11月20日(水)  嵐山 の 紅葉   3

| コメント(0) | トラックバック(0)
       だいぶ秋が、深まってまいりました。
    嵐山全体は、多くの方々で溢れています。
    (  花のようなる 人ばかり  )でございます。

     日本中の町々から、世界中の町々から、
    お見えでございますでしょう。
     何か、感じてくださったらいいと
    存じます。

     そして、嵐山・嵯峨の訪問・散策・参詣・・・
   が、5回目という方々を、 大悲閣千光寺は
   御待ち申してございます。
      ( 1、2回目では、時間がもったいない )(笑)
  ( 大悲閣しか、行っていないという若者もいますが、、、)
  ( 大笑 )( 微笑 )


     それにしても、この時期になると思い出すことが
   ございます。  近くの専門道場にいたころの事です。
      日中、坐禅していると、
      多くの観光客の足音が聞こえてきます。
      ザッザッ ザッ  小さな玉砂利を歩く足音
      でございました。
      未熟な修行者でしたので、
      こう感じ思ってました。

      「  歩けていいなー
         いたったい オレは
         こんなところで
         何を しているのだ  」

           ( 笑 )( 大笑 )( 微笑 )

     昨日も、今日も、明日も、
    若者たちが、坐禅しています。
    何万に居るであろう嵐山嵯峨において、
      正確には、14の <  命 と 心  >
    が<  坐っている  >のでございます。

      本日、差し入れに行きます。
   (   みんな、まってて くださいー  )(微笑)



    <  17日( 日)の  団体について  >

     1、   角倉 了以  15代目の直孫
            その御一族
            了以翁、本名( 吉田  与七 )
            吉田一族の方々

     2、   jr  東海
            「  そうだ 京都、 行こう  」

         <  保津川下り と 大悲閣まいり >

     3、   京都  山科四宮
         「  一燈園  」( 光泉林 )の方々

         創設者  西田  天香 氏
           すばらしさよ
           おそろしさよ
           まなばねば。

           現代日本社会において、
           <  無所有  >を、
           成し遂げられた御方です。

           すばらしい、御手本で
           ございます。

           心の根本の原理である
           <  無所有  >の
           実践と その型 でございます。

                    この項は つづき ます

     4、   嵐山・嵯峨を 愛する方々
            
       日本の京都を 好きな方々は多いです。
      東山・北山・市中もよし、
      1000年以上の 人間の営み
      人々の 日々の暮らしの  積み重なり
        すばらしき 人間よ 。

       われらが京都。
       人の命よ、人の心よ。

    「  たたかいも 
          あらそいすらも
              なんのその
                 くらしくらして
                     1200さい 」( 駄歌 )


      駄弁ながら 敬と愛をこめて
                    残月   合掌

      
<   10年後を 見すえて、
       一日一生 。     >

<   まちがい、 てちがい  、
       かんちがい 、おもいちがい、
            を、無くせますように  >

<  清き光よ  この世に  みちみちて 
       われらを  すくいたまえ。
 
          25億の( なかま )が、
             トイレすら無いという。

          われらが世界よ
            われらが社会よ   >

              失礼いたします。        

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/7547

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2013年11月20日 05:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「11月19日(火)  嵐山 の 紅葉   2」です。

次のブログ記事は「11月21日(木)  嵐山 の 紅葉  4」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。