渓声(けいせい)

| コメント(0) | トラックバック(0)
  雨上がりの、嵐山は美しい。渓(たに)を流れる水音は、私の全てを奪う。
小さな身心は、からっぽになる。 そして、喜びに満ち溢れる。 なんという有難さ。
      
      この喜びを、多くの人へ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://bruce-kyoto.sakura.ne.jp/daihikaku/mt/mt-tb.cgi/7127

コメントする

このブログ記事について

このページは、大悲閣千光寺ブログが2010年6月14日 10:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「渓声(けいせい)」です。

次のブログ記事は「10-2-15」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。