ,


               It   is    a    great    gladness    that    makes    everyone    happy
            and     contented   with   a    mind    of     joy   ,


               There    is    a    great     peacefulness    when    everyone
            is    happy    and    contented  ,     and    then   
            one    can    have    equal     feeling   toward     everybody   .  」
     
                (   THE TEACHING     OF    BUDDHA    )

                To  be    continued   . 


  3     「   多くの人々のために、
      幸福 と 楽しみとを 与えることは
      大きな <  慈   > である。


       多くの人々のために、
      苦しみ と 悲しみを なくすことが
      大きな <  悲  > である。


       多くの人々に、
      歓喜 の 心をもって むかうのが
      大きな <  喜  > である。


       すべてのものに対して、
     平等 で わけへだて しないのが
     大きな  <  捨  > である。   」

            ( 仏教聖典 より )


    ・  四無量心
      ( し むりょう しん )
     
       四つの 大きな 心
      無量( 量 がない くらい )
      大きな< こころ >です。
      
      無限( かぎり  なし )
      無境( さかい  なし )
      こんな 心 もあるのかも、、、

     「  慈  悲  喜  捨  」
      (  じ  ひ  き  しゃ )
       に ついて でした 。

         つづき  ます
         I   am   sorry   .



              GOOD     DAY
              GOOD     LUCK
                   good-by      SEE    YOU

                      zangetu  (   残月 )
 101歳
寝ているままに
大往生
まさに永眠
静かに休む


 死はなんぞ
ワシは大地に
帰るのだ
かみ・ほとけさま
どこにいるのだ


 山僧よ
ワシは感謝に
生きている
恩返しする
いといそがしや


 100歳の
赤子の心
おそろしや
感謝歓喜で
心はもえる


 そばにもつ
財宝たいはん
人にやる
世界文化と
平和のために


 財宝を
書物に変えて
人にやる
高価豪華な
書物に変えて


 山僧よ
もう日本国
満ちている
ワシは世界に
手をさしのべる


 山僧よ
一口( ひとくち )
ごとに
歓喜せよ
100年目でも
歓喜し食す


 山僧よ
ワシをほめるな
死ぬまでは
ほめてはいかん
まだわからぬぞ


 山僧よ
時間は何か
言ってみろ
辞書みたいだぞ
それではアカン


 山僧よ
中国韓国
ワシはやる
過去をふまえて
物心つくす


 山僧よ
世界大学
書物なし
日本語学科
プレゼントする


 山僧よ
世界学生
本買えぬ
美術高価書
渡してあげる


 山僧よ
大歓喜せよ
言葉文字
ああありがたや
ああありがたや


 山僧よ
恩返しせよ
世の中へ
恩返しせよ
ただひたすらに


『 はい 』 ( 山僧 )


駄歌ながら
  老先生に
   感謝をこめて

 残月   合掌


003.JPG



<  老先生
  大悲閣へ
  登って来やすい
  ように、

  参道の写真を
  載せておきます。

   また
  ご指導くださいませ。


  004.JPG


  005.JPG


   失礼いたします。
  末筆ながら
 よき一日で
  ございますように。

 厚顔無恥
  愚僧  萬拝


 



Picture < no, 25 > 10-1-2014

| コメント(0) | トラックバック(0)
         I   AM    VERY     HAPPY   .
   I   HAD    NEW    FAMILY    FROM     AMERICA     BY    G. C. C.
   ON    MONDAY  OF  THIS    WEEK  .

      WE     EXPERIENCED    THE     TEA    AND   THE    ZEN 
  IN     BUDDHISM  ,    but   to   my   regret   ,    it   is   a   short
  time  .

    今週の月曜日の
  愚僧の新しい 家族です。
  アメリカから 来て下さいました。
   大悲閣の 仲間です。
    ( 勝手に 思ってます スミマセン )

004.JPG





      WE   TOLD    WITH     CULTURE     OF     THE   TEA     AND    ZEN   
   IN    JAPAN   .
      WE    EXPERIENCED     THE   MEDITATION    IN   THE    BOUT  
    BECASE    WE    DID   NOT    HAVE    TIME    IN     THIS     TEMPLE   .   

      IT   WAS    VERY     WONDERFUL    ,     GREAT   .


   客殿 ( LITTLE  EARTH  )で
  時間が なくなり、「 船上の坐禅 」 とあいなりました。( 微笑 )
   これも また  すばらしや 。
  
006.JPG



     2   「  One    can    remove     greed  
                        by     cherishing    compassion ,

                  One    can   remove    anger  
                        by    tenderness ,

                  One    can   remove    suffering
                        by    gladness ,

                   One   can    remove     the   habit    of  
                              discrimination   of    enemies    and     friends
                        by   cherishing    an   equitable   mind  .    」 

                                                   (   THE   TEACHING   OF   BUDDHA   )

      2     「   < 慈 >を修めると
            貪り( むさぼり )の心を  断ち 、

        < 悲 >を修めると
            怒り( いかり )の心を  断ち、

        < 喜 >を修めると
            苦しみの心を 断ち

        < 捨 >を修めると
            恩( おん ) と 恨み( うらみ )に
             差別を見ないようになる 。  」 ( 仏教聖典 )

     ・ いづれ、
       こまかい 説明は いたします  。


    007.JPG

               temple , s   dog   ,  name  is   KUROMATU  he  is  one year   age .


                               GOOD       DAY
                               GOOD       LUCK

                                       good-by     SEE    YOU

                                               zangetu     (   残月 )



    

                        


このアーカイブについて

このページには、2014年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。